So-net無料ブログ作成

入川渓谷・番外編「ヒメを捜せ!」 [スポーツ]

前の記事はハイキングの様子を書きましたが、今回はいつもの
「ヒメを捜せ!」です。

簡単なものもあり、難しいのもあり。
ただ、拡大できないと無理なのもあるので、それが出来ない環境の場合は
ごめんなさい。クリックすると少し大きくなります。


まあ、気軽に遊んでみて下さいw

尚、FBではすでに紹介しています。


15.10.28.92.jpg


15.10.28-91.jpg


15.10.28.1.jpg


15.10.28.2.jpg


15.10.28.5.jpg


15.10.28.6.jpg


15.10.28.7.jpg


15.10.28.8.jpg


15.10.28.9.jpg


15.10.28.93.jpg


15.10.28.94.jpg


15.10.28-4.jpg
nice!(13)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

入川渓谷ハイキング [スポーツ]

27日は奥秩父の入川渓谷へハイキング。


車で2時間半。
紅葉はまだこれからという時期ですが、逆にその方がのんびりハイキング
出来るかなと思い行ってみる事にしました。

秩父と山梨を結ぶ道路の川又バス停からキャンプ場方面へ入り、1700m程
進むと渓流釣り場有料駐車場があります。そこまでの道は狭く、行き交うポイントが
少ないので、対向車が来たらどうすんのってヒヤヒヤものでしたw
駐車場にはハイカーの車が2台。管理する人はおらず、自分で料金箱に500円入れます。




上・秩父の名峰、武甲山
中・滝沢ダム ループ橋がなかなか見応えあります。
下左・渓流釣り場駐車場
下右・備え付けの封筒に車のナンバーを書いて500円入れ、
   備え付けの箱に入れときます。
15.10.29.-1.jpg



ハイキングコースは、赤坂出合までの片道4.5km。往復9kmです。

上・看板のハイキングコースマップ
下・ここから出発。
15.10.29-2.jpg




こんな感じの道がずっと続きます。
往路4〜5組のハイカーさんと会いますが、復路は誰とも会わず。
というのもスタートが12時半と遅かったので。
バスで来られた方は、早めの帰還でしょうね。
紅葉はまだこれから。それでも少しは紅葉の雰囲気を味わえました。
15.10.29-3.jpg




途中1カ所の分岐。
右へ行くと急な登りになって、その先は東大大学院の施設があります。私達は
見事そちらの方へ行ってしまいました。左の方へ行くのですが、単純に柵があるのと
右の方に大学のジープが停まってたのとキツそうな登りが目に入り何となく
そちらの方へ行ってしまいました。標識を良く見たらなんて事無いんですけどね。
400m程えっちらほっちら歩いてたら、後方から先ほどのジープがやって来て
どこへ行くのか尋ねられました。それで赤坂出合というと、こちらは違うとのこと。
あわてて引き返しました。いや〜しょうがないですねw
15.10.29-6.jpg




分岐点からはトロッコ用の線路が残っています。
昭和23年から45年間木材を運搬するトロッコが通っていたようです。
てっきり昭和30年代40年代までの話かと思ったら、平成の初めまで動かして
いたんですね。ビックリしました。
15.10.29-7.jpg


レールに導かれるように、渓流を下に見ながら良い感じで進みます。
途中、東京電力株式会社の施設があります。
15.10.29-8.jpg




水の流れる音しかしません。そして出発して2時間20分で、目的地の赤沢出合に
到着です。
少し空間が広くなった場所には、道標と、トロッコの説明された標識があります。
そして、2つの流れが合流しています。ここが一級河川・荒川の起点。
ここから173km流れると東京湾という壮大な旅の出発点です。
15.10.29-9.jpg


150.10.29-91.jpg


ここから少し上がると、赤沢吊橋があります。吊橋から先は登山になるので、
ハイキングはここまで。
150.10.29-92.jpg




帰りは帰りで、行きには気づかなかった景色を捜しながらのハイキングを楽しみました。
タイムテーブルは往路2時間、復路1時間50分となっていますが、私達はのんびり
歩き、(体力の無い奥さんが一緒なのでのんびりとしか行けませんw)1回食事休憩
しても1時間50分。道に迷ったのは入れてません。復路は下り基調というのもあり、
1時間10分ほどで到着です。
15.10.29-93.jpg

150.10.29-94.jpg

15.10.29-95.jpg




もちろん紅葉真っ盛りの時期に行くのが一番でしょうが、駐車場やハイキングコースも
広くは無いので、車や人とのすれ違いなどは気をつけて下さい。


近くには中津川渓谷や、雁坂トンネルを通って山梨へ行くと、西沢渓谷というとても
有名なハイキングコースがあります。今度はそちらへ行ってみたいですね。紅葉時期で
なくても良いんですがw







nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

iPad2 その後、、、 [日記]

前々回の記事で、iPad2を落としてしまい、液晶パネルが壊れてしまった
事を書きました。



当初はパネル交換してもらおうと思い、修理業者に問い合わせた所、18800円
かかると言われ躊躇してしまいましたw

以前同じトラブルの時は、別の会社ですが、15000円台でやってもらった
からです。消費税や近場というのもあるんでしょうね。

で、考えたのが、少し金額を増やして、修理ではなく、新しく買うというパターンです。
当然今最新のを買うと、5万も6万もしますからそこまでは無理。予算は3万まで。
中古だとあるけど、何か性能的に何か問題が生じないか、、、
そうやってネットで捜していたらありました!
展示品です。


iPad第4世代。24900円!


iPadの歴史は、、、

iPadーiPad2ーiPad(第3世代)ーiPad(第4世代)ーiPad AirーiPad Air2
つまりiPad2の次の次のモデルです。


15.10.26-3.jpg


届いたiPadは、箱が汚れてた意外、本体には問題無し。快適に利用しています。
何といっても画像が綺麗。もともとiPad2に入ってた写真を写しましたが
新しい方で見ると全然違います。それだけで満足。
修理しないで5000円程プラスして展示品を購入して正解でした。


15.10.26-1.jpg


15.10.26-2.jpg





ただ、先日店舗で一番新しい機種を見たら、やはり違いますね。
軽さと薄さw



nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

長崎帰省 2015・9 [日記]

先週は長崎へ帰省してました。

今回は親への顔見せと諸手続き。

なので、行動範囲は家の周辺だけ。
いつもなら、一度は「まち」へ出てブラブラするのですが、空港と実家の往復だけ。
そして、必ず食べるちゃんぽんや皿うどんも一度も食べず。

そんな中でも実家近辺のブラブラしました。


お気に入りの場所です。


近くの造船所(三菱造船所ではありません)の傍を歩くと、真っ正面にこのクレーンが
見えます。相当昔のモノだと思いますが、造船の街のイメージがよく出てます。

15.10.3-1.jpg



実家から15分程歩くと小さな港があります。
堤防では釣りをやる人もいて、のんびり感がありますね。

15.10.3-2.jpg



そして、最近帰ると必ず行くのが、香焼の魚見岳公園にある展望所。
実家から3キロ走ります。
写真の右の階段を上って行き、アーチ上の橋を渡って行きます。
(左側にも階段がありますが、上った最後にある扉がしまっています)
少し歩くと展望所があり、そこからの眺めが好きなんです。

15.10.3-3.jpg




望遠鏡もあります。なかなかの倍率で、左側のクレーンを
見るとこんな感じに見えます。(右側のはスマホで拡大したものです)

15.10.3-4.jpg





展望所からの風景です。反対側は軍艦島や野母崎半島が見えます。





ここは穴場なのか、あまり訪れる人が少なく、夏場はお薦めできません。
なぜなら普通に通る道が、草木が伸び放題で蜘蛛の巣だらけですから。
しかも巣の中心で待ち構えるクモの大きいことw
今回も慎重に進みながら蜘蛛の巣を壊したり、下をくぐったりしないと前に進めない状況
でした。
虫が嫌いな方は、冬場に行きましょうw

ちなみに香焼には総合公園という所にも展望所があり、そちらの方が知られてて景色も
良いですよ。蜘蛛の巣の心配はありません。



もしかしたら、過去の記事で同じような内容のがあったかもしれません。
その場合はご容赦下さいw

nice!(18)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。