So-net無料ブログ作成
検索選択

大江戸ナイトランDNS! [スポーツ]

28日22時スタートの大江戸ナイトラン112kmは残念ながらDNSします。

この大会川越をスタートして熊谷・寄居方面を回って川越に戻って来る
91kmと、その後再び川越を出て都心をはしってまた川越に帰って来る
112kmの大江戸ナイトランに分かれている大会です。
合わせて203kmを走る猛者もいれば、どちらかを走るランナーも。
私は後半の大江戸ナイトランをエントリーしてました。

2年前は制限時間19時間ギリギリの18時間45分くらいで完走したので、今回は
もう少し楽な時間でゴールしたかったのですが、、、


今回はもう準備不足です。
父親の死やヒメの介護で、なかなか走るという方に意識が行かず、3週間程走って
ないですからね。このまま大会へ出ると、無理したら必ず脚を故障するでしょう。
翌日は人を乗せて運転しないといけないので、そうなったら問題です。
おまけに日曜は雨の予報。それこそ風でも引いたら、、、、

こんな理由ですが、一番はランへの気持ち。楽しむことができない今の気持ちでは
スタートラインに着かない方がいいでしょうね。


これで、11月の上尾ハーフ、1月の勝田フルと、DNS続きです(涙)
お金ももったいない、、、w


そんなんで3月からボチボチやっていきます。
4月の彩湖のフル。そして6月のオクムは頑張ります!


15.2.27-1.jpg

nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

ヒメ・現実3 [ペット]

最近のヒメは、回復してるわけではありませんが、少し落着いたようです。

手足のバタバタな動きは前よりは軽くなったけど、逆に体全体を使って這いずりまわって、
行動範囲は広がってます。
それでも足先を交差させるものだから、擦れて毛が抜けた状態は痛々しい。

15.2.26-3.jpg


食べる方は相変わらず、ミルクドッグフードをドロドロにしたものを注射器で
歯の隙間から注入。
ウンチは3〜4日に1回。固形物は食べてない割に、先日はきれいな形のウンチが出ました。
胃腸は問題無いようです。


15.2.26-2.jpg
(実際は抱っこして飲ませてます)


でも、かなり背骨やあばら骨の回りの肉は削げました。抱っこするとよく
分かります。



大きく違うのは鳴くのが少なくなったこと。
以前みたいに起きてる間は昼も夜も鳴きっぱなしでは無くなってます。
これは私たちにとっても助かります。
同じ動きでも、鳴き声が有るのと無いのでは全然違ってきます。
鳴かれるとどうしても切羽詰まった気分になって、精神的に追いつめられますが
鳴かないと冷静に介護に集中できますね。



あと、特徴的なのは、日によって体の傾きが違うこと。
体全体が普通に真っすぐな時もあれば、180度曲げている時も。

何故か寝室のスペースの角に顔を突っ込んで寝つくことが多いようです。

15.2.26-1.jpg




とにかく日々様子が違うヒメです。
でも頑張ってますワン!



15.2.26-4.jpg

夜はこんな感じでスペースを作ってます。




nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット

ヒメ・現実2 [ペット]

1月末に2度目の大きな痙攣が起きて3週間とちょっと。
けっして楽観できる状態ではないのですが、ヒメの生命力には頭が下がります。


現在の状態は、、、、

立ち上がることは全くできず、寝ながら手足をバタバタさせてます。
2時間おきくらいに寝たり起きたり。
たまに死んだように4〜5時間動かない時も。
鳴き続ける時は喉が渇くのか、お腹が減ったのか、体が痛いのか、、、、
ホームセンターに売ってるヤギのミルクというのを与えてます。
一度に100cc、1日4〜5回は飲んでるでしょうか。
水を飲ませるとすぐ飽きますが、ヤギのミルクは結構飲んでくれます。
口を大きく開けることができないので、口の横の歯の隙間から注射器にチューブ
つけて注入します。
最近、固形のペットフードなどをかなり柔らかくして口に入れるようになりました。
長い時間手足を動かすので、下が柔らかい毛布でも擦れて毛が抜けてます。
前足の方付近とスネ辺りが痛々しいです。
脳障害の影響なのか、2度目の大きな痙攣の後は頭が180度曲がるくらい
曲がっていたのが、日によっては真っすぐなったり傾きが浅かったり。

そんな状態でも、ヒメは必死で生きています。


ただ、このまま弱っていくのか、それともこのままの状態を保っていくのか
正直さっぱり分かりません。

15.2.21-1.jpg


15.2.21-2.jpg





これはまだ軽い方の動きです。



nice!(9)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

形見 [日記]

2月8日から16日まで長崎帰省してたので更新できませんでした。


大正14年生まれの父が8日に往生したからです。

89年9ヶ月の人生でした。



田舎が遠いというのはもどかしいですね。

最期の時には間に合いませんでした。でも、11月から毎月帰省して顔を合せてたので
悔いはありません。

15.2.19-2.jpg




通夜葬儀、仮装、三日参りと慌ただしく時間が経ちましたが、遺品を整理してると
趣味のメガネがワンサカと出てきました。その数20本くらいw
ほとんどは90近い老人が掛けるようなものですが、その中に2本、私でも掛けられる
ようなものがありました。
そのうちの1本をレンズだけ新しくして、形見として掛けてます。
もう1本はもう少し年数が経った頃自分の顔に合うんじゃないかというようなデザイン
だったので、しばらく保管して、時期を見てレンズを変えようかと思ってます。

良い形見になりました。

15.2.19-1.jpg



ヒメは、往診に来てくれる獣医さんのお宅に預けました。
今は安心して預けられる状態ではないのですが、、、、

nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒメ・現実1 [ペット]

昨年の11月24日に倒れて奇跡の復活したヒメ。

頭が右へ傾く。待て、お手などの躾や、排泄の躾を忘れる。
などの多少の後遺症は残りましたが、それでも元気に生きて行けそうという
感じでした。




公園での散歩







しかし、1月28日、2度目の大きな発作が起きてしまいました、、、、、

あまりにも突然でした。

発作の状況は最初に倒れた時と同じです。
半日大きな発作が続きました。
大きく目を見開いて、唸り、足をバタバタと。
とても辛そうでした。

往診に来てくれる先生に、痙攣を抑える処置をして頂いて小康状態には
なりましたが、、、、、、



あれから1週間以上経ちましたが、状態は良くありません。
固形物はもちろん、流動食も受け付けません。食べる力が無いようです。
ミルクなどの液体は、注射器で口の中に注入するとぺろぺろと飲み込みます。
麻痺が続くと座薬すると少し落着きます。
目も見えてるのかどうか、、、

先生が言うには、ここまで体全体で麻痺してると、ずっとマラソンを走ってる
状態で、心臓に負担がかかり危険な状態になるのだけど、ヒメは心臓が強いので
持っているようです。


これまで少し右に傾いていた頭が、今度は逆の左に驚く程傾いてしまいました。
これも脳障害の後遺症なのでしょうか。

15.2.5-1.jpg

15.2.5-2.jpg


痛々しいのは、手足をバタバタさせて擦ることによって、毛が抜けて肌が赤くなった
のと、紙おむつもこれまではサイズがMかLで迷うところでしたが、現在はMでもぶかぶか
になるくらい痩せてしまいました。
このままだと衰弱して行くだけです、、、
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。