So-net無料ブログ作成

注射の日! [ペット]

14.4.29-2.jpg






14.4.29-3.jpg




14.4.29-4.jpg



この日はヒメにとって1年に1回の受難の日。
狂犬病注射です。

近くの公園へ散歩がてら行きました。


注射自体はあっという間に終わります。

注射針を刺した瞬間に「はい、終わりました」

本当に狂犬病予防薬を体内に入れてんのと思っちゃうくらい、、、



0.5秒で3300円。なんか高く感じます・笑




nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

長野マラソン 2014 〜ゴール! [レース完走記]

14.4.23-1.jpg
(公式HPからお借りしました)



14.4.23-8.jpg
スタート会場の陸上競技場。ここでは速い人達だけがアップできるんですよ〜


スタート〜10km

今回のスペシャルゲストはQちゃんこと高橋尚子さん。
スタート地点でランナーに手を振って見送った後は、最後尾から走るとのこと。
Qちゃんは昔の草加ふささらハーフマラソンでも後ろから走ってきて、ハイタッチ
してもらった気がします。5年前の長野も1回ハイタッチしてもらったかな、、?
ワイナイナとQちゃんはとにかくサービス精神旺盛です。

長野公園をスタートしてしばらくは街中を走ります。善光寺や長野駅近くも走るので
応援の数も多い。特に善光寺前からやや下るコースは、すでにメインイベント状態w。
ここは気持ち良く走り抜けられました。
これまでは10km付近の、受付会場でもあるビッグハット前を通りましたが、コースが
変更したようで、いつ近くを通ったかよく分からなかったな。

10キロ  57分(ネット)まあまあです。でも早々の喉の渇きは気になりました。
確実に前夜の酒が残ってますw



〜中間点

10kmからは郊外という雰囲気になり、五輪有料大橋の下をくぐって一旦千曲川の
土手を走ると一気に長野へ来たなと思っちゃいます。


14.4.23-6.jpg
前日撮影のエムウェーブ

15キロからは右折してエムウェーブへ。そこからの2キロはすれ違い。誰かいないかと
捜すもなかなか見つけられず、諦めた頃、ラン塾のIちゃん発見(発見される)こういうのは
嬉しいもんです。お互いエール交換!そんなんで気分も良くなった頃エムウェーブを
1周すると、沢山の応援と、BGMはZARDの「負けないで」
これは良かったね。けっこうジーンと来た所へとどめは「Qちゃん!」

そう、Qちゃんがハイタッチしてランナーを応援してくれてるのです!
もちろん、ソフトな手にタッチさせてもらってパワーもらいました〜。

14.4.23-5.jpg

(1万人のランナーとハイタッチするのは大変だからこういうのを貸してあげたかったw)


20キロからは五輪有料大橋を走り、料金場を過ぎて中間点。料金場を走って通過
できるというのも面白いですね。

20キロ 1時間54分
中間点 2時間15秒 正直これから4時間切るのは大変だけど、まあ良い方かな。



〜30km

中間点からは幅広の道路を走りますが、途中すれ違いがあります。でも中央分離帯が広い
ものだから、知り合いを捜すのはちと大変。でも気分転換にはなります。
25キロのホワイトドームからは千曲川土手コース。景色はいいんだけどね、、いつも
潰れる場所w 空は曇ってるのか晴れてるのかよく分かりません。土手でも応援はそこそこ
あります。
25キロから多少遅れてきた感はあったけど、それでも30キロまでは粘れました。

30キロ 2時間53分   でもここまで〜



〜ゴール

ここから先は下りエスカレーターに乗った気分。どんどん落ちていきます。
練習不足は否めません。
30キロから35キロまでは33分38秒。 40キロまでは36分28秒もかかっています。
特に24キロで抜いたYさんに、36キロで抜かされたのはショックでしたw
それでも前回撃沈した板橋と違って歩かなかったのは、やはり沿道の応援のお陰でしょうか。
土手も、ラスト2キロのゴール会場までも多くの人が応援してくれてました。
それと千曲川と山々の景色が、癒やしてくれてました。

イマイチ記憶が定かではないのですが、最後でまたQちゃんの応援がありましたよ!
凄い人だw

ゴールの野球場に入った時点で20分を切れるかどうかが分かったので、ラスト200m
だけスパートしちゃいました。

4時間19分01秒


記録的には散々。粘りも無くただただ落ちていっただけ。せめて10分くらいでゴール
したかったな。
マラソンの神様はちっとも微笑んでくれませんでした。



でも前夜祭は美味しいもの食べられたし、スタートまで余裕もって望めたし、
天気良かったし、応援には励まされたし、景色には癒やされたし、Qちゃんとは2回も
ハイタッチできたし、ワイナイナともゴールしてから握手できたし、恒例のお姉ちゃん
からかけてもらうフィニッシャーズタオルは良かったし、完走メダルもグッド。
お仲間との帰りのアフターも楽しかったし、川越で塾長とバッタリ会ったし、、、、、w







ということで、ランはダメだったけど、トータルではプラス!、 やっぱり長野は良い大会です!



14.4.23-7.jpg
ゴール会場



でも、ゴール直後の荷物受渡し場までの行列は長くきつかった、、、 気分が悪くなって、一度行列から出たほど。 入口が狭いのもあったけど、そこでのおしぼり渡しで列の進みがストップしてたのが原因 でした。荷物を受け取ってから渡しだと良かったのに。 でもおしぼりのサービスはとても良かったですよ。



次こそは、練習積んで走ろう。0.5関門クリアしよう。デジカメ持って走ろう!




14.4.23-9.jpg



nice!(15)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

長野マラソン 2014 0.5関門 [レース完走記]

人気大会には0関門というのがあります。
まずエントリーできるかどうかが最初の関門なのです。

超人気大会になると、エントリー開始から数十分で満員になることもあります。
実際、この長野もエントリーは30分くらいで終わったのではないでしょうか。

私は、たまたまエントリー開始時間にパソコンの前に座ることができなかったので
お友達にお願いしてエントリーできました。


そうして、念願の大会のスタートラインにたった後は、コース上の関門に引っかからないよう
頑張るのみです。長野は約5キロおき、計8カ所の関門があります。
そして制限時間は私みたいなごくごく普通のランナーにはちと厳しい5時間。
東京マラソンは7時間制限なので、極端にいえば、早歩きでも完走できるかもしれませんが、
制限5時間というのはある程度走る力が必要とされるので大変です。



ところが、私の場合、もう一つ別の関門があります。

 0.5関門!


それは、今回お世話になったOさん宅での前夜の過ごし方です。
スタート会場である長野運動公園まで何と徒歩数秒!
スタート地点でも2〜3分くらいで行ける最高の立地にOさんのご実家があります。



14.4.22-1.jpg

この写真はご実家のベランダから撮ったものですが、会場敷地内にある野球競技場です。
いかに近いか分かるでしょう。



さらに最高なのがOさんご実家のお父様お母様のおもてなし。
ご自分の畑で作ったホウレンソウのおひたし、煮物、菜の花やたらの芽の天ぷら、
ごまもち、おはぎ、イナゴの佃煮に、手作り醤油豆まで、もう野菜中心のごちそう
づくめ。手作りの甘酒まで。

14.4.22-2.jpg
(イナゴの佃煮や醤油豆はご飯が進む〜! 甘酒はほんと優しい甘さが)



これで明日の為に腹八分なんてできるでしょうか。
それにこういう料理に合うのは当然お酒!長野の為に1週間前から禁酒してた
けど、、、お酒無しで食べるだけなんてできないじゃないですかぁ。

なので呑みましたよ。禁酒台無し、、、、、



5年前はお酒飲まないで腹八分でいこうと思ったけど、結局ビール2本に腹十分。
今回はビール&焼酎に腹十二分。



今回もやっちまったな、、、、


14.4.22-4.jpg








結果

お陰様で、翌日は少しの二日酔いw
スタートしてすぐのどの渇きを感じたので、確実にお酒は残ってました、、、、
0・5関門はクリアできずw


14.4.22-3.jpg




桜満開の中、8時半スタート。少し肌寒いくらいで、マラソンには絶好の天気。
目標は4時間10分内(4時間切りはおこがましい)






nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

長野マラソン 2014 [レース完走記]

とりあえず結果報告。


マラソンの神様は、はたして私に微笑んでくれたのか?微笑んでくれなかったのか?


・・・・・・・・・・・・・


14.4.21-1.jpg
(ネットタイムです)


詳細は後日ということで!



nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

20日は長野マラソン! [スポーツ]

20日は長野マラソンを走ります。

2008年、2009年に次いで5年ぶり3回目です。

過去2回いづれも後半失速の(4時間31分、4時間25分)相性はあまり良くない大会
ですが、コース、ロケーション、運営は素晴らしい大会です。
東京マラソンは走ってないので、これまで私が走った中では一番しっかりした大会
だと思います。


当日の天気はどうでしょう。私が走ったときは暑さにやられたものですが、去年の
大会では雪の中の大会でしたからね。当日になってみないと分かりませんw


今回の目標は4時間〜4時間半という感じでしょうか。
とにかく練習不足。最近は週1〜2回しか走らないものだからどうしようもありません。
ハーフまでは何とかごまかしながら走れても、フルはそこからが大変なんですよ、、、、
へたすりゃ、制限時間5時間ギリギリかも。


前回は走友のOさんのご実家に泊めてもらい、大歓待、大感動のマラソン前夜
でしたが、今回もお世話になります。しかもスタート会場のすぐ側。助かりますw


まあ、どんな走りになるか分かりませんが、楽しんで走ってきます。




14.4.18-1.jpg


14.4.18-2.jpg


14.4.18-3.jpg


14.4.18-4.jpg





nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

小平グリーンロードを行く [スポーツ]

11日は小平グリーンロードを走りました。

このロードは、狭山・境緑道(多摩湖サイクリングロード)、野火止用水、
玉川上水、小金井公園を結んで、ほぼ小平市を1周する緑道です。

これまで狭山・境緑道、玉川上水の一部や小金井公園は走ったことはありますが、1周
するのは初めてです。

今回は小平駅スタート。左回りで八坂駅近くから野火止用水路に沿って走り、玉川上水、
小金井公園を適当にグルグル走り、再び狭山・境緑道に入って小平駅をゴールの約24km
のコースです。


14.4.11-1.jpg
(クリックすると大きくなります)



いやぁこんなに素敵な緑に囲まれたコースとは思いませんでした。
狭山・境緑道は低い木が多いので、日向になるところも多いのですが、野火止用水や玉川上水
はほとんどが緑の中を気持ち良く走れるし、何といっても水の流れは癒やされます。
下は土なので、脚にも優しいし、コースも用水路に沿って走れば迷うことはありません。


しかもコース沿いには色んな見所あり。
小平ふるさと村、足湯、カフェ、中央公園。もちろん小金井公園の中は見所いっぱい。
電車好きには、西武線の操車場もあります。
花小金井駅近くにはおふろの王様があり、敷地内にコインロッカーがあるので、荷物を預けて
そこからスタートしても良いですね。
また疲れたら、1周しなくても最寄りの駅から帰れます。


自宅からだとロードまで約10キロ。それを含めて30キロコース、40キロコースなど、
練習に色々活用できそうです。

検索すればいくらでもコース紹介が出てますよ〜。

小平市民がうらやましい〜w



14.4.13-1.jpg

小平駅からスタート。先ずは狭山・境緑道(多摩湖サイクリングロード)から。




14.4.13-2.jpg

野火止用水沿いに走る。




14.4.13-3.jpg





14.4.13-4.jpg

玉川上水沿いを行く。




14.4.13-6.jpg

小金井公園




14.4.13-5.jpg

再び狭山・境緑道へ。
nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

4・8 [日記]

4月8日はお釈迦様の誕生日。
調べたら沢口エリカもそうだし、AKBの高橋みなみもそう(まさに48ですね)。

そして、奥様も4月8日。


去年は横浜散策でしたが、今年は適当に美味しいものでも食うかということで、
和食?肉?と考えてましたが、ランお仲間が最近行ったという情報で思い出しました、
トレイルするとよく寄る温泉場でもあり、夫婦でも行った事ある場所でしたが、久し振り
行ってみるかということでここへ決定。

家からだと車で1時間程の飯能近くの宮沢湖入口にある温泉。

宮沢湖温泉喜楽里(きらり)

14.4.8-2.jpg




温泉入ってボディケアしてもらってビュッフェ!


14.4.8-4.jpg



土日は混みますが、この日は平日ということで、程よい人入り。
お湯も温めでのんびりゆっくり浸かりました。
露天風呂から見える宮沢湖は、静かに、そして山桜が綺麗でした。
サウナの床(タオルは敷いてますが)が火傷しそうに熱かったのは大変でした、、、w

ちなみにお風呂の後のボディケアは奥様だけ。
その間、休憩室で横になって待ち。

そしてビュッフェ。

私はこの日は運転手。アルコール抜きなので、頑張って食べることだけに集中しました。
どれも美味しかったけど、もう歳ですね。少し食べたらお腹いっぱい。
ビールでも呑んだらもう少しいけたんだけどなw

14.4.8-3.jpg

14.4.8-5.jpg







宮沢湖温泉喜楽里HP

http://www.yurakirari.com/kirari-net/miyazawako_top.html





でも、これが本当の宮沢湖温泉?

14.4.8-6.jpg
nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

箱根ラン! [スポーツ]

3日はランお仲間と箱根ランへ。

総勢13名。そうなるとマイクロバスを借りた方が安くつくということで
29人乗りのバスをレンタル。運転手はその道のプロがいるので大々おまかせw

当初は宮ノ下から路線バスで金時神社入口まで移動。そこかtら金時山、明神ヶ岳辺りを
トレイルランする予定でしたが、あいにくの雨となってしまい、急遽予定を変更。

金時山とは逆側の元箱根園まで移動して、旧箱根街道をランすることにしました。



7時に新宿で待ち合わせて出発。雨さえ上がってくれたら、トレイルの可能性もあったの
ですが、止みそうもない降り方。昨日までは良い天気だったのにね、、、、

14.4.4-1.jpg




箱根湯本辺りでバスを降りて、箱根湯本駅から宮の下へ移動。
箱根鉄道でスイッチバックを繰り返しながら何とか宮の下へ。
ここでグルメ散歩。煎餅、豆腐、シチューパンを堪能して、路線バスで元箱根園へ。

14.4.4-2.jpg




ここから箱根湯本の温泉場箱根の湯まで12キロ程のランです。
当然雨が降っているので、私はビニールカッパですw
旧箱根街道はほとんど石畳。ゆっくり散歩するには最高ですが、ランには向いて無く、
さらに濡れてすべりやすいので、慎重にゆっくりと進みます。
でも良い雰囲気です。

14.4.4-3.jpg





2時間程かけて、箱根の湯という温泉場で体を温めます。いいお湯でした。
さらにそこでは持ち込みOKの貸個室があって、アフター開催。

Iちゃんのお誕生日ということもあって、手作りケーキなどでお祝い。

14.4.4-4.jpg



帰りは所沢まで送ってもらい、贅沢な1日を過ごしました〜!

次は晴れた日に、金時山から富士山を拝みたいです!


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。