So-net無料ブログ作成
検索選択

鎌倉アルプスランランラン! [トレイル練]

26日は、鎌倉アルプスラン。
ブッチャーさん、にしやん、コカブさんと、男4人の旅。
所沢の家を出て港南台駅まで2時間20分。やっぱり遠いですねw


コースは基本鎌倉アルプストレイル大会のコースを走ります。
2011年12月の大会に出ました。途中、三浦半島縦断トレイルラン大会の
コースとかぶります。


その大会コースは、港南台から、鎌倉ハイキングコースを辿って、北鎌倉へ出て、再び
ハイキングコースから稲村ケ崎へ。海へ出てからは江ノ島方面へ向けて砂浜ランの24キロ。

でも、今回は稲村ケ崎へ出て、その後は途中大仏さんを見学して鎌倉へ行きました。

14.1.29-7.jpg

(クリックすると大きくなります)

9時、港南台駅集合してスタート。地元のコカブさんがナビゲーターをやってくれます。
少し市街地を走ってから鎌倉ハイキングコースへ。途中、横浜最高地点という、大丸山で
景色堪能。その後は大会コースを離れて瀬上池の方へ下り、ハイカーがあまりいないコースで
ぐるっと大回りして再び大会コースへ。この辺りは三浦半島縦断で走ってるコースしか
知らないので、地元の人でないと分かりづらい穴場コースで楽しめました。

14.1.29-1.jpg
上・ハイキングコースに入るとすごこういう景色になります。
中・瀬上池
下左・ハイキングコースでもあるので走り易い。
下右・横浜市最高峰大丸山、156.8m




何とか走れるアップダウンが続きますが、あまりの天気の良さに、汗かいてしまい、途中で
半袖Tシャツ1枚になります。切り通しがあると、ああ、鎌倉へ来たなという感じがしますね。
しばらく走って天園から三浦半島縦断のコースから離れ、鎌倉方面へ行きます。
一度市街地へと降りて、北鎌倉駅に出ます。駅近くのパン屋さんが目当てだったけど、
あいにくの定休日ということで、コンビニで軽く給食。
日曜日とあって、車は多いですね。

14.1.29-2.jpg
上・切り通し
中・天園茶店
下・ゴルフ場近くの岩山

14.1.29-4.jpg
中・六国見山
下左・北鎌倉駅
下右・浄智寺


ここからは浄智寺の横を通って再びハイキングコースへ。途中、源氏山公園広場から、
源頼朝像がある場所へ立ち寄ってしばし休憩。
ここからは多少アップダウンや、階段が続き、やっと海の見える場所へ下りてきました。
少し走ると稲村ケ崎の海岸へ出ます。右手遠くには江ノ島。大会時はここから砂浜ランで
江ノ島の近くまで走っていきましたね。懐かしいです。

今回は逆方向へ走って、鎌倉の大仏さん観光。日曜とあってそこそこの人混み。
大仏さんは高校2年の時にきて以来、実に39年ぶりです。
そしてその近くの肉屋さんでメンチカツ(120円)を立ち食い。ちょっと衣が固かった
けど、美味しかったですよ。有名店らしく、店内にはたくさんの芸能人の色紙が飾ってました。

最後は鎌倉駅までランしてゴール。約26キロ。

14.1.29-5.jpg
上右・源頼朝像
下・稲村ケ崎海岸



14.1.29-6.jpg


大船まで電車移動して、銭湯で汗を流しアフター。
楽しい楽しい男旅でした。
nice!(12)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

パンラン [スポーツ]

家から8キロ走ると狭山に「サンセリテ」というたまにテレビにも出る美味しい
パン屋さんがあります。

14.1.jpg


往復16キロ。練習には丁度良い距離なので、たまに走ってパンを買いにいきます。
行きは空のバックパック。帰りはパンが詰まって重いバックパックを背負ってw


どのパンも美味しいのですが、特にお薦めが食パンと芋パン。
食パンは天然酵母を使ったもので、これを食べると普通の食パンが食えなくなりますw
私の一番のお気に入りの芋パン。ほんのり甘く、何もつけなくても、、、いつまでも
モグモグできるパンです。

この日も1時間弱かけて入店。混む時間だと、入店した時点がレジ行列の最後尾。
店内が狭いというのもあり、その状況であちこち移動してパンを吟味するのが難しい
ので、並びながらパンをトレーに置いていくしかありません。
一番人気の食パンはレジで注文し、切ってもらいます。たまに売り切れの場合がありますが、
ちょっと出来がイマイチなもの(形とか、、)をお安くして売っています。
でも味は同じなので喜んで買いますよ。

14.1.27-2.jpg

14.1.27-3.jpg

お店の横にはお休みどころとドリンクが買えるので、パン1個とコーヒーで小休憩。

そして買ったパンをバックパックに詰め込むのですが、写真を撮って後で確認して
気づきました。



バックパックがパンを食べるのが嬉しくて笑ってます! ほら!

14.1.27-4.jpg

うひゃひゃ〜! うまそう〜パクっ!!


ちょっと細面のミッキーマウス
芸人のさんまさん。しっかり歯がありますしねw
嬉し過ぎて左目からは涙も流してるし、、、、

他にもこんな風に見えるってのありますかねw


nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

吉祥寺で松乃屋の味! [日記]

代々木公園で伴走をした後は、所沢まで走って帰ろうと出発。
所沢までは約30km。その途中、吉祥寺を通り、そこでお昼を食べます。
というのも、吉祥寺駅近くにとても気になるお店があったからです。

ところが、走り始めて5kmくらいで突然脚が止まってしまいました。
伴走の疲れが出たのでしょうか。さらに、強い逆風が容赦なく吹き付けてきます。
顔を上げて走れません、キャップは飛ばされないよう手をあてながら、、、
とうとう10kmで気持ちが折れました。吉祥寺手前で歩きはじめ、もう食事したら電車で
帰ろうと思いながら、、、、、何とかお店に着きました。


14.1.21-1.jpg





「長崎うどん ふじのや」
北口1分のアーケードの中の2階にその店はあります。

私の田舎の長崎市にある浜屋デパートの裏路地に、「松乃屋」という老舗のうどん屋さんが
あるのですが、そこの味を手本にしたお店なのです。

「松乃屋」さんのうどんは庶民の味。

田舎育ちの私は子供の頃から、町へ行ったらお昼はここ。高校生になったら小腹が
空いたら学校帰りに寄ったものです。
何故なら、、、、

安い!・・・・当時は180円くらいだった様な記憶が(不確かですが安かったのは確実)
       今だと300円くらいの感覚でしょうか。
早い!・・・・注文したら10〜20秒で目の前に出てくる。
旨い!・・・・コシの無いフニャフニャ麺w 出汁は昆布。コシのある讃岐うどんとは真逆。
       素うどんに稲荷2個というのが私の定番でした。

早く出てくるので食べ終わるのも早いし、相席は当り前。だから回転は速い。
ほんと小腹が空いた時に、サクッと入ってサクッと出て来れるお店です。
もう一つの特徴が、従業員さんの愛想が無いということ、、 悪いというわけではなく
無いというだけですけどねw
私の松乃屋の記憶には、この愛想無しもセットで入っています。
そして、記憶の中では、店の奥の方に、銭湯の番台の様な場所があり、そこにいつも
おじいさんかおばあさんが座ってて、そこで支払いをするという絵が浮かんできます。

けっして美味しくて有名というわけではなく、
テレビ雑誌に出るわけでもなく、でもむか〜しから存在するお店。
大学で上京してからはほとんど行かなくなりましたが、自分の血には松乃屋の出汁が
流れていると言っても過言ではないほどのソウルフードでもあります。

多くのじげもん(長崎弁で地元民)にとってもそうではないでしょうか。


さて、2階のお店へ入ると、ほぼ満席状態です。テーブルに14席?カウンターに7席?
カウンターに一つ空いてたので待つこと無く座ることができました。
お店の中には長崎の色を出すお酒が置いてあったり、ハタ(凧)が飾ってあります。

注文したのはBセット。
揚げかまぼこが乗って、押し寿しがついて680円。
さすがに10秒ではきませんね。普通に5分くらいして目に前に出てきます。



14.1.21-2.jpg



出汁はまさに長崎の色。味もそのままで旨い!麺は自分の記憶よりはやや細めでやや
固いかな?(それでもコシは無い麺です)
揚げかまぼこは、薄く固めなのがイマイチ。もう少しふっくらしてたら良いかな。
押し寿しは美味しかったです。稲荷は別に注文できます。


出汁を飲干すまでの時間は、昔を思い出しながらの至福の時間でした。





私の記憶との違いでは、値段がやや高くなり、出るのは遅くなってしまいましたが、
味は同じ様においしかったです。あ、従業員さんの愛想は逆に良かったですよw



ここのうどんはあまりにもあっさりタイプなので、女性やお年寄りには受け入れられると
思うけど、野郎共にはちょっと物足りないかもしれないですね。

改めて言いますが、このうどんはコシありませんからね。コシの無いうどんはうどんじゃ
ないというお方には辛いかもw


14.1.21-3.jpg

でも、長崎うどんか、、、実はそんな言葉初めて聞きました。
五島うどんは有名なんですけどね。あくまでも松乃屋のうどんは、松乃屋のうどんでしか
ないと思うのだけど。

勝手な店内イメージ図
中学生の頃は坊主頭でした、、、
14.1.22-1-1.jpg
nice!(4)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

伴走 [スポーツ]

生まれて初めての伴走。

視覚障害者の走る手助けとして、一緒に走る伴走というのがあります。
K氏のお誘いで初めてその伴走をやることになりました。
場所は原宿駅からすぐの代々木公園。代々木公園も初めてです。


代々木公園は原宿駅からすぐ。
14.1.20-1.jpg


全部で30人程でしょうか。Kさんがマッチングします。
1周1・7キロのコース。私のパートナー?はMさん。
特にやり方を教わるわけでもなくいきなり始めます。



もう超緊張。しかもこの日は駅伝をやってて、人も多い。
「大きく左にカーブします」
「前に人がいるからダウンします」
「10M先で左に曲がります、、、はい、左に曲がります」
などなど、その都度声を出していきます。
何とか1周戻ってきて、K氏と交代。私は後ろをついて勉強します。

お互い、輪にしたロープを持って走るのですが、人によっては長めが良いとか短めがいいとか
あるし、歩幅を揃えた方が良いとかその辺は気にしないとか、腕振りはどうするかとか色々
考えることがあります。その辺を後ろから観察しますが、なかなか難しそうです。

kさんは、道路の状況をちゃんと説明してましたね。工事中でコーンが置いてあるとか、
子供に注意とか、、、さすが勉強になります。

3周目からまた私がやることになり、3、4周は続けて。5周目は少しアップして。
6周目はゆっくり。Mさんのお陰で何とか走り切ることができました。
その後、若いIさんと1周して終了。

7周12キロは走ったのですが、緊張の中を走ったので、全然疲れはありません。
逆に心地良い程でした。

でも果たして、伴走の仕事はちゃんとできたのだろうか。
Mさんは走り易かったのだろうか。
雰囲気を柔らかくする為に、けっこう世間話をしたのですが、走りに集中させる為に
余分なことは話しかけなかった方が良かったのだろうか。
Mさん本人からの率直な意見は聞いてないので、今は分かりませんが、そのうちKさんに
聞いてみよう。反省するところいっぱいだろうな。


3月に昭和記念公園で大会があって、Mさんと伴走してみますかと誘われたけど、
あいにくその日は、さいたまシティマラソンが入っているので、伴走は無理なのですが、
できればMさんの伴走をしてみたかった。


とにかく貴重な体験してきましたよ。


14.1.20-2.jpg


さて、代々木公園から所沢まで30km程ありますが、今回走って帰ります。
途中、吉祥寺の目的のお店で食事しながら!
でもそううまくはいかないもので、、、


nice!(12)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

縄文公園・2回目 [スポーツ]

天気が良かったのでランへ行こうと思い、さてどこへ行くか。
15キロから20キロ程度。

ということで、11月に一度訪問した富士見市の水子貝塚公園へ。
家からは約8キロ。1週600m程の小さな公園です。

ここは縄文式竪穴住居跡や貝塚が発見されて、その復元した住居や貝塚の場所。
そして資料館、展示館があります。前回この資料館、展示館へは入らなかったので
そこを見物するのが目的です。

のんびり走って公園へつきましたが、前回は紅葉で全体が黄色だったのが大分様子が
変わっています。黄金に輝いていた竪穴式住居も落着いた感じですw
ただ、いくつかある住居で、中を覗くと当時の様子を復元していた住居が取り壊されて
工事していました。新しく改築するのかしら。

14.1.17-1.jpg


展示館では採掘現場が復元され、人骨や当時の生活様式が分かる人形が展示され、
資料館では石器や土器が展示されていました。
どちらもこじんまりとしていますが、面白かったですよ。

14.1.17-3.jpg

14.1.17-4.jpg



竪穴式住居に誰も住まわなくなると、窪みが適当なゴミ捨て場になって、貝が捨てられ
たりしたのですが、貝の中に骨を分解しない成分があるらしく、それで、当時どんなものを
食べてたのか分かるようですね。この辺は今は関東平野の真ん中ですが、当時はここら辺りまで
海が来てたようです。
貝塚といえば、大森貝塚が有名ですね。

14.1.17-2.jpg
(クリックすると大きくなります)


人骨もそうですが、犬のアゴの骨も出土されたようです。当時の犬は体高40cmくらいの
小型犬。柴犬みたいな感じで、狩猟犬として大事に飼われてたようです。
縄文人万歳!w

14.1.17-5.jpg
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

顔面麻痺・4ヶ月と2週間 [顔面麻痺]

麻痺発症して4ヶ月と2週間。

6日は診察日。
先生はもう今回で終わりにしても良いかなという感じでしたが、、、、、

でも、この1ヶ月は完治に向けての進展はあまりありませんでした。

前回40点中36点という評価だったのが、この1ヶ月で37点くらいになったかなと
いう程度。
相変わらず、右まゆは下がり気味
口笛吹けず、麺類は思いっきりズズズと啜れない。
以前より悪くなったわけではないけど、良くなったわけでもない。
まあ、生活に困ることは無し。

ただ、右目だけたまに涙目になることが。


ということで、私の希望でもう少し様子を見ることに。
次回は2ヶ月後です。
おそらく、次回で病院で診てもらうのが最後かな。






**************************************


ついでですが、ヒメも同じ日に病院へ。
膀胱炎から膀胱の中に小さな石がある(正確には石になる前の砂状態)ということで
治療してましたが、この日の診察では膀胱炎は治ってますが、石はまだそのまま。
でも食事で小さくできる様なので、それ専用のドッグフードを与えることになりました。
(この石が尿路にできると大変)

食いつきが心配でしたが、あにはからんや、美味しいのか、パクパク食べてくれてます。
確かに臭いが強めでけっこう美味しそう!
値段は今まで与えていたフードの、実に3〜4倍はあるから当り前かw
でもこれで治ってくれたらOKです。


病院でのヒメ。診察終わってホッ。
14.1.10-1.jpg



病気とは関係ないけど、先日の昭和記念公園での散歩の一コマ。
帰る頃だったから少しお疲れ気味かなw

nice!(8)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

新春いっぱい走ろう会! [レース完走記]

4日は江田塾長企画の「新春いっぱい走ろう会」へ参加。

いっぱい走ろうというだけあって、埼玉の上尾スタートの神奈川の平塚ゴール。
何と走距離94kmというコースです。でも、途中合流あり、途中離脱ありの自由走。
その代わり、キロ6〜6分半で走るのでそれについていけなかったら置いてくよ〜って
ルールですw
途中合流は、本川越駅(約15km)、入間駅(約27km)、拝島駅(約40km)
橋本駅((約60km))などでできます。

しかし、参加されるメンバーは100キロのウルトラマラソンは当り前の猛者ばかり。
当然ペースも早い。平均キロ6分は私には着いていけません。
なので、残り32kmの橋本駅から合流しました。

14.1.5-1.jpg
(クリックすると大きくなります)





11時12分橋本駅着。予定では11時半から40分の間に、集団が来る予定でしたが、
何と、スタート30分遅れ。さらに途中の遅れで合流できたのは橋本駅到着から
1時間50分後の午後1時頃でしたw

合流できても皆さん元気元気。とてもこの時、一番走ってる人で60キロ。他の方も
20〜40キロは軽く超えてるというのにこの元気は何だ?という感じです。


14.1.4-2.jpg
上・橋本駅近くの歩道橋から32km先の平塚方面を眺める。
中・八王子方面。皆はまだかまだかと待つ。
下右・コンビニ休憩で合流。
下左・平塚向けて出発。






橋本からゴールの平塚までは単調な道が続きますが、基本下り基調なので私としては
助かります。厚木までは何とかキロ5分半〜6分でも付いていけます。
15キロ走った辺りで大休憩。コンビニでトイレを借りるくらいですが、それ以外は
休みはありません。なので徐々に脚に来ます。

厚木辺りは本厚木駅前を通るので、人や信号も多く走りづらい。
でもそれも気分転換としてはいいかも。
ほぼ真南へ向う道はとにかく単調なので辛い。でも1人ではないので何とか走れます。
しかし、私はそろそろしんどくなってるのに、皆は全くそういう感じがない。
楽しげな感じは変わらず。みなさん走るのが好きなんですね〜

残り10キロからはもうゴールしたいだけ。

14.1.6-2.jpg
上・相模川
中・129号線をひたすら南下。
下・段々日が暮れてきました。



本来は平塚の海まで行く予定でしたが、時間が余計かかって暗くなってしまうので
JR手前で右に折れて、平塚駅近くの太古の湯というスーパー銭湯がゴールです。

だいぶ暗くなってきたラスト2キロ辺りで、私の脚は無くなりました。トボトボと進む
2キロ。しかしその2キロを、ラストということでキロ4分で走る人も!
その時は後方にいたので、その走りを見ることはできませんでしたが、後で聞いて
もうビックリです。


それでも何とか5時過ぎにゴール。私は32キロ、4時間弱。一番長く走った人で
94キロ、11時間半。

太古の湯では、15人でお風呂料理と呑み放題のセットで満喫。
帰りは湘南新宿ラインで池袋まで一気に。
楽しい新春マラソンでしたw

14.1.6-3.jpg
上・平塚駅近くの平塚八幡宮
下・ゴールの太古の湯





本来は私の住む場所から考えると、入間駅合流が妥当。でもそこからだと65km。
八王子からだと45キロくらいでしょうか。
ただ、八王子からだと過酷な上りが待っている。
ということで一番楽な橋本からの合流を選択したのですが、、、、
結果それで正解。
皆さん凄過ぎです。
nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

昭和記念公園の昭和! [日記]

2日はヒメを連れて車で立川市の「昭和記念公園」へ。
国営の大きな公園で、ポピーが綺麗な時期などに5、6回程遊びに行ってます。

http://showakinenpark.go.jp/map/img/map.pdf


ただ、これまで電車で行っても車で行っても、全部公園南側の西立川口からの
入場だったので、今回は北側の砂川口から。
ペットと一緒に入場する時は、誓約書みたいなものに責任もって散歩させることを
記入して入ります。
(ちなみに、いつも散歩させる様な場合、毎回記入して入るのは面倒ですよね。
その場合は200円で登録カードを作ってくれるようです。)



広大な公園なので、南口から入ると、なかなか北口の端までは行ったことが無く、
メインの原っぱや運動広場、プールなどは南口からが近いので、北口は勝手に寂しい
のかなと思ってたけど、ところがどっこい、素晴らしい場所がありました。

昭和30年代の武蔵野の農村を復元した風景があるこもれびの里です。
私はその時代は長崎の田舎で育ち、海が近いので多少感じは違いますが、
それでも年代的にとても懐かしい、落着く空間です。

見学できる農家のある場所はペットは入場禁止だったので残念ながら見ることは
できませんでしたが、その雰囲気や周りの空間は十分楽しめました。

こういう場所は、私の近場では、狭山湖近くや花小金井の多摩湖自転車道沿いにもあり、
やはりとても素敵な場所です。

14.1.2-1.jpg


こもれびの里を散策した後は、原っぱ広場を暑きながら池の近くのレストランへ。
ちょっと寒かったけど、ヒメと一緒に食事。再び散策しながら砂川口へ戻り来るまで帰宅。
今回、こういう場所を知り、次回訪れる時はまた砂川口から入場しようという次第ですw

14.1.2-2.jpg
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

所沢元旦健康マラソン2014 [レース完走記]

元旦は恒例の「所沢元旦健康マラソン2014」

いつもの航空公園で開催されます。
所沢走友会さん主催でなんと36回目だそうです。
参加は誰でも。当日受付、参加費無料。
1周2・1kmのコースを1時間で5周まで好きなだけ。

今年は1000名くらいは参加してるのかな、、とにかく壮観です。
初めてこの大会に参加したのは2009年から。
それから3年連続出て、2012年は仕事で他の大会へ。そして去年。
今回は2年振り5回目の参加です。

14.1.2-1.jpg


毎年参加者の増加に驚くばかりですが、イメージとしては初参加の2009年は
3〜400人だったかと思ったけど、調べてみたら、その時ですでに700名は参加
してたようですねw
それでも今年で36回目の開催。最初は2〜30名で始まったことを考えると
凄いですよね。実際、昔は餅つきやってお汁粉を振る舞ってたらしいです。
でももう1000名いっちゃうと無理ですね。

初参加の時はタオルティッシュペーパーが参加賞であったのですが、段々と大会の
規模が大きくなるにつれて参加賞は小さくなっていき、去年はあめ玉だけ(だったかな?)
今年は何もないのはご愛嬌(^^)(しょうがないですよねw)

ということで、快晴、走ると暑いくらいの好条件の中10時スタート。
毎回55分くらいかけて5周走ってましたが、今回は4周の予定。実際、塾のお仲間と
のんびり走っていたら、2周ですでに30分近くかかっていたから4周で十分でした。
でも4周走った時点で1時間まで残り9分。1時間超えたら新しい周回には入っては
いけませんが、9分は微妙。ちょっと残り過ぎwということで1時間は超えますが、
もう1周することししました。気持ちもよかったし。
最後の1周だけちゃんと走ったかもw結局1時間4分くらいでゴール。

14.1.2-2.jpg



ゴール後はスタンプを5つ押してもらっての完走証を受取り、今年の新春マラソンも
終わりました。

アフターは塾お腹まで、近くのサイゼリアで打ち上げ。ワイン飲み過ぎましたw



14.1.2-3.jpg
nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp