So-net無料ブログ作成

謹賀新年 2014 [ペット]

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

13.12.30-1-1.jpg


13.12.30-2-1.jpg


13.12.30-3-1.jpg


13.12.30-4-1.jpg


13.12.30-5-1.jpg
nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

大晦日! [日記]

2013年も今日で最後。

今年も色々とお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。



13.12.31-1.jpg

nice!(11)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

年忘れ麻雀大会! [日記]

22日は毎年恒例の年の瀬マラソンでしたが、前日の21日は毎年恒例の
仕事関係の仲間が集まっての第19回忘年麻雀大会でした。
大会といっても16人4卓のこじんまりしたものですが。

今回は見事優勝!
第9回以来、10年振り2回目の優勝でした〜!!


13.12.26-1.jpg


商品は「ipad mini」
なかなか豪華でしょうw


13.12.26-2.jpg


でも私はipad2を持っているので、どう活用すれば良いかなと考えながら帰りました。
miniなので持ち運びし易いのですが、あまり出歩く事がないからなぁ、、
奥さん専用にしても良いけど、奥さんはこういうのまるっきりダメだしなぁ、、
なんて思いながら家に着くと、連休という事で息子が帰っていました。

こういうのを飛んで火に何とかというものでしょうか。

息子にしっかり盗られましたよ〜w

丁度、本人のパソコンが壊れていたところだったのです。

それを知ると、しょうがないですね。時期的にもクリスマスプレゼントということで
あげる事にしました。
なので、自分の手元に優勝商品があったのは、息子が次の日に帰るまでの24時間だけ
でしたw

「mini」は新しいだけに画面は綺麗で軽い。あればあったで色々と利用したかもしれない
けど、ここはやはり父親らしく、、、、、、、、、息子に恩を売っとこうw

13.12.26-3.jpg



13.12.26-4.jpg




nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

年の瀬マラソン・2013 [レース完走記]

22日は、年末恒例「さよなら年の瀬マラソンin所沢」でした。

所沢航空公園内の1周3・246キロの周回コースを13周。42・195キロを
走ります。制限は6時間半。今回で6回目です。

記録は取りますが、順位はつけません。(男女1位だけは表彰します)
その代わり、仮装奨励の大会なんです。
第1回はそんなに目立たなかった仮装ランナーが年毎に段々と増えて行き、今では仮装を
するのが当り前。当然。仮装しない方が違和感ある。という大会になりましたw
今年は約700名の参加で、手作りの着ぐるみから何かしらワンポイントンの仮装まで
それはもう、たまたま公園に遊びにきた人に取っては、この空間は何?何?と驚く
ことばかりでしょう。

もちろん、自分の記録、練習の為に走りが目的のランナーもいますよ。


13.12.22-1.jpg


スタート風景です。





途中2回、仮装コンテストがあり、それに参加して、パフォーマンスを繰り広げ、それを
審査委員が参加して14組の仮装賞を決め、その中からさらにグランプリ、準グランプリが
決定されます。

グランプリ・くいだおれ人形
準グランプリ・ピグモン、千手観音

私的には、ピグモンが最高でした。小柄な女性が2年間かけた手作りの着ぐるみは琴線に
触れましたねw 風船がポイント。よくこの着ぐるみで42キロ走ったものです。

13.12.22-5.jpg


13.12.22-6.jpg






13.12.22-3.jpg

(ごくほんの一部です)


私も毎年ランナーで参加してましたが、今年はスタッフで参加。
貴重品係なのでスタート前と、後半いそがしいのですが、その間は暇w。ただ、貴重品を
預かっているのと、途中でリタイアして受け取りにくる方もいるので、その場を離れる
ことはできません。
それでも本部前で仮装コンテストをやるので、スタッフやりながらも一緒に楽しむ事が
できました。
これまではランナーだったので、本部前は素通り。コンテストがこんなに面白くやってる
とは思いませんでしたw
nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

2014年版カレンダー! [ペット]

RUN塾ぐるぐるマラソンの後は、忘年会。
約50名が参加して盛り上がりました。



そこで、スポーツエイドジャパン専属カメラマンでもあるイケノスケさんが
毎年作製してる、カレンダーを頂きました。
カレンダーの中は、イケノスケさんが動物園や水族館へ行って撮った動物の写真が
満載です。

13.12.18-3.jpg



13.12.19-1.jpg
(一部)



ちなみに、1月から12月までの写真で一番気に入ってるのは、4月の小ヤギさんですw
(もちろん全て素敵な写真ですよ)

13.12.19-2.jpg






で、で、で、今年はカレンダーの表紙に、イケノスケさんがヒメを使ってくれたんです〜!
その表紙がこれ!

13.12.19-3.jpg


13.12.19-4.jpg




使用した写真は5月に撮影会をした時のものです。
その時の記事
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2013-05-22-1



しかも、沢山撮ってくれた中で、私も一番気に入ってくれたのを使ってくれてました。
1年中表紙だけのと、めくり用で2冊頂きました。
ありがとうございます。イケノスケさん。





12.13.18-2-1.jpg






13.12.18-1-1.jpg
nice!(9)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

RUN塾ぐるぐるフルマラソン [レース完走記]

14日は「RUN塾ぐるぐるフルマラソン・忘年会」

火曜日は大宮第三公園で塾はやっているのですが、そこで約1・1キロの
ジョギングコースをぐるぐるとフルの距離を走ろうという企画です。
36周と750mです。
スタッフ、塾生、約40人が参加。

13.12.17-4.jpg


大宮第三公園は初めてですが、小さいけど、小綺麗な公園です。
大宮公園からは、ちょっと歩きますね。20分くらい。

スタッフが3時間半、4時間、4時間半のペーサーになり引っ張ってくれますが、
個人で自分のペースで走っても構いません。或いは制限が5時間なので、5時間走に
してもOKです。


私はヒデキさんペーサーの4時間半のグループに入りました。

でも実際スタートすると、5分50〜55秒くらいで進み、給水も5〜10秒くらい
だったので、結局4時間10分くらいでゴールしたようです。

したようです、、、というのは、私は27キロで脱落しました〜。

順調に走ってたのですが、24キロ辺りから、右脚付根の外側に痛みを感じはじめ、
27キロでとうとう4時間のペースでは走れなくなってしまったのです。
そこからの残り15キロはトボトボと歩きも入りもう大変でした。
早く走ると痛いし、歩いても痛い。ほんと早歩きよりは少し早い程度の走りでないと
進めませんでしたね。



それでも結局4時間45分くらいでゴール。

何とか制限5時間内では走りきれました。


13.12.17-3.jpg

13.12.17-5.jpg

13.12.17-2.jpg

痛みは、短い周回コースをぐるぐると半時計回りに走ることによって、常に同じ方向に
体が傾いてたからでしょうか?準備運動不足だったのか?そもそも練習不足だったのか?

後半は辛い時間でしたが、何度も塾の皆とは追い抜き追い抜かれなので、楽しめました。

塾長がペーサーの4時間のグループで行こうかとも思いましたが、3時間50分くらいで
ゴールしたようなので私にはちょっと無理だったかな。


ぐるぐるフルマラソンの後は、大宮駅近くの居酒屋で忘年会。


こんなの作って、前後ろに着けて走ったんですよw
13.12.17-1.jpg
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

所沢シティマラソン応援 [レース完走記]

8日は「所沢シティマラソン大会」が開催されました。

この大会はハーフ、5キロ、3キロ、2・3キロの部門があります。
ハーフは西武ドームをスタートして、椿峰ニュータウン、早稲田大学所沢キャンパスを
中心に狭山丘陵のアップダウンとクネクネとした、ハーフとしては厳しいコースを走ります。

13.12.13-2.jpg


私はエントリーしてなかったけど、RUN塾お仲間が多数参加しているので応援に
行ってきました。いけちゃん、いでちゃん、山が好きさんと。
4人のうち3人は地元在住なので、クネクネとしたコースだから地の利を生かした
応援ができます。これが非常に面白いのですよ。



まず3・5km地点で応援。お仲間達はハーフを1時間20分から30分で走る俊足
ランナーばかりなので、まだ大集団が来る前の段階なので見つけ易い。全員応援できました。
ただ、今回は2時間10分切りを目指すケサオさんを応援したかったので、しばらく集団を
応援してたけど、残念ながら見つけられず。

13.12.13-5.jpg



その後、9km地点へ移動。そこまではわずか500mしか離れてないのですぐ到着。
暫くするとトップランナーがやってきて、後方から続々とランナーが来ます。
ほぼお仲間応援。

12km地点へ移動。ここは時間との戦いです。我々もキロ6分半くらいで移動します。
応援が主なので防寒で厚着してるので汗かきかきのランw
トップはもう過ぎていましたが、お仲間はバッチリ!

本来はここで待っていると、早稲田大学を1周して戻ってくるランナーがやって来るので
もう一度応援可能です。そこでお仲間の応援は終わり、ゴールまで移動しつつの、ケサオ
さんを含めてののんびり応援ランになる予定でした。

でもここで山が好きさんの提案で、急遽16km地点へ移動する事に。
そうすると、その後、18km地点でも応援可能になるとのこと。となると、5カ所での応援
ができることになります!すごい!


しかしその為には約2kmの俊敏な移動が必要になります。しかもかなり傾斜のきつい所も。
もう汗だくで皆で駆け足。残念ながらギリギリ快速お仲間3人は通り過ぎた後でしたが、
他は何とか応援できました。一通り応援した後は、再び1kmを全速力で18km地点へ移動。



もう、到着した時は、ランナーと同じ様にゼエゼエハアハア。「ふぁいと〜〜〜〜」と
いう感じです(といってもそれは私だけですが)

ここで念願のケサオさんをやっと応援できました。

13.12.13-6.jpg


しかし、これで終わりではありません。ゴールまで残り3km地点。
近道を使って行けば、もう一度ケサオさんをゴール前で応援できるはず。
といいうことで、最後の一踏ん張りw

狭山湖堤防、狭山不動尊の中を通り抜けて、ドーム前の最後の曲がり角でケサオさんを
応援して、我々もフィニッシュ!


この大会はドームの中がスタート・ゴール。ランナーは観客席に荷物を置いたりできます。
なので、ドームの中へ入ってお仲間と合流。
皆さん、好記録、ベストで走ったようで応援のし甲斐がありました。

走って声援、走って声援。こういう応援は面白いですね。



多い人は5回。少ない人でも3回は応援できました。
今回の応援パターンですw

13.12.13-3.jpg



もし、特定の一人だけ応援する場合は、優勝する様なランナーでなければ、7カ所での
応援が可能になるコースです。理想はこんな感じかな、、、応援する側も10km近くは
走りそうです。

13.12.13-4.jpg



しかし応援される側にとっては、何回も名前を連呼されて応援されるので、けっこう
恥ずかしいかもw




nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

長野からの贈り物! [日記]

毎年恒例のT氏からの贈り物。

IMG_6685.JPG


IMG_6596.JPG



奥様の実家のご親戚がリンゴをつくっていて、いつも帰省した時、何箱も
持って帰られてるのですが、そこからお裾分けしてもらっているのです。
蜜がたっぷり入ってとっても美味しいリンゴ(ふじ)です!

我家では毎食後デザートでリンゴを食べてます。ヒメも一緒です。
これでしばらくリンゴを買わなくて済みます。助かるわ〜!





13.12.10-1-1.jpg
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

阿須丘陵〜青梅〜高水三山 [トレイル練]

6日はラストサムライ・ジョーさんとトレイル。
前夜に急遽決まった企画です。

元加治駅ー阿須丘陵ー塩船観音ー青梅ー雷電山ー高水山
ー岩茸石山ー惣岳山ー沢井駅

 2013-12-07 12.38.23.jpg

2013-12-07 12.38.45.jpg



どこを走ろうかという事で、私が2コース提案しました。
一つは、少し前奥武蔵の西吾野駅をスタートして馬蹄形に走るのと、もう一つは今回の
飯能から高水山を目指すコース。
ジョーさんが、青梅方面は走った事が無いというのでこちらに決定。

西武新宿線元加治駅で落ち合ってスタート。阿須丘陵まで2kmラン。
阿須丘陵は適度のアップダウンと走りやすい広さのコースが続くので、本当に気持ち良い。
いつまでもいつまでもこの丘陵の中を走っていたい気持ちになります。

13.12.9-1.jpg




阿須丘陵を抜けると、一般道を横切って霞丘陵へ。ゴルフ場を眼下に眺めながら進むと
いつの間にか観音様の後ろに。ここは塩船観音寺。ツツジが名所のようで、季節の時は
とても良さそうです。この区間は初めて通るコースだったので、面白かったです。

13.12.9-3.jpg



ここからは一般道を2km程青梅へ。

13.12.9-5.jpg



鉄道公園を横目に青梅ハイキングコースへ入ります。阿須丘陵からほぼ2時間。
ここは青梅高水トレイルラン大会のコース。
2回出た事もあるし、トレイル練でも何回も走ってるコースです。
途中、伐採した場所があり、ここに来ると高水に来たなという感じになります。

13.12.9-6.jpg



雷電山を過ぎて、左折して下ります。まっすぐ行くと青梅高水大会のコースで榎峠へ
出ますが、今回は3年程前に走った「青梅〜日原35km」で使用されたコースで。
いやぁ、ここはまいった。道は不鮮明で、滑りやすくけっこう危険。以前走った時は
多少整備されてたし、テンションも高くてあまりそういう感じは受けなかったのですが。

冷や汗かきかき、一旦ロードへ出てきます。ここに自販機があるので補給。
高源寺の前を通って、上りながら大きな堰の横から入って行きます。
ここからは高水山常福寺までひたすら上り。
何とか到着。ここまで4時間半。

13.12.9-7.jpg



お寺でランチ休憩。


少しの休憩で体が冷えたのか、鼻水が止まらないw
ここで来た道を戻って軍畑駅をゴールにするか、高水三山回って沢井駅へ行くか。
せっかくここまできたからという事で先へ進みます。

高山三山というのは、高水山、岩茸石山、惣岳山の3つを高水三山と言います。
次は岩茸石山です。15分ほどで頂上へ。普段はここでお弁当を広げるハイカーさんが
多いのですが、すでに2時という事で、誰もいません。でもここからの眺望は相変わらず
見事です。黒山、棒の峯、日向沢の峰が良く見えます。

13.12.9-8.jpg


これまではその方面へ進んでたのですが、今回は南下して惣岳山へ。ここからも
初めてのコース。比較的走りやすいトレイルです。頂上は何も無いという情報だったので、
頂上下はまき持ちを使って通り過ぎます。ここからの下山も緩やかな感じでとても走り
やすい。ただ、標高が低くなるに連れて、石や、小枝がたくさん落ちてて、少し走りづらく
なってはきます。眺望とかは無いので、やや走るのに飽きるかな。

13.12.9-9.jpg



岩茸石山からは1時間ちょいで青梅線の沢井駅へ到着。ここが今回のゴールです。
(御嶽駅をゴールにもできます)
約31km・6時間半のトレイルでした。

走れるトレイル、ロード、眺望、急下り、急登ありのとてもバラエティ豊かなコースでした。
nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

顔面麻痺・三ヶ月と少し [顔面麻痺]

12月4日に顔面麻痺の診察・リハビリへ行ってきました。
発症してから98日。

最初にリハビリを受けて、とりあえず、今回でリハビリの為に病院へ通うのは終了。
後は家で自分でやっていく。もし変化が無ければ、先で診てもらう事になりました。

そのあと、主治医の診察。
現状報告と、チェック。
麻痺の状況を点数で付ける簡単な評価法があります。
顔面の目や口や鼻を動かして、10項目チェックして点数をつけます。
40点中、38点以上なら正常。8点以下だと完全麻痺という診断結果になるようです。

13.124-3.jpg

チェックは簡単ですが、その時の動きをどう評価するかは、先生によって多少の違いは
あるかもしれませんね。

当初、私は10点というかなりの重度で、もう少しで回復が難しい完全麻痺でした。
その時は点数は低いは、先は見えずで、気持ち的にも大変でしたね。





そして3ヶ月後。


36点という評価が出ました!


「鼻翼を動かす」「頬を膨らます」「イーと歯を見せる」「口笛を吹く」辺りでマイナスの
4点分があったのかな?このように口回りにはまだまだ不自然さが残ってますが、おおむね回復。
だいたい正常という事でしょうか。
重度だと、半年1年のスパンで考えないといけなかったから良かったです。
ホッとしながら病院を後にしました。(薬は引き続き服用します)

次回は年明け。1ヶ月後の結果報告ですが、少しでも点数が上がり(38点)、笑った時、
少しでも目立たない様になってて欲しいものです!
さすがに40点というのはずっと先の話だと思いますが。



13.12.5-1.jpg



一つ困った事があります。
6月からの体調不良で、体重が5kgも一気に落ちました、、、、、、
ダイエットしたかったので、それはそれで喜んでたのですが、体調が良くなると
食欲も良くなるのは自然の摂理。
その結果、体重も同じ様に40点中36点まで回復しちゃいました。
こちらは回復しなくて良かったのに〜、、、

nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

coedo kawagoe 6時間走 [レース完走記]

12月1日は「第2回coedo kawagoe 6時間走&Fun Run 2時間走」

小江戸大江戸トレニックワールドさん主催の大会で、川越の水上公園で開催
されました。

1周約3キロのコースを6時間で何キロ走れるか。
個人とリレーがあります。それとFun Run2時間走、2時間親子走も。
走った距離km×10円が被災地支援をおこなうボランティア団体の活動支援金と
して寄付されます。
参加者は全部で150名くらいの、とてもこじんまりとした大会です。
先週走ったつくばの2万人とは大違いですが、こういうほのぼの感の大会はまた良いんです。

去年の第1回は個人のみで、終始お仲間と走って、約50キロ弱走りました。
今回は、ブッチャーさん、キムラさんとチームを作ってリレーの部にエントリー。
走る方法は各チームの自由ですが、我々は1周づつ交代で。

13.12.2-6.jpg

13.2.2-2.jpg
上・9時、ソロ、リレー一斉にスタート。



13.12.2-3.jpg



13.12.2-1.jpg
上左・リストバンドがチップ。
上右・箱形に付いている小さな丸い部分にチップを近づけます。
下・1周おきにチェック。


本当は、つくば1週間後という事で、6時間を個人で走るのは大変だと思い、仲間を
誘ってリレーにしたのですが、リレーはリレーでもう大変w
自分一人だけファンランするわけにはいかないので、走り始めたらRUN塾の
インターバル練習並みに追い込んで走ります。襷を渡す頃はもうヘロヘロ。
15分走って25分休むパターンです。


途中経過で3位。4位との差も少しだから余計頑張らないといけません。
特に私が極端に走力落としているので、もう必死ですw
タイムや順位を気にする必要は全く無いのですが、モチベーションを高める為に
わざと意識して走ります。
といいつつも、楽しくを忘れずに。

エイドでは、シチュー、ソーメン、そば、お汁粉、中華丼など、バラエティーに富んで
しかも参加人数は少ないので、自由に好きなだけ食べる事ができます。


結果は77.3km。4位。
ブッチャーさんと私は8周。キムラさんには私がヘタレタ分走ってもらって10周。
ありがとうございますw 6周目、7周目はきつかったな。



13.12.2-5.jpg

天気も良く、風も無く、運営も良く、公園の中の樹木は金色に輝く中の
6時間走でした。個人もリレーも、苦しいけどゴールしてみれば結果楽しいもんです。
よって、次回はどうするか悩みそうです。


13.12.2-4.jpg
(クリックすると大きくなります)
この日のベストショット。公園の池の所の樹木が見事に金色に輝いていたのでショット。
後で、1組の老夫婦?が映ってるのに気づきました。まるでこの二人の為の記念撮影の
ように。できればこの写真をこの人達にあげたいくらいですw
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

顔面麻痺・三ヶ月 [顔面麻痺]

8月29日に発症してほぼ三ヶ月。

最近は大きな変化はありませんが、順調に回復してる様に思います。
あくまでも自己判断ですが、9割以上は良くなっているんじゃないかな。
ただ、残り1割が完全に回復するには、時間はまだまだかかると思いますが。

右まゆ上内側と、口の斜め上下の筋力が弱い為に、多少顔の作りを崩してる所が
ありますが、それも少しの力をその箇所に加えるだけで、ほとんど崩れが分からない
程度にできます。

頬の内側に食べ物が溜まる症状はまだまだありますが、その量は少しづつ減って
いってます。
望みとしては、早く口をまん丸に大きく開けたい〜w


12月4日は診察とリハビリで病院へ行きますが、発症当初、40点中14点だった
評価点数がどれくらいになってるか楽しみです。34〜6点ってとこかな。

13.11.30-2.jpg
nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。