So-net無料ブログ作成

小さな居候2 [日記]

先月の記事で「小さな居候」というのがありました。

http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2012-09-23

あれから1ヶ月以上経ちますが、今でも夜になったらやってきてジッと寝ています。
まさかこんなに長く居候されるとは思いませんでしたね。
でも、こう毎日来られると、情が入って、毎晩今夜は来てるか来てないかの確認をし、
丸い影を確認するとホッとする毎日でしたw
それが何故かここ2日来なかったんです!

急に冷えてきたので、戸袋の入口に小さな段ボールを引いたのが影響したのか?
或はたまたま定宿を移したのか、はたまたカラスにでもやられたのか、、、
かなり心配してたのですが、、、雨降る今夜、戻ってきてくれてました。

ホッ!

12.10.27.jpg


ついでにもう一つ動物ネタ。

我家のヒメですが、この日の夕食が、仕事の関係でなかなか作ってあげられず、
相当お腹が減ってたのか、玄関にたまたまあった紙をこんな風にバラバラに引き裂いて
しまってましたwヒメはどんな時でも鳴いて何かを訴えるということをしないので、
私らが分からない場所で、ご飯が出ないイライラの解消を勝手にやってくれてた
ようです(笑)

12.10.27-1.jpg
nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

スカイツリー目指してLSD! [スポーツ]

少し前ですが(17日)、ラン塾の課外授業でこういう企画がありました。

スカイツリーを目指してLSDで行こう!

北朝霞駅もしくは朝霞台駅前ロータリーで集合して、塾生27名がスカイツリーを
目指し、最終ゴールは銭湯。約32kmの旅です。

12.10.22-1.jpg

天気にも恵まれ、とても楽しいランでした。
スタートから地元のいけちゃんが先導して黒目川を経由して荒川土手へ。

12.10.22-2.jpg

そこからはひたすら土手や河川敷を走ります。単調ではありますが、車や信号がないので
走りやすい。ここは板橋シティマラソンや、タートルマラソンや、谷川真理マラソンで
おなじみのコースです。10km辺りからスカイツリーが見えますが、これがなかなか大きく
ならないというか、近づく気配がないというかw 少し霞んでいたので余計そう感じましたね。

12.10.22-3.jpg

それでも少しづつ大きくなってくるスカイツリーにワクワクしながら走ります。
速いグループもあればゆっくりのグループもあるので、途中途中で合流しながら。

26キロあたりの東武伊勢佐木線の堀切駅あたりからは隅田川沿いに。
疲れた人はここから電車で行っても良いのですが、皆さんガンバッテ走り続けます。
ここからはややバラバラになって、私はたまたま第1集団。情報では銭湯が小さいので、
沢山の塾生が一度に入ると大変なので、少しでも早く行って、スムーズにお風呂に
入れるようけっこうスピードを出します。キロ5分切ってたかも。
もうスカイツリーどころではありませんでしたw

12.10.22-4.jpg

浅草界隈はすごい人手なので歩き。しかし、実際の銭湯は立派で20人は一度に入っても
全然OKって感じw 個人的には「蛇骨湯」という銭湯に行ったのが一番ポイント高し。
蛇口からは茶褐色の温泉が出て、とても良いお湯でした〜

アフターは隅田川沿いの公園でスカイツリーを眺めながらの青空宴会。
4時間20分の楽しい楽しいLSDでした。

ちなみにアフターは、2次会3次会と続き、私は4次会まで(笑)
nice!(10)  コメント(13) 
共通テーマ:スポーツ

第9回奥武蔵グリーンラインチャレンジ [レース完走記]

21日は「第9回奥武蔵グリーンラインチャレンジ42・195km」でした。

12.10.21-1.jpg

この大会はスタートから35kmまで約700m上がり、最後の7kmで一気に500m
下るというちょっと変わった大会です。おなじみスポーツエイド・ジャパンさん主催。

前回はこんな感じ。
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2011-10-16

今回の目標は、前回の5時間21分を切ること。できれば5時間切りも。

絶好のラン日和。7時半から9時までの間に一人一人スタート(数秒置きに)します。
この方式だと渋滞は無く、速い人が遅めにスタートすると知合いに多く会えたりと
けっこう楽しいですよ。ただ、相対的な順位はすぐには分かりませんが。

多少体の重さを感じますがますますの出足。山に入ってからは、きつい上りは歩きます。
でも前回は最初のエイド(5km)までガンバッテ歩いてたようです(^^;
途中で往復2kmのトレイルがあります。これは面白いです。

12.10.21-3.jpg

今回はきつい坂は歩いても、あくまでも緩くなった時に一気に走る為の充電という感じ
です。背筋を伸ばして重心を高めにすると楽に走れます。平坦や下りはそれなりに頑張るw
その繰り返しで、15km地点で1時間45分。20km地点で2時間21分。

ん、ん、これはもしかすると5時間切れるんじゃないの!

そうなると、あまりエイドでのんびりできません。給水、給食を摂ったらさくさくと
エイドを出ます。

12.10.21-4.jpg

25km地点、2時間59分。30km地点で3時間38分。30km地点にあるのは刈場坂
エイド。ここでは豚汁やおこわやお汁粉などが提供されるのですが、豚汁だけいただいて
早々に出発。残り12kmを1時間22分で走れば5時間切れます。ラスト7キロは下りとは
いえ、あと5kmはこれまでの様に上りです。油断はできません。

12.10.21-5.jpg

それまでの走りとあまり変わらない感じで最後のエイドへ。35km地点、4時間10分。
あとはずっと下りだから、へたれなければ何とかなりそうです。
足が軽い。どんどん進む。キロ4分半くらいで走れてます。前を行くランナーをどんどん
追い越して行きます。30人くらいは抜いたでしょうか。抜かれることは無かったです。
35km過ぎてこんな体験は初めてです。いやぁ気持ち良かった。

12.10.21-2.jpg

道の駅あしがくぼ前の299号線に出て左折。今は廃校になった小学校の校庭がゴールです。
最後までダレること無くゴール!

12.10.21-6.jpg

4時間44分23秒

前回より37分の記録短縮。このコースでは上出来でした!

全ての坂を歩かないで走破したら2重丸でしょうけどw


nice!(8)  コメント(17) 
共通テーマ:スポーツ

所沢〜青梅〜飯能・その二日後! [スポーツ]

飯能美杉台の展望公園が気に入ったので、2日後にヒメと奥さんを連れて
再訪しました。
12.10.18-1.jpg

この日はあいにくスカイツリーは見えませんでした。

12.10.18-3.jpg

展望公園は山の一部を造成して作った公園だから、直接プチトレイルができます。
地図の紫のライン。美杉台・大河原コースというライン。5番から時計回りで
7番で一般道に下り、再び9番からトレイル。10番は右へ行かず左方向。住宅地の中を
通って、再度トレイルで1周して5番。約2・5kmくらいでしょうか?
3〜4周すれば良い練習になります。

12.10.18-2.jpg

何人かはリュック背負って、ハイキングコースとして歩いてました。
ヒメにとっては久しぶりの山。でも意外と頑張って歩いてましたよ。
ちょっと急な下りでも臆せず行ってました。
一旦山を下りて休憩したとこでは、はぁはぁ言ってたような気もしましたがw

12.10.18-5.jpg

近くの美杉台公園はサッカー場やテニスコートなど立派な設備があります。

元加治駅(飯能の一つ池袋寄り)からはあけぼの子どもの森公園があって、ムーミン谷が
あります。そこらをセットにしてお子さんを連れて行って遊ぶといいかもw
検索すればすぐ分かりますよ。




nice!(11)  コメント(11) 
共通テーマ:スポーツ

所沢〜青梅〜飯能 [スポーツ]

12日は前から走ってみたかった青梅ラン。

12.10.17-1.jpg

自宅から青梅までは23キロ。もう少し距離を踏みたかったので、飯能まで延長して
みました。早稲田大学所沢キャンパスあたりから所沢を抜けるまでは、歩道と車道が
分かれてないので横を通る車に気をつけながら進みます。
それが東京都に入ったとたん、しっかり歩道があります。さすが東京都というか、所沢
もっとガンバッテよという感じw

12.10.17-2.jpg

青梅中心街に入ったら、ガス欠で急に走れなくなりましたが、コンビニでおにぎりと
エネルギージェリーと、イケノスケさん御用達のスポーツ羊羹で生返る。
東青梅駅辺りから、成木街道、小曽木街道を経て飯能駅を目指します。

12.10.17-3.jpg

飯能の美杉台まで来たところで、なにやらトレイルっぽい道を発見。看板のマップを
デジカメで撮り入ってみることにしました。短い距離ですが、美杉台の住宅地を一望でき
トレーニングにはいい感じ。一旦下りて住宅地の中をウロウロしたらなにやら小高い丘が
あります。上ってみると300度のパノラマが広がる公園です。展望公園の名称ですね。
スカイツリー、さいたま新都心、大岳山、奥武蔵の山々が見事に拝めます。
天気が良ければ富士山も見えるようです。

12.10.17-4.jpg

その後も美杉台公園などを経て、飯能駅南口へ。一人アフターは南口にある「祥龍房」へ。
トレイルなどで良く行く北口の「祥龍房」とは違います。ここは定食の種類が半端
ないですよw

12.10.17-5.jpg

美杉台をウロウロしたので、結局37キロのランになりました。
青梅は車でないと行けない感じでしたが、意外と走っても行けるんですね。
川越へ行くのに入間川沿いで行くのと同じくらいの距離です。でも信号が有るのと
無いのではかかる時間はかなり違いますが。
nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

つりコミック11月号 [日記]

今発売中の「つりコミック11月号」です。

12.10.16-1.jpg


今回のネタは、、、、、

東京湾ではこういう釣り方もあります。

12.10.16-2.jpg

12.10.16-3.jpg

テンヤという仕掛けにシャコを輪ゴムでくくりつけ、海底をはねる感じで誘います。
さて、そうやって釣るモノは何?




















12.10.16-4.jpg

スミイカ(コウイカ)です。

文字通り、スミに注意。
静かに釣り上げて、目の両脇からつまむ様に持つと良いのですが、そうする前に不注意で
振動を与えたりすると、ブシューとスミを吐かれます。
群れるスルメイカやヤリイカはうまくいけば一度の投入で4杯も5杯も釣れますが、
スミイカは1杯ずつ釣っていきます。それだけに貴重でもあり、その分味も甘〜くて
最高ですよ!


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

合同練習会 [スポーツ]

6日になりますが、所沢走友会40周年記念合同練習会というものに
行ってきました。

12.10.12-1.jpg

この辺の地域の他の走友会が参加しました。スポーツエイドジャパンも参加です。
1部は合同練習会として、4つのグループに分かれます。
塾長も「江田良子ランニング教室」として、1コマ受け持っています。
他にはスロージョギングや、足もみ健康マッサージとか、、、
私は当然塾長の講義です。内容はいつものラン塾と同じ。
ストレッチ、補強の後、1000m×5本。

12.10.12-2.jpg

2部は食事の後、交流会や3部の講演まで、なかなか充実した練習会でありました。


ところで、その江田塾長。先頃行われた「ハセツネCUP」で見事、女子2位でゴール。
これは凄いことなんですよ。おめでとうございます!
nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

2回目の中本さん! [日記]

辛旨で有名な蒙古タンメン中本。秋津店へ2回目の訪問です。
前回は中本初心者おすすめの「味噌タンメン」(辛さ度3)を美味しく頂きましたが、
今回はつけ麺タイプの「冷し五目タンメン」(辛さ度7)。

でも一気に7というのはちょっと自信が無いので、辛さ控えめで注文。それで
5か6でしょうか。チラシのサービス券でゆで卵を付けました。

12.10.11-1.jpg
私好みの麺にはもやしが乗っています。スープの中は具が一杯。
味噌タンメンの時と同じ具材ですね。そして赤い赤い辛み!
おそらく通常だと見た目全部真っ赤っかなんでしょうね、、、、

控えめといっても、口に入れた瞬間から発汗作用が働き、汗がどんどん頭と顔から
出てきます。「旨いけど辛い!、辛いけど旨い!」の繰り返し。
目の前に置いてあるティッシュを何枚頂いたことかw
目頭が熱い。スープはズズッと飲み込むと咳き込むので、スープを食べる感じで。
これで7だったらどうなるのでしょう。
12.10.11-4.jpg

12.10.11-2.jpg

でも最後の方は、味噌タンメン並みのからさのスープが残り、これに奥さんのライスを
もらって入れてたべるとどんどん入って行く。

今回もおいしかった。次回は寒い時に。次こそ蒙古タンメンいってみよう。
しかし、毎度お店を出る時は、MAXで疲れ果ててるのは何故。
ラーメン格闘技という感じでしょうかw


12.10.11-3.jpg

こちらは奥さんが頼んだレディースセット。手頃なボリュームだし、580円と安い。
半味噌タンメン+定食(半ライス&麻婆豆腐) 
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

夜の航空公園 [スポーツ]

10月だというのに日中はまだ暑さを感じます。どうなってるんでしょうね。
それでも日が落ちると秋。気持ち良い風が吹いてくれます。

12.10.5-1.jpg
陽が落ちた公園では、ヒメも気持ち良くお散歩できます。

人間にとっても同じ。なのでランニングコースも大繁盛。

12.10.5-2.jpg

航空公園の約2キロのトリムコースでは、足元を照らしているので安全に走る
ことができます。

nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

コバトン遊戯・解答編 [スポーツ]

解説付き解答ですw

12.9.29-8.jpg

ヒモと棒の色は多少分かりづらかったかな。




ではブログ専用でもう一つ問題。


12.10.2.jpg

どこかにヒメが隠れています。分かりますか?
答えは下にあります。






よく見て下さい。まだ下には行かない様に!







まだまだ、、、






答えは、、、










12.9.30-9.jpg

「コバトンの後ろに隠れています」です!

つまりこれは、、、反則ですねw
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。