So-net無料ブログ作成
検索選択

テレビ放送のひみつ再び! [日記]

少し前の記事で、香取市ホームページで伊能忠敬のマンガが見れると
書きましたが、、、
スクリーンショット3.jpg

何と、3月に全国の小学校、図書館へ贈呈された
テレビ放送のひみつ」もしっかりネットで見ることができます!

http://kids.gakken.co.jp/himitsu/066/index.html

ここで「今すぐクリック」をクリックするとw、、、
スクリーンショット 1.jpg

全ページしっかり!

スクリーンショット 2.jpg

GWお暇な方はちょっとクリックしてみてもいいかもw

nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ニューシューズ、試し履き! [スポーツ]

25日はいつもの水曜ラン塾。

最近は平日といえ、20人弱が航空公園に集まり、賑やかに走っています。
12.4.25-2.jpg
桜が散った後には芝桜が目を癒してくれてます。

この日はNATHUNから、新しいシューズが出るということで試し履きができました。
足袋型シューズ、Zipang(ジパング)というものです。足袋型というだけに、足先は
2つに分かれていて、薄めのソール。

パンフには、「素足の如く大地を感じ、大地を蹴りだす足力を走りへのパフォーマンス
親指の独立構造、足さばきに優れ着地場所を選びやすい」と書かれてます。
また実験結果として、
・重心の高低差が少ない
・中心に近い着地
・歩幅長、ピッチ速
・親指がしっかり蹴り出す      となっています。
12.4.25-1.jpg
私は塾に遅刻気味に行ったので、公園に着いた時はある程度業者さんの説明が終わり、
試し履き用のシューズも自分に合うサイズがありませんでした。
本来は26・5なのですが、26をお借りして、最初軽く皆で2キロほどジョグしました。
履いた時は何とか入り、フィット感も良く、足先が地面を蹴る感触が伝わり、とても
いい感じでしたが、やはりきつきつということでしばらく走ってると足の裏が痛くなり
このまま長い距離を走るのは無理だと思い、練習では使用しませんでした。
なのでハッキリした感想は出来ないのですが、、多分速く走れる感じはしましたよ。
実際今回この商品を履いた方には好評で、予約注文をした方も多かったですから。





nice!(4)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

武甲山試走 [トレイル練]

21日は、6月に開催される「武甲山トレイル」の試走に行ってきました。

私は今度で3回目のエントリーなので、コースは良く知ってますが、同じ甘党の
この大会が初めてという、いけちゃんと、そのお友達のツインズパパさん。
今回の企画に乗ってくれた、ブッチャーさん、ココタビさん、タケマさん、シカさん
ルート254さんの8名です。
このうち4人はサブスリーランナー、幹事の私が一番走力がありませんw
ちゃんと付いて行けるでしょうか。
武甲山は多分7回目くらいw

あいにくの曇り空で武甲山には雲がかかり全く見えません。
横瀬駅で下車して羊山公園で全員集合。秩父は今が桜が見所。有名な芝桜はまだまだ。
9時出発。コースは琴平ハイキングコースから
武甲山、小持山、大持山を経て一の鳥居からロード。27キロの大会ですが、今回は
25〜6キロでしょうか。

琴平ハイキングコースは3・5キロほどの気持ちよく走れるトレイルが続きます。
途中には鉄の階段があったり、コースからちょっとだけ離れた所に観音様があったり、
楽しいコースです。ココタビさんがガーミンを置き忘れたりというハプニングが
あったりしましたが、順調に通過して、走って15分ほどの「土津園」へ向かいます。
土津と書いて「はにつ」と読むそうです。
ここには大会時にユニークな応援で楽しませてくれる女将さんがいて、過去2回の
大会でもお世話になっています。挨拶がてら寄ってみましたが、しっかり顔は覚えて
いてくれました。
12.4.24-3.jpg

ここから武甲山登山口まで3キロほど緩い登り。
歩いたり走ったり。

登山口からは、中腹まで九十九折りが続きますが、だいたい35カ所の折り返しが
あります。大会時はカウントダウンしながら上ると気分転換になるかも。
いったん開けた場所からしばらく進むと、長者ヶ屋敷跡へ。ここから急登が頂上近くまで
続きます。優しい皆さんは、一番走力に劣る私を先頭にしてくれますw私的にはあまり
遅くならないよう必死で頑張りますが、皆さんにはやや遅い感じでしょうか。

頂上の展望所からの眺望は全くダメ。でも登山者はけっこういましたね。
ここでお昼をとり、次の山、小持山へ。
一気にシラジクボへ駆け下りて、また一気に上る。大会時は武甲山より小持山への
アタックがいつもきついのですが、今回は今までよりは楽ですね。ラン塾効果か?

小持山の次は大持山。小持山と比べると楽ですね。そしてここから長い長い下り。
飽きるほどw3キロくらいはあるでしょうか。急な下りは滑って危ない。しかし
この日は適当に湿ってて、いい感じのトレイルになってました。なので思いっきり
突っ込んでも大丈夫でしたね。
下りはそれぞれのペースで行きましょうということになると、皆さん速い速い!
特にブッチャーさんとココタビさんはどうしてそんなに速く降りれるの?
12.4.24-2.jpg

一の鳥居付近へ降りてきて、少しロードを進むと、山水が涌き出す所があります。
「延命水」と呼ばれて、顔を洗って喉を潤します。この水は本当にうまくて、
大会時はいつも頭からかぶって、疲れをいやします。

ここでスタートして約20キロ。残り7キロはロード。ただしばらくは緩い下りなので
走りやすいです。のんびり走り(それでも私は必死ですw)ながらゴールの横瀬駅
へ到着。掛かった時間は約7時間。でも途中の寄り道があったので、実質6時間
ちょいでしょうか。ここでいけちゃんとツインズパパさんは先に帰りました。
12.4.24-1.jpg
駅から歩いて15分ほどの所に武甲温泉がありますが、たまたまシャトルバスが
あってそれに乗り込み、6人は快適に温泉へ。

武甲温泉で汗を流しておいしいビールを頂いていると、ウルトラ美女部のえみさんと
遭遇。彼女は9時間かけて武甲山から丸山方面という、我々の2倍近くは走ってきてた
ようです。凄いですね!

2時間近くアフターをやって、私とタケマさんは所沢でちょっとだけ2次会w
後で聞くと、別ルートで帰った熊谷鴻巣組(ココタビさん、ブッチャーさん、シカさん)
の3人も秩父でホルモン!(ルートさんは秩父が地元で実家の方へ)
家に着いたのは9時くらいでしょうか。

実は今回、タイミングが悪く、一睡もしないでのトレイルでした。
家に着いたらバタンキューだったのは言うまでもありませんw

1回目の大会は5時間58分。2回目は5時間36分。
3回目は5時間30分切りを目標に頑張りたいもんですね。



nice!(8)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

かとり発見伝 [日記]

千葉県香取市が、「かとり発見伝」という冊子を出しました。
その中に、香取市出身(旧佐原市)の著名人、江戸時代に精巧な日本地図を
作った伊能忠敬を題材にしたマンガを描きました。

「伊能忠敬物語」です。
12.4.22-1.jpg
以前、集英社で同じ伊能忠敬の偉人伝を出したのが目に止まり、依頼がきた
ものです。

伊能忠敬は18歳から51歳まで佐原に住んでいました。その佐原時代を中心に
描いて、わずか5Pの作品ですが、大判なので中身は濃いですよ。
同じ人物を同じ人間が描くわけですから、集英社のと大きく変わるということは
ないですが。
12.4.21-2.jpg

冊子の中は香取市のプロフィール、歴史、観光どころを美しい写真などとともに
紹介していますが、この中に、東日本大震災の様子の記事もあります。
当時は関東だと同じ千葉県の旭市や浦安市などの状況がニュースでよく流れて
いましたが、香取市も大きな被害を受けました。
改めてその時の状況を認識した次第です。

どこでこの冊子を見られるのかは私も分かりませんが、香取市民なら目にする機会が
あると思います。

追記
香取市のHPで見られます。
http://www.city.katori.lg.jp/02profile/introduction/siseiyouran.html

しまさん、情報ありがとうございます。


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

彩湖ウルトラ&フル、、、はスタッフで! [スポーツ]

14日は、埼玉戸田市の彩湖で開催された、第7回戸田・彩湖フルマラソン&
ウルトラマラソン(70k)のスタッフをやってきました。
初めてのボランティアスタッフ経験です。

しかし、あいにくとこの日だけ冷たい雨と風。それはもうランナーにとってもスタッフ
にとっても過酷な1日でした。

私は荷物係でランナーの荷物の受取りと受渡しが仕事ですが、スタッフは初めての
経験だったので、きしやんに指示を受けながらの作業。雨ということで、多くの
ランナーが預けにきます。雨さえ降らなければ、会場には綺麗な芝生があるので
そこに荷物を置く人も多かったでしょう。しかし、荷物を置くような建物が無い公園
なので、預けるしかありません。傘も預かるし、ビニール袋に入れたりと作業も通常
より大変なものだから、ピーク時には列を作ってしまい、申し訳ない思いです。

ランナーもリタイアして早めに荷物を引き取りにくる場合があるので、常に待機してないと
いけませんから、お昼のお弁当を食べた時に10分くらいランナーを応援した以外は
荷物置き場に。朝6時半に到着して片付け終了の夕6時半まで12時間立ちっぱなし。
それでも時間はあっという間に過ぎた感じです。

12.4.16.jpg

実際スタッフを経験して、いかに大変かが良く分かりました。それでも、荷物係は
あまり雨に濡れることは無いので、ピーク時以外はまだ楽でした。
エイドは常に給食給水でランナーがやってくるので、ずっと作業し続けなくてはなり
ませんし、誘導係やゴールテープ係は雨の中立ち続けて、それはもう厳しい作業だった
でしょう。

しかし、この日一番大変だったのは当然ランナーです。冷たい雨と彩湖特有の
風の中、42キロと70キロですからね。スタッフやってて、この日だけは走りたく
ないと思いましたよ(^^;

いつも走る側としてはスタッフ側に感謝はしつつも何もできなかったので、いい機会
でした。





nice!(13)  コメント(22) 
共通テーマ:スポーツ

新しい相棒 [日記]

我が家に新しい相棒さんが来ました。
12.4.12-3.jpg
10年以上仕事で使ってきた、Mac pro G4、OSは9.2という、今では化石
といってもいいようなMacが、特別故障したわけではないけど、世の中の環境に
付いていけず四苦八苦してる最中、これまた仕事の一部で10年は使ってる
Windowsが接触不良で死にかかってるので、やっとimacを購入。
12.4.12-1.jpg

サクサク感は10年も違うとすごいですねw
分かりにくい例えで言うと、、、、
20年前に買ったポンコツの軽自動車を今だに乗り続け、東京から大阪へ高速を
ガタガタと走るのと、1600ccあたりの普通自動車を新車で買って、同じく
東京から大阪へ走る違い。
要は時間と快適さが雲泥の差w
ベンツやBMWだともっと快適かもしれないけど、そこまでは必要なし。

しかし、いきなりのアップなもんだから、なかなか慣れません。

それに合わせて、仕事での必須ソフト、Photoshopも新しくしました。
これまたバージョンが激アップ。使いこなすのに苦戦中。
分かりにくい例えで言うと、、、
これまで木造アパートの4畳半の生活だったのが、、最先端の高級マンションに
住み始めて、何がどこにあるか分からなくとっても落ち着かない状況w

しばらくは古いMacを大事にしながら併用して、imacに慣れていかないと。
今の机の前のすごい状況w
12.4.12-2.jpg
ipad2に、左側にはWindows、奥にはテレビ。
一度に全部点けて作業する場合もあり。
例えば、2つのMacとwindowsで仕事をして、ipad2でネットやイヤホンから
音楽を聴き、奥のテレビでは音声を出さないでMリーグ観戦。もしくは頭の後ろに
あるラジオを流す。

よく奥さんから頭が痛くならないのと言われるけど、平気なんですよねw
電磁波浴びすぎて体に悪いんじゃないの!って言われると何も言えませんが、、、


nice!(9)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

おもちゃ、、、のまち? [日記]

5日は奥さんとヒメと一緒に栃木の足利へ。

東松山ICで高速を下りて一般道で。途中、熊谷を通過するので、熊谷スポーツ公園で
トイレ休憩とヒメのお散歩。ここは甘党会長のホームコース。とても設備の整った
スポーツ公園。会長走ってるかなぁと探したけど、さすがにいませんでしたねw
12.4.6-2.jpg
足利には姉が住んでて、そこで一泊。翌日は用事で同じ栃木の壬生というところへ。
そこの用事が済んで帰ろうとナビをみたら、「おもちゃのまち」という表示が。
これ、ちゃんとした地名なんですよね。なんでも昔、この地域に多くのおもちゃ
工場が誘致されてこの名前がつけられたそうです。駅名も「おもちゃのまち駅」w

変わったというか、素敵というか、可愛いというか、こんな町名があるんですね
そこにバンダイミュージアムというのがあって、国内国外のオモチャが展示されて
います。せっかくなので寄ってみました。

12.4.6-1.jpg

なかなか面白かったですが、入館料の1000円はちと高いと感じたかな、、、
近くには「おもちゃの博物館」というのもありますw




nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

春うららマラニック [トレイル練]

4日はラン塾の春うららマラニック高麗の郷コース。

飯能駅ー天覧山ー巾着田ー日和田山ー北向き地蔵ー鎌北湖ー宿谷の滝ー
富士山ー高麗神社ー高麗の郷

約20キロ。29名の参加。

天気にも恵まれ、とても楽しい4時間のマラニックでした。
なんといっても今回のスペシャルゲストが、シドニーオリンピック1万m代表の
高橋千恵美さんです。なんでも、江田塾長と荒川で偶然あってお誘いを受けたと
いうこと。とてもキュートな方でした。江田塾長といい、高橋さんといい、
見た目はとても女性的で優しそうな方が、世界で戦ってたんですね。凄いな。
12.4.4-1.jpg
12.4.4-2.jpg
総勢29名の大所帯を引っ張ってくれたのは、マロンさんとSAJ代表でした。
ありがとうございました。

高麗の郷でお風呂に入ったあとは、高麗駅近くの夢庵でアフター。そして
精鋭部隊は川越で3次会までw

nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

佐倉その後 [日記]

佐倉マラソンから1週間以上経ちました。

仕事でブログの更新もままならず。フル走った後で、気が抜けたということも
ありますが。

足の裏に大きな水膨れができて走れてません。
少し治ったかなという時に水曜のラン塾で16キロ走って、さらに水膨れが拡大w
足の指裏だと騙しながら走れますが、さすがに足の裏はどう走っても影響あります。
時間が経てば治るのでもう少しの辛抱です。

この間もネタはあるのですが、ボチボチと。

とりあえず、ヒメでもどうぞw

色っぽい格好をしてたのでパシャ!
12.3.30-2.jpg

でも写真だとそうでもないか、、、
12.3.30-3.jpg

nice!(9)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp