So-net無料ブログ作成
検索選択

東京マラソンはTV観戦 [スポーツ]

第6回東京マラソンを6回連続でTV観戦w!

ランナー、スタッフ、応援の皆様お疲れ様でした。

藤原新選手は長崎出身(諫早)ということもあって応援してたのですが、見事2位。
おめでとうございます。そして川内選手は残念でしたが、五輪は彼に関しては
今回だけの評価ではなくて、今までの戦い方で検討して欲しいですね。
彼ほど存在感のある見てみたいランナーはいませんから。

そして自分にとっての東京マラソンの見所は、同じようなランナーの走り具合い。
著名人ランナーで目標になった方は、、、、


桜井勝延さん 0:57:59 1:53:41 2:50:34 4:09:53
(南相馬市長)

久保田智子さん 0:54:34 1:50:39 2:45:50 3:55:21
(TBSアナウンサー)

阿部裕二さん 0:55:49 1:51:42 2:53:42 4:23:41
(リポーター)


それぞれ、10km、20km、30km、ゴール時間。

25日の佐倉マラソンでの理想は、キロ5分半で走り抜くこと。そのペースだと
3時間53分。30キロまでは何とかそのペースでいけても、そのあとが本当のフルマラソン。
30キロ過ぎ多少落ちても、最小限にとどめれば何とか4時間切り!

そういう意味では久保田アナウンサーは理想の走りです。
30k過ぎもほとんど落ちてません。すごいな。羨ましい!

南相馬市長は惜しかった!途中までは良かったんですけどね。それでも私が
同じような記録だったら納得の走りかな。テレビで練習してる画面を見たけど、
しっかりした走りでなかなかのものでした。忙しい中、しかも還暦すぎて良く
頑張ったなぁと思ってたのですが、お年は56歳。意外とお若かったのですね。
私とあまり変わりませんwww

阿部リポーターは自分のパターンの走りでしたね。30kまでは調子良く走ってても、
そこからは悪魔の壁。落ち込みを食い止めることができなく、最後頑張るも、、、の
パターン。それでも20分台はりっぱ。。

でも、お三方、練習は不十分だろうに、、、刺激になります!
私も佐倉で久保田アナみたく頑張ろう!

12.2.26-1.jpg
nice!(10)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

長崎カレー? [日記]

長崎ネタ。

帰省の際のうちへのお土産で、長崎特製?のレトルトカレーを幾つか
買ってきました。お土産店やデパートでも売ってるのですが、写真のインパクトで
手にしました。

一つは、「 牛テールカレー 」
12.2.11-1.jpg
テールは尻尾の意味。牛の尻尾の部分を煮込んだものが2つゴロンと出てきます。
箱の写真でも、お肉の大きさに驚いたのですが、実際皿に盛った時もその
大きさにビビって、奥さんと二人で一袋食べましたw でも3分の2は骨なんですねw
それでも一人前にはたっぷりの肉がありました。
12.2.11-2.jpg

そしてもう一つは「しっぽく角煮カレー」
12.2.24-2.jpg
これまた大きめの角煮がゴロンゴロンとレトルトパックの中から飛び出してきましたw
12.2.24-1.jpg

どちらもいい値段。味は美味しいですよ。高級カレーって感じです。
ただ、ちょっとしょっぱいかな。自分の歳にはもっとさらっと食べられるのが
いいですね。まあ、見ての通りの迫力で楽しめますw
12.2.25-1.jpg

nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

第2回三浦半島縦断トレイルその4 [レース完走記]

やっちゃいました。コースアウト!

30キロあたりからだんだん脚に来て、余裕の無い状況。熊野神社への分岐点で
前のランナーにくっついていったら見事違集団ロスト。3,400メートル走ったら
切通しに出てきたではないですか。熊野神社のCPを通過してから切通しを進むという
のは知ってたので、ミスったことに気づきました。ここからCPまで300メートルほど
戻ります。しかも上り。肩を落として進みます。私の後ろについてきてたランナーには
申し訳なかったですね。ただ、何も知らなかったら、切通しに出た時、そのまま進んで
熊野神社のCPを不通過で、記録上は失格になってたでしょう。

約10分はロスしたでしょうか。後で考えたらこの10分は大きかったな、、、

でもここまでコースアウト無しで来たのがラッキーでした。助けられたのが4回ほど。
助けたのも3回。そんなコースなので、1回くらいのコースアウトはしょうがないかも。

12.2.19-2.jpg

しかし30キロ過ぎからの2~3キロは重かった、、、ゼリーの「速攻元気」を補給した
けど、走れるところも歩きがはいってしまいました。
残り8キロで5時間45分。頑張ればギリギリ6時間台か?

市民の森は緩やかなアップダウンが続き本来なら気持ち良く走れるコースですが、
さすがに足が動かず時々歩きが入るが、「速攻元気」が効いてきたのかやや元気に。
JUNさんいるかなと、人の顔をジロジロ見ながら走ってたかもw
トレイルを抜けると残り1キロ。
12.2.19-3.jpg

今回、港南台の隣の駅に住む、ブログお仲間のよーちゃんがきてくれてるはずです。
すると残り300m辺りで、ゴール方向から歩いてくるよーちゃんが!
早速私のデジカメを受け取りラストの走りを撮ってくれました。
お陰で最後まで頑張れゴール! 7時間7分。
男子総合534人中367位U
不通過?は70人程
トップは4時間1分。凄いですね~!
12.2.19-4.jpg
前回が制限時間ギリギリ(8時間制限で7時間58分)だったことを考えたら、上出来。
コースアウトしなかったら6時間台だったかな、、、それがちと残念w
でもアウトは自己責任。地図をもっと見るべきでした。
前回のコースはワイルド。今回はマイルド。走れるところが多かった。
そしてスタッフの方にはお世話になり、エイドも充実していました。パックの
ドリンクが良かった。他の大会でもやってくれないかなw
天気もあるけど、持って行ったスポドリは半分しか飲まなかった。
背負った荷物が多過ぎ。結果的にはスポドリ1本でもOKでした。
13カ所のCPでのデータ取りは面倒くさいけど、データ解析はとても面白い。

面白く、辛い1日をありがとうございました。


nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

第2回三浦半島縦断トレイルその3 [レース完走記]

この区間は、なんと言っても畠山、乳頭山の登り。ここをクリアすれば、
そんなにきつい登りはありません。そのきつい乳頭山からの下りはとっても
気持ちよく走れます。登った甲斐がありました。

畠山の先で標識がちゃんとあるのにコースアウト。でも直ぐに後ろの方から
違うという指摘があり、難を逃れましたwそのまま行ってたらしばらく彷徨ってた
かもしれませんね。本当助かりました。

12.2.18-5.jpg
12.2.18-6.jpg

しかし鷹取山で約28キロ。そろそろ足に疲れも出てきます、、、、、
ということは、単純なミスも出やすいということで、、、

つづく
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

第2回三浦半島縦断トレイルその2 [レース完走記]

この区間のポイントは万里の長城と大楠山。
前回は後半の中盤で、ここでエネルギーを使い果たし、その後の武山、砂浜ランは
地獄の様相になった箇所。でもまだ前半部なので何とかクリア。

12.2.18-3.jpg
12.2.18-4.jpg
nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

第2回三浦半島縦断トレイルその1 [レース完走記]

18日は三浦半島縦断トレイルを走ってきました。

何とか楽しく7時間走ってきました。最後はちょっと辛かったですが、怪我なく
ゴールできました。

前日は京急大津で港を取材しがてら、YRP野比駅近くのサンチェリー宿泊
そちらの方と大会談義をしたら、出発時にオロナミンCとホッカイロを頂きました。
ありがとうございます。ビジネスホテルというよりはビジネス旅館という感じ
でしたが、駅からは近いし、来年も参加したらまた利用しよう!

さて当日はホテルマホロバの別館9階で着替えして、1階で受付。
ギリギリまで温かくいられて助かりました。
スタート地点は三浦海岸。風もあまりなく早朝にしては穏やかな天気。

8時から50人単位で1分置きにスタート。800人ほどのーランナーが集まりました。
私は200番台だったので、8時4分スタート。
後方では最初のトレイルが渋滞したようですが、それには巻き込まれませんでした。

いきなり3キロの砂浜ラン。前回はラストだったので疲れた足には相当堪えましたが
今回は最初からだったので楽しく走れました。
12.2.18-1.jpg


前回はコースではなかった三浦富士から武山へ。武山を降りてると先を走ってたはずの
かおちんに遭遇。いきなりコースアウトしたそうな。グループで走ると、先頭が間違えると
全体がコースアウトするので注意です。

12.2.18-2.jpg
第1関門(2時間)
予定では1時間半以上はかかるかなと思ったら、1時間8分で通過。順調過ぎです(笑)

つづく




nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

日の出の金杯 [スポーツ]

もう記事にしてもいいかなw
12.2.17-1.jpg
ランナーズ3月号で日の出町新春健康マラソンの事を記事にしました。
その中で、参加賞で干支が描かれた金杯を描きましたが、その実写版です。
12.2.17-2.jpg
ご覧のように絵だけではなかなか出せなかった細かい部分がわかると思います。
迫力ある龍が描かれ、ずっしりとして飾ってるだけでも存在感がありますw
大きさの比較携帯を側に置いてます。
干支を全部揃えて並べたら気持ちいいだろうなw


nice!(7)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

バレンタインネタ [日記]

その1
12.2.14.jpg

ワンちゃんにとってはXデーか!?
チョコの中に含まれるテオプロミンという成分が中毒を起こすようですね。
まあ、ワンちゃん飼ってる方なら知ってるだろうし、舐めたくらいじゃ
大丈夫でしょうが、くれぐれもご注意を。


その2
12.2.14-2.jpg
おそらくボスは私だけど、一番好きなのは奥さんのほうでしょう、、、、
一緒にいる時間は多いし、食事の世話はしてくれるし。
なので2番というのはしょうがないと思います。

でも、せめて、、、
せめて、、、

僅差の2番でありたい(^^;
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

週末の三浦半島縦断トレイル [スポーツ]

18日の土曜日は去年に続いての第2回三浦半島縦断トレイルがあります。

10.jpg
赤いルート線は適当ですw大体こんな感じということで、、

去年の第1回は、横浜市港南台からスタートして三浦海岸までの42キロ。
制限時間8時間。
今回は逆コース。三浦海岸から港南台までの(砂浜ランが2キロ伸びて)44キロ。
制限時間9時間。所々コースが変更になってます。

それもあって、主催者さんがものすごく克明なルートの写真を作成しています。
武蔵とかの山だと一本道だし、分岐点になると道標が大体あるので
そう迷うことはないのですが、三浦半島は住宅地も多く通るし、分岐点も多い。
それもあって、主催者さんがものすごく克明なルートの写真を作成しています。
これなしでは行けないでしょう。

369カットの写真は、A4サイズのコピー用紙で30枚にも及びました!
ここまで細かく丁寧に作り上げたのには驚きですね。凄いです。
ランナーが道に迷うことなく無事ゴールして欲しい願いからでしょう。
ご苦労様です。

12.2.13-1.jpg

ランナーもこれを熟読して、さらに試走した方がいいのですが、今回は試走が
できないのでこの写真とipad2で地図を出してそれを見比べながらのシミュレーション
をしました。それだけで2時間近くかかったかもw
基本前回と同じコースではあっても、細かいところで結構違うルートになっていました。
何とか間違えないよう走り続けたいですね。

その前に、制限時間内(9時間)に間に合うのか? 4カ所ある関門に間に合うのか?
という問題がありますが。

あと、所沢からだと前泊必須なのにまだ宿取ってない、、、(^_^;)


楽しみです!

ちなみに前回のレポです。
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2011-02-19
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2011-02-21
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2011-02-25
nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

長崎の味??(ドロップ) [日記]

またまた長崎ネタで。

ちゃんぽん風ドロップス。
12.2.11-5.jpg
長崎帰省の際にお土産に買ってきてたのですが、どんな味か楽しみに
今日食べてみました。

ちゃんぽん風なんてどんな味か全然想像できなかったのですが、、、、、
12.2.11-6.jpg

12.2.11-3.jpg

さてちゃんぽんの味はしましたか?

12.2.11-4.jpg

あのちゃんぽん独特のとんこつのスープの味が、何となく分かる~という感じです。
何も知らず舐めてみてこれは何風と問われたら、、正解する自信ありませんが(^^;

でも、ドロップ自体の味は好きです。良く言うと、しつこくなく上品な甘さ。
悪く言うと?生ぬるい塩甘さ。私は美味しかったですよ!


ちなみにこれを買ったとき、横に「トルコライス風ドロップス」というのも
あったのですが、それも買っとけば良かった~(^^)
nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

長崎・七高山巡りその4 [スポーツ]

さて、目の前に見える愛宕山へ行くのがまた一苦労。住宅と通路が迷路のように
混じり合ってまっすぐ行くことができません。右に行ったり左から入ったりで、
何とか頂上へ。その途中も写真にとったのですが何故かデータが壊れちゃってました。
頂上には愛宕神社があります。

ここから最後の若宮山まで行く途中に風頭公園というのがあり、坂本龍馬の像があります。
ここからも長崎市街地が一望できます。若宮山は近いし、山というよりはそのままの標高で
走っていけば難なく着く場所だし、駐車場の関係で、ここから帰ることに。
とちゅうは急な斜面に広がる墓地の中を走っておりましたが、こんなとこも長崎特有でした。
12.2.9-7.jpg

結局かかった時間は5時間。道に迷わなければ、4時間半で回れたかな。もしこの
ルートで大会があったら3時間半~4時間ってとこでしょうか。トップの選手なら2時間?

でもこのコースは斜度が結構あるので、思いっきり気持ち良く走るという場所は
少ないので、ハイキングでゆっくり、じっくり散策しながら行くのもいいかも
しれませんね。

しかし、我ながらあの簡単なたった1枚の地図でよく行けたと思います。
山に入ると一本道が多いので何とかなりますが、山にはいる入り口を探すのに
苦労しました。でも道行く人にに本当に親切に教えてもらえました。
感謝です。長崎人はすばらしい!

今回は結局、6つの山(豊前坊はほとんど上ったようなものなので)を回ったことに
なりましたが、次回は豊前坊、若宮山もキチンと行ってみたいですね。
いやぁ~最高に楽しい1日でした!

12.2.9-8.jpg

ちなみに、今回はヒメは長崎へ行ってません。私一人で走りました(笑)
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

長崎・七高山巡りその3 [スポーツ]

烽火山からの下りは急で滑りやすいので慎重に行きます。
次の山は秋葉山ですが、結局場所はよく分かりませんでした。
ここかな?というところはかなり狭い空間で、標識とかもなかったし。

さらに進むと長い石段が続きます。石の色か苔の色か、緑っぽい感じで趣が
あります。でもあまりにも石段が長すぎて結構足にきました。
鳥居が現れ秋葉大権現というところのようです。さらに下ると妙相寺に出ます。
禅寺のようです。石の門が珍しい。

いったん市街地を歩き、次の豊前坊へ行きたいのですが、なかなか分かりません。
道歩く3人の方に聞いたのですが、分からないとのこと。暫くウロウロしてやっと
分かる方に聞くことができました。長崎特有の狭く階段状の道を登っていきます。

12.2.9-1.jpg

とても感じのいいトレイルを行きますが、分岐点でちょっと失敗。
飯森神社への道標があったのですが、豊前坊という山とは違うと思ってスルー
してしまいました。後で、飯森神社自体が豊前坊の山頂だったのですね。
ということで、横を通り過ぎてそのまま彦山へ向かってしまいました。
豊前坊のコースはブログネタになるものが多かったようでちょっと残念です。

12.2.9-2.jpg

12.2.9-5.jpg

彦山の頂上にも神社があります。相当古い朽ち果てた感じです。ここからのルートの
道標が見当たりません。とりあえず下に行く道があったので、少し進むと急に開けて、
そこからの長崎市街地がまた絶景。金比羅山では横の景色。ここでは縦の景色。
おもわず、おおっと声が出たくらいです。
12.2.9-3.jpg

でもここから先は山を下りることはできても、方向性が違うようなので戻ってもう一つの
ルートで行きます。結局そちらが正しく、彦山の本当の?頂上につきました。
標識もあるし三角点もあるけど、先程の神社がある地点の方が明らかに高いのですが、、

ここから一気に下りますが、途中迷いながらも何とかおりてきました。
目の前にはこれから登る6番目の愛宕山が見えます。しかしかなり高い位置まで家が
建っているので、丘に見えますねw
12.2.9-4.jpg

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

長崎・七高山巡りその2 [スポーツ]

金比羅山で眺望を堪能した後は裏側から山を下ります。
下りたところは西山ダム。
ダムを渡って次は烽火山(ほうかさん)今回登る山の中では一番高い山です。
といっても426mしかないですがw
12.2.8-6.jpg
片瀬近隣公園からはルートがいくつかあるようですが、迷ってると親切なおじいさんに
教えてもらってタテ山経由で烽火山へ向かいます。練習にはなかなか良い上りが
待っていました(汗)そして頂上に着くと少し開けたところに、、、、、

12.2.8-7.jpg

のろしを漢字で書くと、、、、狼煙、烽火、狼火とか書くそうです。まさにここから
山の名前が着いたんですね。

12.2.8-9.jpg

2/7制覇!


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

長崎・七高山巡りその1 [スポーツ]

先月長崎帰省した時のお話。

12.2.8-5.jpg

実家で何気なく新聞を読んでいるとこんな記事が目に留まったのです。
12.2.8-2.jpg

各地で七福神巡りという正月の行事はありますが(私も川越で七福神巡りしました)
長崎では七つの山を登って福をもらう行事があるようです(全く知らなかった)

地域的に私の実家とは逆方面なので、ほとんど知らない地域ではあるけど、
面白そうなので行って見ることにしました。新聞によると、70才くらいのグループで
7~8時間かかるらしい。老人といってもそこは健脚ぞろいでしょう。それらを考えても
5時間くらいで回れるのではないでしょうか。距離にして18~20キロくらい。

12.2.8-8.jpg
大体のイメージ。

ただ、地図はこれだけです。地理的に乏しくても全く知らないわけではないので、
何とかなるでしょう。といっても山ではなく幹線道路を車で通ったくらいですが。
12.2.8-1.jpg

賑町の駐車場に車を止め、10時スタート。
長崎くんちで有名な諏訪神社までラン。安全祈願して最初の山、金比羅山を目指します。

12.2.8-3.jpg



12.2.8-4.jpg

1/7制覇!

つづく

nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

八王子へ! [スポーツ]

5日はロングの練習。佐倉が近づいて多少焦っていますw。

一人で黙々と20キロ以上走るとどうしてもダレてしまいます。
何か目的、目標がないと、、、と思い、考えたのが八王子の会社の寮に住む息子の
所までランして、食事をして電車で帰るというプラン。

距離は31キロ。

所沢の自宅ー航空公園ー西所沢駅ー上山口駅ー多摩湖自転車道ーかたくりの湯
ーむさし村山ミューー多摩大橋ー八王子駅前ー京王片倉駅ー寮

天気は穏やかだし、たまたま息子は夕方までは居るということで練習決行!
今回のコースは狭山丘陵を越えたり、八王子近辺はアップダウン多いし、信号待ち、
向い風ということで3時間半〜4時間を予定。
12.2.6-1.jpg
12.2.6-2.jpg
結果、ほぼ予定通り3時間35分。

20キロまではキロ7分(信号待ち等を含めて)残りの10キロはペースアップ!なんて
考えてたけど、そううまくはいきません。最後は極端に落とさないようにするので精一杯。
サブ4の走りには遠く及びません。それでも予想よりは元気なうちにゴールできました。

寮に着いて上だけ着替えさせてもらい、息子と近くの中華屋さんへ。
ボリュームとビールの安いお店なのでお腹いっぱい食べ過ぎて、減量ということに
関してはこの日のランは全く有効ではありませんでした(笑)

帰りは電車で。またやろう!

この日は最短距離のコース。多少遠回りして40キロのコースを作ってみてもいいかな。

問題は、果たして会社が休みの日に息子が寮でブラブラしてるかどうか、、、
nice!(9)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp