So-net無料ブログ作成

紅葉トレイルラン・奥武蔵 [トレイル練]

ちょっと前ですが、23日は「神社仏閣紅葉巡りトレイルラン」
金寿しのおやじさんと、紅葉と、お寺、神社を求めて奥武蔵へ行って来ました。

吾野駅ー東郷神社ー子の権現ー日吉峠ー鳥居観音ー竹寺ー前坂ー吾野駅
11.11.27.jpg

吾野駅からは15分ほどで東郷神社。ここは紅葉の名所でもあり、19,20日はもみじ祭り
をやってたようです。夜はライトアップされます。
全体的にはもう少しという感じでしたが、東郷元帥の像の周りは鮮やかな紅葉でした。
11.11.28-1.jpg

約360段の階段を一気に上がると、そこは秩父御獄神社の本殿があり、その建物の裏から
子の権現へと行けるトレイルがあります。
軽いアップダウンの連続ですが、それなりに走れるところもあり楽しいコースです。
祭日ということで、年配のハイカーがそこそこいました。

子の権現ではワラジの前で写真を撮ったり。ここは紅葉はないですが、駐車場近くからの
眺望を堪能。またハイカーの一人のかたが都岳連ということで、ハセツネ談義などを
してきました。
11.11.28-3.jpg

子の権現から竹寺へは緩い下りが続くので快適な走りができます。
もうすぐ竹寺というところで、名栗の鳥居観音へ寄ることにします。しかし、ここからは
きつめの上りと、長い下りが続きます。長い下りは脚に来るので山を下りた時は
けっこうヘロヘロでした。

いったん県道に出て鳥居観音。      
山の上まで人は遊歩道で歩いていきます(車でもいけます)。遊歩道は狭いですが、上りを
鍛えるにはなかなか練習になる道になっていました。紅葉も綺麗でした。
映画「DOLL」のロケ地でもあったようですね。ここで軽く給食。
11.11.28-5.jpg

スタートの吾野駅のコインロッカーに荷物を入れてきたので戻らないと
いけません。もし、荷物を全部背負って走るなら、先に竹寺へ行ってから鳥居観音へ。
そしてその後さわらびの湯がゴールというのもいいでしょう。それだと15キロくらいのコース。。
さわらびの湯からは飯能駅までバスが出ています。

竹寺へは小殿からとりつき下ってきた道をひたすら上り。稜線まで着くと反対側へ
下って竹寺へ。ここの雰囲気は好きなので何回来ても良いですね。
11.11.28-6.jpg

しばらくロードを2キロほど走り、トレイルに入って一丘越えて飛村地区へ。
少しだけロードの後、またトレイルに入って分岐点の前坂へ。
右に行くと天覚山、飯能方面。左は子の権現方面、そして真っ直ぐ進んで下りると
スタートの吾野駅へ下りることができます。

目的地ではじっくり。その間は真面目に走ってきましたよ(^^)
11.11.28-2.jpg

約21キロ、7時間弱のおやじさんとの楽しいトレイル。
アフターは鉄板。奥むさし旅館でお風呂に入り、飯能駅前の中華屋で〆!
満足のフルコースでした!

nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ

掲載! [スポーツ]


11.11.25.jpg

himeとヒメが載っちゃいました!

11.11.26.jpg

nice!(7)  コメント(14) 
共通テーマ:スポーツ

coming soon ! [スポーツ]

11.11.20.jpg



・・・・・・って、何がcoming soon ! かって?

それはですね、、、、もうすぐ発売の「ランナーズ1月号」を見れば分かります(^^)
nice!(8)  コメント(22) 
共通テーマ:スポーツ

ヒメトモの憂鬱 [ペット]

最近ヒメトモが、やたら絡んできます。

11.11.12-1.jpg

何とかしてくださいよ、ご主人様。
nice!(7)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

「伊豆ヶ岳を越える道」トレイルラン・2011 [レース完走記]

13日はスポーツエイドジャパン主催の「伊豆ヶ岳を越える道」トレイルラン。

正丸駅をスタートして、伊豆ヶ岳を経て子の権現。ここまでトレイル、ロード含め10・3キロ。
ここからゴールまで6・7キロのロードが続きます。

2年前この大会に初めて参加した時は2時間32分。去年は前記事にあるようにアクシデントで
2時間40分。ということで今回の目標は2時間30分切り。そして怪我せずゴールすること。

11月とは思えないあったかい朝。正丸駅に500名弱のランナーが集まりました。
甘党お仲間と準備しながら、江田塾長やラストサムライさんに挨拶したりしてスタートを
待ちます。
9時半にまず40歳台までの男子。10分後に50歳台以上の男子と女子がスタート。

しばらくゆるい登りのロード。去年はところどころ歩いたような気がしますが、今回は頑張って
何とか歩かずにトレイルに入れました。止まるほどではないですが、混雑でユルユル走。
休日、天気が良いということでハイカーさんも多い。一旦ロードに出て、とりあえず
ここでも歩かないで正丸峠の第1エイドへ。ここではまーさんとmaziさんがスタッフで頑張って
いましたね。
11.11.15-1.jpg

ここから再びトレイル。2キロ先の伊豆ヶ岳頂上を目指します。何度も通ったコースなので
安心して走れます。ここで故障中なのでファンランのinoueさんと遭遇。(ファンランでも
私よりは全然速いのですが、この後、私の30分きりの為に前になり後ろになり、サポート
してくれました。)

55分で頂上へ。気持ち遅かったかなという感じ。でもまあまあ。ここは第2エイド。
ここまで資材を運んでくるのも大変です。ありがたいです。ここではコーラを頂き、すぐに次へ。
11.11.15-2.jpg

ここからは急下りが続きます。やや渋滞。山は初めての方には結構きつい下りですからね。
一旦下った後、2つのピークを過ぎて第3エイドの天目指峠まで順調に行きます。
といっても途中しりもち1回(^^;まさやんに会ったり、カメラを落としたり、峠直前で去年大転倒
した場所はどこかと捜してもあまり良く分からなかったり、、、、

そして第3エイドへ。ここで1時間35分。なかなか良いタイムではないでしょうか。
2時間30分は十分切れる範囲です。次の子の権現のエイドへ2時間50分~55分で行ければ、、
11.11.15-3.jpg


ここからはいやらしい登りが続きます。私的には7つの坂があるという意識でいます。
でも細かい登りがあるので、人によっては5つくらいかもしれません。一つ一つ数を減らしながら
登って行きます。しかしやや疲れが出たか、子の権現へ着いたのは1時間58分くらい。
やや遅れました。(先に到着してたinoueさんも待った時間が多いと感じたそうです)
実際2年前は1時間53分で到着してたみたいです。

給水しエイドを出発したのが2時間。ということは、あと7キロ弱のロードを30分で行かないと、、、
斜度のある下りが3キロ、緩やかな下り、あるいは平坦なところが2キロ。そして緩やかな
上りが1・5キロほど。う~ん、いやらしいラストがあるからきついぞ!

最初の下りはばんばん飛ばします。自分でも驚くほど頑張りましたね。
実際、誰にも抜かれることはありませんでした。
しかし、平坦なところではスピードがまったく出なくて、ラスト1・5キロ上りのところで
2時間27,8分だったでしょうか、、、?
もう100%無理だと分かったとたん、最後の上りはヘロヘロ。30分は無理でもせめて
32分は切りたいと思ったのですが、、、、やっぱり間に合いそうもありませんね。

そんな時、反対方向から走ってくるランナーが。コウタローさんです。
ゴールした後、そのまま走って30分ほどのあじさい館でお風呂に入るそうです。
元気ですなぁ~。

そして何とかラスト100メートルだけ爆走してゴール!   2時間35分44秒。
11.11.15-4.jpg


う~~~ん、頑張ったつもりだったのに、2年前の自分を追い越すことはできなかった。
参加人数も多かったようだし、天気が良くてハイカーも多くて、混んでたのかな、、、、
子の権現手前で少しへばったのが痛かったか、、、、ラスト1キロもダメだったし、、、、


でも自分なりには、ずっと気を抜かないで走ったので、満足感はあります。
きつかったけど楽しくも走れたし、怪我も無くゴールできたし。
ただ、、、2年前の自分は、今より2年分若かったということが実感で分かりました(笑)

江田塾長は1時間51分でぶっちぎりで女子優勝。さすがですね。
男子優勝は1時間32分。奥宮さんは1時間30分でトップでゴールしたけど、ゲストランナーと
いうことで、順位は関係ないそうです。

アフターは最近の鉄板。飯能の奥むさし旅館でお風呂に入り、駅前の祥龍房へ。
ブッチャーさん夫妻、しまさん、inoueさん、まさやんと。
呑むわ呑むわ、中生9杯!ブッチャーさんは10杯!女性陣もそれなりに!
アフターは絶好調、、、というか頑張りすぎ!。その辺はほどほどにしとかないとね。





nice!(5)  コメント(15) 
共通テーマ:スポーツ

明日は伊豆ヶ岳 [スポーツ]

明日の13日は伊豆ヶ岳を越える道トレイルラン。

この大会が、これまで6年間走ってきた中で一番印象に残る大会です。
その理由は、、、
去年のこの大会のブログを見て頂ければ分かります。
その時の出来事を覚えてる方もいると思います。
この記事もまた、これまで書いてきた中で一番チカラが入っています。

http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2010-11-15
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2010-11-16
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2010-11-19
http://hime42195.blog.so-net.ne.jp/2010-11-19-1

果たして今回は無傷で帰って来れるか(笑)
それが今回の目標。できたら2時間半切りたいな、、、

11.11.12-2.jpg
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

ヒメ、動物病院へ! [ペット]

11日はヒメを動物病院へ。

体調が悪いとかではなく、定期健診と爪切り。
ヒメの爪は伸びるのが早く、3ヶ月に一度病院へ行って健康診断を兼ねて行ってます。


昔爪切りで痛い思いをして、それがトラウマとなり、かなり暴れてしまいなかなか自分達
ではちゃんと切ることができません。なので、健康状態を見てもらいつつ、合わせて
爪を病院で切ってもらうのです。

病院へ行くと、何をされるのか分かっているので、尻尾は下がり、ソワソワして、隙をみては
外へ逃げようとします(笑)

体重計って、お腹を触診、心臓の音を聞き、肛門に体温計を入れて、、、全て異常無し。
その後、別室で爪を切ってもらいますが、廊下で待つ私達にはヒメの泣き叫ぶ声が
聞こえてきます。実際は痛い思いはしてないのですが、恐さが先にきてるようです。
11.11.11-1.jpg

爪を切る様子は見たことが無いので、想像図です(^^)
11.11.11-3.jpg

全て終わると、ちょっと前とは別犬になってます。違いが良く分かって面白い。
11.11.11-2.jpg


nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

二時間走in航空公園 [スポーツ]

5日はおなじみ所沢航空記念公園で、所沢走友会主催の「二時間走」というのが
開催されました。そこに合同練習ということでランニング塾や奥武蔵
ウルトラマラソンクラブの方々も参加されました。

私は仕事中ということもあり、参加しませんでしたが、抜け出して応援に
行ってきました。ヒメと一緒に。

公園へ行くとすでにスタートして1時間以上経過。1周2・2キロのコースを
2時間でどれくらい走るか。
塾長の江田先生始め、ランニング塾の面々、頑張っていました。

30分ほどヒメと応援して帰りましたが、走られた皆さんは青空宴会で最後まで
盛り上がったようです。

11.11.6-1.jpg

ラン塾お仲間。
ちなみに右下はT代表。
11.11.6-2.jpg

ヒメも楽しんで????いたようです。
11.11.6-3.jpg
nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

奥武蔵 正丸~伊豆ヶ岳~前坂~天覚山~東吾野 [トレイル練]

3日は奥武蔵トレイルでした。

13日に、「伊豆ヶ岳を越える道トレイルラン」という大会があるのですが、
しまさんが初参加ということで試走を兼ねて企画しました。
私は3年連続になります。
他に、かおちん、さるちゃん、まろんさん、まーさん、たけまさん。
7人のパーティーです。

私以外は皆、ウルトラは当たり前の強者ばかり。付いていけるか心配です。

11.11.3-3.jpg
青線は大会コース。

コースは、正丸駅をスタートして、旧正丸峠から伊豆ヶ岳山頂、天目指峠から
子の権現。ここまで10キロ。大会コースです。大会ではここから先はロードで
山を下りるのですが、せっかくですからトレイルで前坂へ行き、天覚山を目指します。
そこから先はその時の体調で山を下りるか、先を進むか決めます。

9時半にスタート。しばらく緩い登りのロードを進みますが、お猿さんの団体が
柿を取っています。こんな間近で野生の猿を見るのは初めて。しかも5匹は
いたでしょうか。トレイルに入って少しするとまたロードに出て、本来第1エイド
のある正丸峠まで。そこから再びトレイルへ。祭日ということもあり、ハイカーも
けっこいいます。頂上で休んでる人もたくさん。

大会コースではこの後ピークが2つあり、後は基本下り。急な下りもあり
慎重に進みますが、まろんさんとかちんは驚異の下り走りで先を行きます。
あっという間に見えなくなりました。どうしたらあのスピードで下っていけるのか
さっぱり分かりません(^^;
天目指峠手前で、1時間時間を間違え、時間に間に合わないので急遽吾野駅から
逆コースで来たまーさんと合流。

11.11.3-1.jpg

子の権現で小休止。ここから前坂まで。アップダウンが激しい。それぞれの坂は
長くは無いけど、上っては下り上っては下りの連続で、あまり走れるところは
ないですね。
前坂でまろんさんは用事で帰ることになり、吾野駅へ下ります。
この後はまーさんを先頭に天覚山へ。この間は特に練習にはいいけど、地味な
トレイルが続きます。景色があまり見えないのが地味に思える要因かな。
だんだん足が重くなって付いていけなくなります。考えたら前日ラン塾で
走ったばかりだからかな。

天覚山は眺望が良いのでしばし休息。しまさんは4日前にフル、3日後にハーフ
ということで大事をとってここで山を下りることにしました。まあ、私がばてた
のも大きいですけどね(^^)実際他の方達はそのまま飯能駅まで行けたでしょう。
ちなみに飯能駅までだとあと2時間~2時間半はかかるかな。
電車の時間があるので、天覚山から東吾野駅まで一気に下ります。。

11.11.3-2.jpg

結局24キロ、約6時間の行程でした。

アフターは男4人で、飯能の奥むさし旅館で入浴し、駅前の祥龍房という、
最近の鉄板です。いっぱい呑んで食べて一人2200円。安いです。

しかしみなさん凄い走力ですな。普段ユルユルトレイルしかしない私には
けっこうハードなトレイル錬でした。

西武秩父線北側のグリーンラインに並行してるトレイルコースだと30キロ6時間
なので、南側のこちらの方がコース的にはきついんでしょうね。


nice!(8)  コメント(16) 
共通テーマ:スポーツ

クロスケの家 [日記]

所沢の三ヶ島という、茶畑が広がる中に、「クロスケの家」があります。

古い民家を保存して、「となりのトトロ」に出てくるマックロクロスケが
住む家に設定しています。敷地の中には蔵があって、そこにクロスケが、、、
詳しいことは検索すれば出てきます。


観光名所というような場所ではありませんが、遊び心のあるトトロの世界を
ちょっと覗いてみてはいかがですか。火・水・土が見学日。近くに駐車場は
ありません。

11.11.4-1.jpg

11.11.4-2.jpg
nice!(4)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

狭山赤坂の森 [スポーツ]

うちから狭山方面へ走って6~7キロのところに(歩いても同じ距離ですが・笑)
赤坂の森という場所があります。

雑木林の中にトラックのある公園があるのでたまに利用してます。
が、たまたまこの日は月曜で閉園日。中に入れないので周りの雑木林を
散策しました。雑木林の中は初めて。
一帯は、保全トラスト9号地ということで県や市や市民が土地を買い取って
自然を守っています。別名オオタカの森ともいわれています。
約6ヘクタールの広さだそうです。500m×500mって感じかな、、

林の中は通路が確保されてる以外は綺麗に整備されてるというより
自然そのままの状態を保っています。なので、平日ということもありますが
若い女性は一人ではちょっと寂しい感じかな。でも私は男なので平気。
そんな時、大きな鳥が前方を低く飛んでいく大きな鳥が!まさにあれが
オオタカだったのでしょうか?

公園のほうへ行けば多少散歩のの人がいますが、林の中は私だけ。
木漏れ日の中、気持ちよく散策しました。走ったらもったいない。
11.11.2-1.jpg

林の中には写真のような作り物がところどころに設置されてます。
和みますね。でも色具合によっては多少恐かったりして(笑)
11.11.2-2.jpg





nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。