So-net無料ブログ作成
検索選択

見上げたら、、、 [スポーツ]

だいぶ涼しく秋らしい、、というか、冬がもうすぐやってきそうな今日この頃。

シーズン初めてアームウォーマーを着用して走った。
走り始めたらすぐに汗をかいて、結局手首まで下ろして走ったけど(^^;

ふと空を見上げると、綺麗でしたね、、、星が。

けっして満天の星という感じではありませんが、澄み切った空にしっかり
輝いてました~

11.10.29.jpg
nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

秋のラン塾 [スポーツ]

ランには丁度良い季節。

今日は航空公園でのランニング塾(水、土開催。私は水曜だけ参加)

その日によってメニューは変わりますが、今日はペース走。
1周1950メートルのジョギングコースを走力に合わせて6~8周。
先ず1周全員で軽く走って、走力別でスタート。先に4分半組。私は5分半組。
でも実際は5分15~20秒くらいか。私にはいっぱいいっぱい。何とか7周最後まで
付いていけましたが、一人ではなかなか追い込む練習はできないですからね。
塾生のお仲間と一緒に走れるのは助かります。週1回だけど、効果は十分。

しかし皆さん遠いところから良く来られますよね。一番近い所に住んでるのに、
私はいつもバタバタとバスや車を利用してます。20分走れば着くのに、、、(^^;

江田塾長の楽しい指導の下、一緒に走れるのが魅力のラン塾。いかがですか。

11.10.26.jpg

29,30日と、航空公園では市民フェスティバルが開催されます。

11.10.26-1.jpg

nice!(7)  コメント(12) 
共通テーマ:スポーツ

ipad2 がやってきた! [日記]

ipad2 買いました。

11.10.22-2.jpg

旬ならスマートフォンなのでしょうが、ほとんど家の中に居る生活形態と、小さな画面上では
文字が見えないし、拡大してもいまいちストレス溜まりそうで、画面の見やすいタブレット
しました。後、パソコンを使えない奥さんも多少これならとっつきやすいかと。
絵を描く仕事ではあまり使えないので、リビング専門で、しばらくはネット閲覧が主でしょうが、
これから色んなアプリ入れて楽しもう。

残念なのは、、、、iBooksだと買えるのは洋書ばっかりなんですね。




11.10.22-1.jpg



nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒメトモ番外編 [ペット]

右から左へお読みください。

11.10.20.jpg

早く外に行きた~~~~い!(by ヒメトモ)
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

第8回奥武蔵グリーンラインチャレンジ [レース完走記]

16日は「第8回奥武蔵グリーンラインチャレンジ42・195km」

35キロまでアップダウンを繰り返しながら800メートル上がり、ラスト7キロで一気に
600メートル下る変わったフルマラソンです。またまたスポーツエイド・ジャパンさん主催です。

通常のフルのタイムから40分~1時間は余分にかかりそうな過酷な大会です。

初参加なので目標は5時間半~6時間でゴールできればいいですが。

八高線の高麗川駅から歩いて15分ほどの高麗神社がスタートです。
駅からはoyaniniさん、会場でinoueさんと事務局Aさん、たけまご夫妻と遭遇。

7時半から9時の間に準備できたものから順次スタート。これも変わっていますね。
ゴール最終時間は16時なので、7時半スタートすれば、最大8時間半かけて走ることが
できます!

私は7時55分頃スタート。7・5キロの第1エイドまでは結構な上りがありますが、
まだ元気なので何とか歩かずに行けました。アップダウンの繰り返しといいましたが
アップアップダウンアップアップアップダウンの繰り返しですね。
でも絶対走れないような登りはあまりありません。最初から絶対歩かないぞというテーマが
あれば達成可能な坂ではあります。
11.10.16-1.jpg

清流林道の第1エイドは簡単な給水給食。その先で1キロほどのトレイル区間があります。
これも変わっていますね。物見山まで行って往復するのですが、ほとんどの方はランシューズ
なので、滑って苦戦する方もあり。私にはいつものコースなので楽々行けました。
グリーンラインに戻ってからは坂との戦いです。第3エイドのある顔振峠前で丁度お子さんと
一緒に応援に来た江田先生とばったり。応援を頂きました。
11.10.16-2.jpg

だんだんと高度も上がってきて景色も見えてくると気分転換になります。
それが坂道の辛さを癒してくれます。第3エイドの顔振峠から第5エイドの刈場坂は
良く知った道。そんなにきつい坂は無いと分かっているので何とか歩かないで行こうと
思ってもそれでも何回かは歩きました。しかし早く歩くことを心がけてました。

この間に40分遅れでスタートしたブッチャーさんが追いついてきました。
後を付いて行きたかったけど無理でした。
しばらくするとharleyさんが声を掛けてくれました。harleyさんも同じくだいぶ後にスタート
したようです。200メートルほど併走させてもらいましたが、面白いことに坂で苦戦してる
ランナーをどんどん抜いていきます。走れる人の感じを疑似体験したような気がします。
さすがにずっととはいかないので先に行ってもらいましたが、ここですごく気分的に楽になった
ような気がします。

第5エイドの刈場坂はエイドが一番充実してるところです。おこわ、とん汁、お汁粉等、、
まったりと景色を見ながらゆっくりしてるランナーもいます。私は走ってるとあまり固形物は
入らないのと、その前のエイドでおにぎりを食べたのでお腹はいっぱい。とん汁と給水で
そこそこに先へ進みました。あと、5時間半を切るのに微妙だったもので、、、
11.10.16-3.jpg

ここから先だと少しの上りでも歩いている人が多くなります。その横をゆっくり走りながら
追い抜いていくのですが、平坦になったり下りになるとあっという間に追い越されてしまう
展開が続きます。皆さん、上がりがきついのではなく、下りのために力を温存してるので
しょうね。

大野峠を経て丸山の県民の森の35・4キロ地点のエイドから芦ヶ久保のゴールへ向けて
ひたすら下っていきます。その下りも緩やかではなく、場所によっては簡単に止まれない
様な急な下りも。
11.10.16-4.jpg

頭に雲がかかった武甲山を見ながら気持ちよく走っているとラン塾お仲間のM田さんが
びゅんと追い抜いていきました。
普段のフルは30キロも過ぎると脚は死んで全然前に行かないのですが、今回は下り
なので自然と進んでくれるのが助かります。7キロといっても長いので、頭で自分の歩数
(私は4歩を1つとして計算すると、キロ5分だと100メートル21、キロ6分だと23、、、
大体230で1キロとか、、、)
計算であと5キロ、あと4キロ、、、と考えながら下りていきました。
たまに今幾つか忘れて分け分からなくなるのが困りますが、、

すると残り後1キロも無いカーブが連続してるところでけまさんの奥さんを発見。
200メートルは離れていたでしょうか。最後の踏ん張り目標に、奥さんに追いつこうと
考え、そこから猛ダッシュ!坂道なのでキロ4分くらいで走ったのではないでしょうか。
国道299号線に出てから200メートルでゴールなのですが、丁度国道へ出る直前に
ゲット!(^^)その後、二人で一緒にゴール。お陰で最後まで気持ちよく走りきることが
できました。

5時間21分

11.10.16-5.jpg

ゴール会場は廃校になった小学校。趣のある建物でとてもいい感じです。
先にゴールしたブッチャーさんと、近くの酒屋で買ったビールを飲みながら帰ってくる
ランナーを迎えます。てつろうさん、最後にkyokoさんを迎え、お仲間は全員無事にゴール。

芦ヶ久保の道の駅で食事して帰路へ。

記録はともかく、最後までへたれないで走りきれてとても満足なレースでした。
舗装された林道とはいえ、トレイルの要素を含んだ大会(きつい坂は歩いてもいいし
自分のペースで走れる。ベストを狙う必要は無し)なのでとても楽しめました。

楽しい理由の一つに、順次スタートがあります。早くスタートさえすれば、遅れてスタート
したお知り合いの速いランナーとコース途中で会うことができます。これは良い!

次回は5時間切りを目標に出てみたいな。

しかし、しかし、絶対歩かない、5時間きりを目標にしたら、相当過酷なフルになった
ことでしょう。

nice!(7)  コメント(20) 
共通テーマ:スポーツ

6年連続落選、、、 [スポーツ]

今回も見事に東京マラソンは落選したわけですが、はて、6年連続で落選した人って
どれくらいいるのでしょう?

これまでの募集データです。
ちなみに正確な数値ではありません。分かりやすく単純な数にしてます。
(前回の倍率は9・2倍、今回は9・6倍なのをそれぞれ9倍、10倍というように)

2007年 3倍 25000人(当選数)
2008年 5倍   25000人
2009年 7・5倍  30000人
2010年 8・5倍 30000人
2011年 9倍   30000人
2012年 10倍  30000人


という感じですが、最初の年に応募した人は倍率から75000人。25000人が当選したと
いうことは落選は50000人。その人たちが全員次の年も応募したとしたら、5倍だから
確率的に当選するのは10000人として、再び落選した人は40000人くらい、、、、

(数学に弱い私としては算数的な考え方しかできないのですが、こういうのでよいのでしょうか。
根本的に間違った計算方法だとしたらご指摘してください・笑)

そうやって単純にやっていくと、6年連続で落選するのは、約25000人になりました!

もちろん最初の年に落選した人が全員毎年応募してるわけではないと思います。
第1回だけ応募した人もいれば、途中1回抜かした人もいるでしょう。


でもそういうのも考えても、軽く20000人以上はいるのではないでしょうか!


20000人以上!!

これって多くないですか!甘党ランナーズでも私の回りでも6年連続落選というのは、
2人くらいしか知らず、ある意味希少価値だと思ってたのですが、意外と多いのでは!
20000人以上のお仲間がいると思うと、落選しても心強いです!気が楽になりました(笑)

20000人のイメージって、、、こんな感じでしょうか。
11.10.14.jpg

これでも3000人くらいかな(^^;

*************************************

すみません、最初上記のデータでは、2007は2・5倍、2009を7倍にしてました。
最初の2・5倍から3倍にするとかなり最後の数値が違いました。


nice!(9)  コメント(17) 
共通テーマ:スポーツ

東京マラソン2012 抽選結果 [スポーツ]

このイラスト、今年も使用することになりました。

blog061005.jpg


6年連続落選!

日頃の行ないが悪いのでしょうか(^^)

当選された皆様は、おめでとうございます。




nice!(6)  コメント(18) 
共通テーマ:スポーツ

一瞬の、、、 [ペット]

庭の外からの撮影

11.10.10-1.jpg

一瞬の表情。ブッチャイク~!(笑)
11.10.10-2.jpg
まぶしかったのか?
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

ヒメトモ7 [ペット]

今回は豪華2回分です~(笑)!

右から左へお読みください。
11.10.7-1.jpg



11.10.7-2.jpg
*訂正 下のコマの「秘めちゃん」⇒「ヒメちゃん」

不定期に続く。





あ~、今回は最初完成したものがどこかへ行ったか消滅したかで行方不明となってしまい
もう一度同じ作業をする羽目に。幸い下絵はあってパソコンでは色の処理がメインになるので、
そこからの再作業になりますが、それでもけっこうヘコみました(泣)
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

さんま苦いか塩っぱいか [日記]

 さんま、さんま、
 さんま苦いか塩っぱいか。
 そが上に熱き涙をしたたらせて
 さんまを食ふはいづこの里のならひぞや。
 あはれ
 げにそは問はまほしくをかし。
                                         

有名な佐藤春夫の「秋刀魚の歌」の最後の部分の詩ですが、内容はなかなか
どうして、三角関係?のどろどろとした世界なんですね。全体通して読むと面白いですよ。
意味は検索するとすぐ分かります。
でもさんまさんま~と読むリズム感、良いですね。

ということで、秋はやはり さんま・サンマ・秋刀魚!
脂の乗った、ハラワタ付きのサンマの塩焼き、最高です。(刺し身も旨い)
しかも安い、、、、、魚料理では一番好きかも。
なので食卓に出ると自然と気合が入ります。全部食べつくすぞ!

11.10.6-1.jpg

11.107-1.jpg



ちなみに写真の秋刀魚はハラワタ抜かれてました(涙)
nice!(2)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

奥武蔵 高麗~関八州~大野峠~芦ヶ久保 [スポーツ]

3日は奥武蔵

ここ一週間で3回奥武蔵にお世話になってます。

今回は高麗駅スタートで、日和田山、顔振峠、関八州見晴台とトレイル中心。
関八州から大野峠まではグリーンラインのロードを走って、大野峠からはトレイルで
赤谷地区へ下りて芦ヶ久保駅がゴール。
距離は約30キロ。休みいれて5時間半かかりました。

2週間後に奥武蔵グリーンラインチャレンジという、フルマラソンがあります。
普通のフルと違って、スタートして35キロ地点まで800メートルの高度を上り、残り7キロは
一気に下るというちょっと変わった大会です。
フルの持ちタイムより余分に1時間はかかるみたいです。なので目標は5時間半~6時間。
なので長く動くことと、グリーンラインは一部走ってないところがあるので、前半トレイル、
後半ロードという感じで走って見ました。

この日は気張って走ると暑いが、ゆっくり走ると丁度良い気温。日和田山、顔振峠と順調に
進みます。関八州見晴台からはスカイツリーはもちろん、遠く東京湾と房総半島も
見えました。関八州には10回くらいは登ってますが、房総半島が見えたのは初めてです。
暑くもなく寒くもない、風も無い、眺望良しの三拍子そろったランニング日和の日はそうそう
ないでしょうね。
11.10.4-1.jpg

刈場坂峠からのグリーンラインは初めて。あまりアップダウンなく続くのでまあまあ走りやすい。
でも当日はこの辺はよれよれで歩いているんだろうな、、

ゆっくり大野峠まで来ましたが、そこから先はゴールの芦ヶ久保駅まで3パターンあります。
丸山まで行ってトレイルで下りるか、ロードで下りるか、もしくはここ大野峠からトレイルで
下りるか、、、大野峠からのコースははまだ走ったことが無かったのでそれを選択。
一番早く下りれるということもありますが(^^;

落ちた小枝が多く走りづらかったですが、それでも40分くらいで299号線へ。
下りる間に武甲山が見えるかなと思ったら全く見えず。それはちと残念でした。
2,5キロほど走って芦ヶ久保駅でゴール。電車の時間が迫ってたので、着替えるまもなく
電車に飛び乗りました。
11.10-3.jpg

朝早めに出発したので、時間的にも余裕ができてよかったな、、、
関八州ではリタイアされて老後はのんびりハイキングという感じのご夫婦とおしゃべりしたり、、
楽しい爽やかな1日でした。ラッキー!
nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

ヒメトモ6 [ペット]

右から左へお読みください。

11.10.1.jpg

不定期に続く。

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp