So-net無料ブログ作成
検索選択

つくば・小ネタ [スポーツ]

つくばマラソンでは、4時間、4時間半、5時間のペーサーが
つきます。

二人一組。目印になるよう風船を着けています。

ペーサーは、号砲が鳴って、ゴールまでのそれぞれの時間を守って
走るので、ペーサーに付いて走ると、その時間でゴールすると
いうことです。この時間帯のほとんどのランナーは号砲からスタート
時間まで数分かかるので、ネットだと設定時間より早くゴールします。
(ですよね、、、)

私はスタートラインまで4分ほどかかったので、4時間のペーサーと
一緒にゴールすると、3時間56分。4分遅れでもギリギリサブ4です。

今回は前半調子が良かったので、ずっと4時間ペーサーの前にいましたが、
25キロ地点で追い付かれました。ということは自分のペースが落ちてる
ということ。何とか、4分以内までしか離されないよう頑張りましたが
力尽きました(^^;

面白いのは、ペーサーに合わせて多くのランナーが集団になること。
3~40人ぐらいはいますかね。後ろからこの集団がズンズンとやってくると、
けっこう怖いですよ~(笑)

9.11.27.jpg

しかし、ペーサーは周りのランナーに走り方のレッスンをしながら
走ってるんですね。風船は気にならないのでしょうか。大変そう。
ご苦労様です。
nice!(5)  コメント(8) 

つくばマラソン2009 [レース完走記]

22日(日)はつくばマラソン(フル)を走って来ました。

最後は地獄、、、

2006年のこの大会が初めてのフル。
それから今回で4年連続。
2006年 4時間43分
2007年 4時間13分
2008年 4時間12分


この日は雨が降るか降らないかという空模様、しかも気温は10度以下。
しかし風はほとんど無し。なので、記録狙いには絶好の条件です。

目標としては、2年前の勝田以来のサブ4。でも練習不足は確実。ロング走はまったく
やってません。根性で走るしかありません(^^;

理想は10キロ55分のキロ5分半ペースで30キロまで行き、それからの10キロは
6分ペース。15分貯金があるので、残り2キロを何とかのりきり、ぎりぎり4時間切り。
毎度毎度の甘い考えですが、、、

9.11.22-1.jpg

9時半スタート。1万人のランナーがが筑波大学構内をスタート。
私は5000番台なので、ほぼまん中からのスタート。スタート地点まで4分程かかります。
構内のイチョウ並木沿いに1周、5キロ程走って学園西大通りへ。
去年までとはコース変更。今までは学園東大通りへ出て、5キロ程車道の1車線を使って
たので、狭くて危険でしたが、今回はその部分が半分になって走りやすい。
それでもしばらくは渋滞です。何といっても1万人参加ですからね。
2キロ?あたりでチェリーさんが一生懸命応援してます。11時頃からという予定だったので
ビックリ。


  〜5キロ  29・04
 〜10キロ  27・02(56・06)
 〜15キロ  27・29
 〜20キロ  27・27(1・51・02)

9.11.22-2.jpg

9.11.22-4.jpg

最初の5キロは渋滞が影響。その後はほぼ予定通り。しかも足も心肺も全然楽。ペース的には
去年と変わらないけど、去年は20キロ地点ですでにいっぱいいっぱいで、後半に不安を感じ
ながらの走りでした。それに比べたら、全然楽です。
5キロ付近でRinkoさんと遭遇。元気をもらう。
中間地点 1・57・13 

9.11.22-5.jpg

理想よりは2分程余分にかかってるが、それはスタート渋滞の分なのでほぼ順調。
当然後半の落ち込みをを考えたら、サブ4は楽ではない数値です。でも落ち込みを最小限に、
逆にアップできるかもという感じもします。
折返しではランナーとすれ違いますが、多過ぎて、なかなか知り合いを見つけられない。
また見つけても、脳内酸欠?からか、すぐ名前が出て来なくて、その間に過ぎ去ってしまう。
ブッチャーさんとnisiさんは声をかける。モトチカさん、gongonさん、Junさん、かおちん
は発見。でも皆さん早くてあっという間に過ぎ去るので、声かける間もありません。
他の方は発見できず。
逆にRinkoさんからは声をかけられます。嬉しいですね。

 〜25キロ  27・53
 〜30キロ  29・37(2・48・32)

一度、何かモノを踏んだ時、びっくりするくらい足をねじってしまいました。
思わず「うおぉ」と発するくらいヒヤっとしましたが、幸い大事には至らなかったようです。
その影響はない、、、、とは思いますが、、、、
25キロあたりから少しスピードが落ちて来ました。折り返し後は少〜〜〜〜〜〜しだけ
登ってるんですよね。だからまだ想定内。25キロ過ぎで4時間のペーサー集団に
追い付かれました。
去年も同じような所ででしたが、その時はあっという間に抜き去られたのを思い出す。
でも今回は2キロ程はその集団に付いて行けました。少しづつ離されていきますが、
ペーサーはグロスタイムでの走りですから、ネットで考えると、その集団から5分後の
ゴールでもサブ4。距離にして1キロは離されても可です。
(後で考えたら、この集団に無理して付いて行ったのがよくなかったかな、、、)

29キロで、楽しみのお汁粉をいただきます。残り13キロ。ここからは悪くてもキロ6分で
行かなくてはなりません。でも、ちょっとまずいです、、、、。
30キロまでは何とか頑張れましたが、だんだん足が鈍くなってきました。
みるみる落ちていくのが分かります。

 〜35キロ  31・14
 〜40キロ  34・55(3・54・41)

6分台が続きます。35キロまでは、まだ6分丁度でいけば、、、まだ5分半でいけば、、、
まだ5分でいけば、、、と無理な注文ばかりやって、結局それができないまま、逆に落ち込む
ばかりです。もうサブ4はあきらめます。そのかわり4時間9分以内だと、セカンドベストに
なるのでもうそれ狙いです。
33キロ辺りでH川さんに抜かれる。H川さんは初サブ4達成です。やりましたね!
構内に入る37〜8キロあたりで焼ちゃんに抜かれます。焼ちゃんは初フルということで、
最初は押さえて、後半ペースアップしてきました。軽やかに過ぎ去っていきます。
結果、初フル、サブ4です。

このまま6分台で行くと4時間5分前後でしょうか。構内の折返しへ行く間に、応援の
チェリーさん、こんちゃん、MIKIさんがいます。7分台です。やばいです。あと2キロ
くらいで、金寿しのおやじさんに抜かれます。おやじさんもしんどくて私に気づかなかった
ようですが、良い走りしてます。足は限界です。そして、ゴールのある競技場へ。
過去のフルは最後のエネルギーを絞りに絞ってラストスパートできてたのですが、
今回はトラックに入ってもヨチヨチ走り。ラスト300メートルが何と長いことか、、、
ラスト1・2キロは何と、、、9分36秒もかかってしまいました〜(^^;
ここまで足がでなかったのは自分でもびっくりです。おかげでセカンドベストもならず。
、、でも13回目のフルとしては、3番目の記録だし、つくばでのベストです。
(無理やり救いを探す・笑)


 〜42キロ  16・50

 4時間11分30秒(ネット)    4時間15分47秒(グロス)

9.11.22-6.jpg


しかし、あれだけ最後潰れてもこの記録だったので、逆にフンフンという感じでした。
ロング走の練習はまったくやってなかったので、結果は当然の事。ということは、やったら
、、、なんて期待を持っちゃいました。(甘い?)
なので、早く次のフルを走りたい。もちろんちゃんとロング走の練習を取り入れて。
そんな気分になった大会でありました。

9.11.22-3.jpg

なお、今回は背中にマイゼッケンを付けて走りました。
ゆめのしまの4時間リレーでのを再使用。甘党や知り合いのランナーに分かるように。
nice!(6)  コメント(21) 

東郷公園・紅葉 [日記]

紅葉がそろそろ見ごろかなと思い、奥武蔵の東郷公園に行って来ました。

車で行きましたが、電車だと西武秩父線の吾野駅から20分くらいでしょうか。
トレイルでいうと、正丸駅から伊豆ケ岳、子の権現を回って、吾野駅へ行くコースの
最後の方にあります。実際、以前このコースでブッチャーさんまゆさんと走った時、
この公園の側を通りました。でもその時はこの公園の事は知りませんでしたよ。

ネット等で、この時期この公園の紅葉が素晴らしいと分かり、奥さんとヒメを連れて
見物に行きました。

山全体が公園になっていて、頂上に秩父御嶽神社の本殿があります。
入口の鳥居を過ぎて少し坂道を行くと、この公園を作った行者・鴨下清八氏の銅像があり、
そこから階段があります。何と、368段で頂上までいくようです。
もちろん迂回路を登って行くこともできます。
しばらく階段を登ると、日露戦争の大将東郷平八郎元帥の銅像があります。
そこからの階段は割と急で狭いのでけっこう恐いです。なるべく下を見ないで登る、、、
熟女のヒメはさっさかさっさかと登ります。
ふうふう言いながら何とか登り切ると、そこに本殿が。
頂上ながら景色は木々に隠れてまったく見えません。ちと残念。

9.11.18-1.jpg

下りは安全なコースで。途中に資料館?や乃木大将の銅像も。
さすがに山の中はひんやりとしています。日が指すとまあまあ暖かいのですが、雲に隠れたり
すると、突然冷凍庫状態。夜はライトアップされるようですが、かなり冷え込むでしょうね。
下りる途中で、お弁当を食べる。

紅葉はまだまだ7〜8割という感じでしょうか。山全体が色付くのはもう少し。
もみじまつりが週末ありますが、その頃はもっと紅くなっているでしょう。

9.11.18-2.jpg


nice!(2)  コメント(7) 

戸田マラソンin彩湖2009 [レース完走記]

15日は戸田マラソンin彩湖の10キロでした。

9.11.15-2.jpg


11月というのに、半Tシャツで1日過ごせるとは思わなかった!
それくらい暑い中でのレースでした。

戸田市にある彩湖の周りを走る大会で、親子、2キロ、5キロ、10キロ、ハーフ。
ほのぼのとした大会です。富士山も見える、秋晴れの中スタート。
3年連続ですが、最初と比べると随分増えましたね。
なので、スタートしても1キロくらいは渋滞です。ハーフやフルだとそうでもないですが
10キロだと、記録的に痛いです。なので、端っこなどを利用して進みます。
渋滞の要因は、明らかに遅い人が前の方からスタートして、さらにのんびり走るというのも
大きいですね。

緩い坂が2ケ所と、橋を渡る以外は平坦。給水3ケ所。寒かったら給水は1ケ所でも
間に合いますが、今回の暑さではすぐに喉が乾いて、全部利用しました。
〜2 9.28
 3 4.53
 4 4.54
 5 5.01
 6 5.07
 7 5.00 
 8 4.56
 9 5.13
10 4.53

49.25(ネット)

最初の2キロの貯金だけを、そのままゴールまで持って行ったという感じですね。
現時点では気持的には最後まで頑張れて満足です、、、、、最近はこんな感じが
多いですね。走りは満足、記録は不満。体重と練習不足が大きいです。

大会自体は楽しめました。天気が良かったのと、甘党ランナーズとの語らい。
運営のスムーズさ。家から近い。
つくばの前の練習にはとても適した大会です。

9.11.15-1.jpg
nice!(6)  コメント(12) 

第7回奥武蔵高原スーパークロスカントリー [レース完走記]

8日は「第7回奥武蔵高原スーパークロスカントリー」を走って来ました。

スポーツエイドジャパン主催。いつもお世話になってます。
17キロ。制限4時間。
西武秩父線、正丸駅〜正丸峠〜伊豆ケ岳〜天目指峠〜子の権現〜299号〜正丸駅
半分トレイル、半分ロードという感じです。

甘党からは、ブッチャーさん、kyokoさん、モコさん、ユウさんが参加。

エントリーは約400名ですが、50歳以下の男性の230名は9時半スタート。
50歳以上の男性と全ての女性の170名は9時40分スタートというウェーブ方式です。

11月の山というのに、寒さは全く感じない、、、逆に走ると暑いくらいの好天気。
実際半袖どころか、肩出してても問題無しでした。

受付は駅の改札を出ると、もうそこが会場。なんて楽なんでしょう(^^)

軽食もできる売店があるので、スタート前まで、コーヒー飲みながらまったりと過す。
こういうのはあまりないですね。
目標は2時間30分くらいでしょうか。
ちなみに優勝される方は1時間20分台だそうです。平坦なロード走ってもそんなでは
走れません、、、、、

9.11.8-1.jpg

9時半スタートを見送って、いよいよ9時40分スタート。最初の2キロは舗装路の
登り。緩やかですが、場所によってはちときついところも。
この辺はもっと早く走った方がいいのか、後の事を考えてゆっくり走った方がいいのか
難しいところでもあります。なんて考えながらゆっくり走りました(^^;
分岐点から山に入って、ひたすらズンズンと登り、一旦舗装路に出て正丸峠まで
1キロ程走る。そこには茶屋があり、最初のエイドがあります。
この大会はエイドが4ケ所あるので、バックパック無しです。



ここから本格的なトレイルコースです。このコースは4回目ですが、何度来ても登りは
つらい。とくに今日はいつもよりそれを感じる。おそらくベストの体重より4キロは
重いせいでしょう、、、(^^; それでも経験あるコースなので、気持的には楽です。
ピークの伊豆ケ岳へ到着。第2エイドです。ここは車で来れるようなところではないので、
スタッフの方が頂上まで荷物を運んだんでしょうね。お疲れ様です。
一般のハイカーの方には迷惑かけてるのですが、皆さん気持良く路をゆずってくれたり、
声を掛合ったりしてくれます。

9.11.8-3.jpg

ここからは、激下り。慣れてる分、さくさくと走れ、沢山のランナーを抜いていきます。
初めて走る方や、下りが苦手な人はやはり大変でしょう。ただ、私は甘党の練習会で
ブッチャーさんやかおちんの下りを見ているので、少しは走れるようになったかな、、、、?
でもその分、登りは相変わらずいまいちですね。細い女性の方が軽やかに登って行きます。
それでも第3エイドの天目指峠までは下り基調なので、気持良く走って行きます。

9.11.8-4.jpg

この次の最後のエイドは子の権現ですが、そこまでが今回のハイライト。激登りが
待っています。いやらしい登りが4つあります。ここまで調子良く走って来たせいか、
エネルギーが無くなって来てるようです。しんどい。おまけにバランズ崩した時に、
左足のふくらはぎが攣ってしまいました。大会で走ってる時に攣るのは初めての経験!
少し休んで何とか大事には至らなかったが、ツルとはこういうものなのかと妙に感動。
おかげでここではけっこう抜かれましたね。ここが勝負所と思ってたんですが、、、

そして第4エイドの子の権現へ。以前試走した時は2時間5分でしたが、今日は1時間53分。
まあまあ頑張ったようです!残り6・4キロ。うまくいけば2時間半は切れそうです。

9.11.8-5.jpg

下り始めてサプライズ応援が。ひでさんが自転車でやってきました!びっくりです。
ここからの約5キロは、舗装路をひたすら下り。マイペースで下りて行きますが、後で
考えたらもう少しスピード出しても良かったかな。国道299号に出てからの残り1・5
キロは緩い上り。最後はへばりました。カーブの多い路で、ゴールがなかなか見えず、
ゴールはまだか〜〜〜とよろよろ走。そして、ゴール50メートル前にブッチャーさんとユウ
さんが応援してくれてます。そこからダッシュでゴール!!あれ?こんなダッシュできる
力があるならもっと手前から出さなきゃ、、、なんて反省しながらゴーーーーーール!!!

2時間32分。  

9.11.8-6.jpg

やはり普段練習で走るのと、大会で走るのとでは違いますね。苦しいし、景色は見る余裕は
ないし、、、でもやっぱり空気がうまい!うまいから太ってしまうのだ!

9.11.8.7.jpg


nice!(3)  コメント(12) 

航空ショー [日記]

3日の祝日は、入間の航空自衛隊で航空ショーをやってたようです。

というのも、現地に見に行ったわけではないので、、、

入間基地は家から直線で10キロほど。買物から帰ったら、遠くの方を戦闘機が編隊
組んで飛んでるではないですか。
良く見ると、曲芸飛行をやってる。そこで初めて、今日航空ショーをやってるのに
気づきました。

この日は雲一つない、真っ青な空。そのキャンパスに白い絵の具で、いろいろ描いて
おりましたよ。

9.11.3-1.jpg

9.11.3-2.jpg

現地にはなんと、22万人が来場したそうです。

こんな絵も描いて欲しいものです。

9.11.3-3.jpg
nice!(5)  コメント(8) 

守宮・家守 [日記]

雨戸を閉めると、、、、お客さん?

9.11.2-3.jpg

近づいてみると、、、、

9.11-2-2.jpg

ヤモリです。

9.11-2-1.jpg

壁の色に合わせてるのか、かなり薄めの感じです。

ヤモリは手足の指先が吸盤みたいにぷっくらしてるとこが可愛いですね。
害虫を食べてくれる、爬虫類ですが、漢字でかくと「守宮」あるいは「家守」
と書くそうです。まさに家を守ってくれてるんですね。
だからお客さんではないですね。
(イモリは両生類、「井守」と書きます)

さすがに触ろうとか間近で見ようとはしませんが、距離置いて見る分には
問題無し。ガラス窓にくっついてる時は、内側からお腹をじっくり眺めたり
してます。


しばらくして、ゆっくりと雨戸の中に移動したけど、その動きがまたほのぼの
して良いですね。

でもこれがヤモリでなく、ゴキブリやクモだったら、180度違う展開に
なったでしょう、、、
nice!(1)  コメント(3) 
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。