So-net無料ブログ作成
検索選択

頭の体操 [日記]

最近、子供向けの歴史物マンガを描いたので、ちょっとお遊び。

作品の中の1コマですが、誰々を描いたでしょう。
09.2.27-1.jpg








代表作がヒントです。

09.2.27-2.jpg





答え
① 「学問のすすめ」の「福沢諭吉」
② 「解体新書」の「杉田玄白」
③ 「東海道五十三次」の「歌川(安藤)広重」
④ 「秋冬山水図」の「雪舟」
⑤ 「大日本沿海実測全図」の「伊能忠敬」
nice!(3)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

手タレ [日記]

息子のお友達に「手タレ」の女の子がいます。

今、某巨大ファーストフード会社のCMの中の、ほんの1秒ほどですが、手で出演中。
頻繁にテレビに流れるので、何回かは見たことがありますが、一番最初の画面に出てくるので、
よく見逃してしまいます。
単なる「手」ですが、息子の知り合いの手というだけで、なんか、普通の手には見えません。

しかし、手だけを仕事にするなんて、、、、面白い仕事ですよね。
やはり普段から良くケアはしてるようですが、生まれつき美しい手を持つことが
基本でしょうからね。うらやましいし、なんか不思議な感覚で良いですね。

ということで、、、さっそく!
09.2.20-2.jpg
私の手じゃ、、、、全然ダメですね(^^; しわしわの広〜いぼてっとした手のひらに、太くて短い指。
これでは仕事来ません。

ではヒメだとどうでしょう(^^)
09.2.20-3.jpg
無理やり起こして撮影開始!

09.2.20-5.jpg
微妙〜〜ツメ伸びてるし、、おばさんだし、、、

09.2.20-4.jpg
何がなんだか分からず撮影されてたので、ぼーっとしてるヒメ。


結果、私もヒメも手タレにはなれそうもありません。
でも私は、、、、、へタレ、、、、、にはなれます!!!

フルマラソンで30キロ超えると、かなりの確立でへタレランナーになります!
09.2.21-1.jpg
nice!(2)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

青梅マラソン2 [レース完走記]

○スタート〜10キロ
スタートラインまで約5分。今年のスターターは朝原宣治さん。
最初の1キロは7分17秒。59分33秒
前回とほぼ同じで予定通り。ただ予定通りでないのは暑さで水分を要求したく
なったのと、マメができたようで違和感あり。
この暑さの影響なのか、4キロあたりで誰か倒れて、体が痙攣してたけど
大丈夫だっただろうか、、、。10キロあたりで、折り返した先頭とすれ違う。速!
09.2.15-4.jpg
ブッチャーさんと、焼ちゃんが電車で御嶽駅まで移動して応援。旗ですぐわかる。
ありがたいですね。

とにかく人が多い。気になるのは、反対側から折り返しのランナーが続々と来てるのに
センターラインをはみ出して走ってるランナーが多いこと。ぶつからないかとヒヤヒヤ。
お仲間を捜そうにも、むずかしい。目が回るし、あまりよそ見してると非常に危ない。
分かったのは、てんてんさんと、aiaiさんのみ。ほんとに人酔いしそうです。

○〜15キロ
1時間30分
ここまで、まずまず予定通り。予定外は折り返し地点を過ぎても混雑してること。
前回は折り返しからは普通に走ったような気がしたのだが、、、さらにマメがすこし
痛みが生じてきてる。以前荒川で血豆がシューズの中でつぶれて、シューズが
血だらけになったことがあったけど、同じような状態。30キロだともつかどうか。
マメはよくできるけど、いつも左足の外2本。足の形が左右違うのでしょうかね。
そんなんで、今回は流れのままずっとキロ6分で走ろうと思う。3時間切れたらいいかな。
09.2.12-5.jpg
○〜20キロ
2時間0分7秒
ほぼ10キロ1時間ペース。10〜20キロの間は、人家の少ない地域を走るので
景色がいいのですが、いかんせん相変わらず人が多くてあまりよそ見もできません。
そんな時、ふと前を見ると、スタートで一緒だったチェリーさんが元気に走ってる
ではないですか!!本来なら私が前を走ってるはず(^^;、、、、調子よく上りを
グイグイと走ってます。何とか追いついて声をかける。そのあとは同じペースで走る。

○〜25キロ2時間31分46秒
少し遅れてます。長い上りがあるのと、給水所でも時間をくいます。何故なら、一個の
コップに出される手が5、6本。やはり気温の高さが通常以上に水分を要求します。
どうも要領悪く、なかなか水を確保できません(^^;スタッフも大変だったでしょうね。
09.2.15-9.jpg09.2.15-8.jpg
ある給水所はもうテーブルの上にコップがなく、一人のおばさんが差し出すコップに
多くのランナーが殺到。目の前は手だらけの状態。
嘘みたいに、私が受け取る直前に、ほかの人がゲット、ゲット、ゲット。
6回目でやっと取れたことも。

沿道の応援には助けられました。特にレモンやオレンジはうまかった。
みかん持った若者が、走って追いかけて渡してくれたことも(チェリーさんに)
マメはいつつぶれるか、、シューズの中で指をもぞもぞさせながら走ります(笑)
09.2.15-6.jpg

○〜30キロ(ゴール)
3時間4分28秒(ネット) 3時間10分?秒(グロス)
あと3キロくらいから長く感じます。青梅駅付近には赤塚不二夫館とかあります。
一度訪れたことがありますが、なかなか見ごたえあり面白いですよ。とかなんとか
無理矢理チェリーさんに解説しながら一緒にゴール!!!
09.2.15-7.jpg

前回は気にならなかった坂も、今回は後半けっこうきました。普段長い距離走ってなかった
ので、ハーフならごまかしきいても、それ以上だと無理ですね。マメ(水疱)はなんとか
持ちこたえたけど、フルだと確実に破裂してたでしょう。(30キロで良かった)
そしてテンション下がり、辛かったはずの道中もチェリーさんのお陰で楽しく走ることができ
ました。大感謝です。

チェリーさん。自分の息子と同い年の息子がいるとはとても思えない、
パワフルで笑顔が最高に素敵なお方です。
09.2.15-9-1-1.jpg
○アフター
甘党の12人で駅向こう側で。スイ−ツとは無縁のラーメン屋で。
なぜかビールが切れてるということで、店長公認で近くのスーパーでビールを買い出し。
それで乾杯!安くついたので500ml缶、3本も空けてしまいました、、、、、

アフター初参加のtaigoroさんとトモヤさんには、スウィーツの無いアフターで申し訳
なかったです。
09.2.15-9-2.jpg


最後はこれ(笑)
黒いのはちょっと前の血マメで、新たに二つ追加です。もう慣れました。




09.2.15-0.jpg
nice!(3)  コメント(22) 
共通テーマ:スポーツ

青梅マラソン1 [レース完走記]

15日は第43回青梅マラソン(30キロ)を走ってきました。

2年前に走って以来、2回目の青梅。(去年は雪で中止でしたが、エントリーはしなかった)
前回は2時間55分だったので、今回の目標は2時間50分切り。

とりあえず結果を先に、、、、、3時間4分(ネット)!!!

記録に関しては、何にも言うことありません(^^;けっこうしんどいファンラン?でした。
でも大会自体は、記憶に残る最高に楽しい1日となりました。

○まずは前日(14日)
甘党からも多くのランナーが出るということで、会長の心の旅人さんが、大判のシートと、
甘党のぼり、甘党小旗、そして、甘党ランナップをわざわざ熊谷から持ってきてくれました。
しかもランナップは、途中の電車の中でも制作。そして、二人でファミレスで区分け作業。
心の旅人さんは相当な尽力を使ったと思います。感謝!
09.2.15-2.jpg
○人、人、人
例によって、1時間半ほどの睡眠時間で出発。朝8時半に河辺駅到着。
いやぁ、それにしてもすごい人。ホームから降りたら駅外に出るのに、10分はかかったかも。
でもそれくらいならまだ良いほうで、もっと遅くなると2~30分はかかったようです。
09.2.15-1.jpg
○甘党ブース
病院地下駐車場に設置しようと思ったら、ゼッケンがないと入れないとのこと。つまり応援の人は
入れないのです。しょうがなく近くの公園にシートを広げたが、意外と雰囲気良く、結果オーライ
でした。それも2月としては異常なくらい暖かい日だったからでしたが。もし雨や寒い日だったら
どうしてたんでしょうね。応援もゼッケンの人と一緒ならOKとしてくれたらいいのですが、、、
CIMG6163.JPG
そして11時50分のスタートを待ちます、、、

 
ひえ~、ここから折り返しまで書いて、「保存」クリックしたら、保存されてない????
なので、、、続く(涙)
nice!(2)  コメント(11) 
共通テーマ:スポーツ

ベストショット! [スポーツ]

仕事が忙しく、なかなか更新出来ません(涙) もう少し続きそう、、、
なのでこんなネタで。


オールスポーツ新宿シティハーフでの1枚を購入。

走り初めの頃は記念にちょくちょく買ってたのですが、最近はネットで拝見するだけでした。
だいたい毎回同じ感じで写ってるし、苦しそうな顔ばかりだしね、、。でも今回のショットは特別、、、
09.2.10-3.jpg
国立競技場のゴールまで残り100メートル地点!
構図がいいですね。電光板にポール。そしてたまたま周りにランナーがいない状況。
気に入って、思わず購入してしまいました。

ただ、良く見ると、こんなことやってますね。
09.2.10-2.jpg
この時のショットがこれ!
09.2.10-1.jpg
青梅ではカメラ持つかどうか思案中。あの独特の、お祭り雰囲気を伝えたいけど、、、
走りに集中もしたいしな、、、
nice!(6)  コメント(18) 
共通テーマ:スポーツ

みさとシティハーフマラソン [レース完走記]

1日はみさとシティハーフ走ってきました。

ハーフのエントリー1200人の割とこじんまりとした大会です。
川の上を渡るのと、線路の下をくぐるくらいで、ほとんどフラットなコースです。
会場では、還暦にして、最近初のサブ4を成し遂げた絶好調の走友のHさんと合流。
ハーフは二人とも同じような走力です。

しかし、この日の関東は強風が吹き、記録を狙うのはきついということで、
1時間50分切れれば良い。キロ5分15秒くらいで走りましょう。ということで
二人の意見は一致?
ちなみにこれまでの記録は、ちょうど1年前の守谷ハーフの1時間46分45秒。
Hさんは1時間48分くらいです。

9時スタート。真ん中あたりからのスタートでしたが、最初の500メートルくらいだけ
ややゆっくりで、後は普通に走れます。最初は追い風だったので、気持ち抑えぎみでも
スピード出てたようです。5キロあたりから河川敷の土手下を走りますが、向かい風。
でもそのまま勢いで行けた様で、10キロ49分45秒。51分くらいでいいと思ってたので
一寸ビックリ。逆に後半持つかなと不安になる。
ここまでHさんとずっと並走。Hさんは後半型なので、オーバーペースで必死で付いて
来たと後でいってました。

そして、武蔵野線(新三郷駅)の下を通る13キロ地点で、Hさんがするすると抜け出す。
あっという間に10メートルの差がつきます。こちらも必死で追いかけますが、二人とも
ほぼ同じスピードでなかなか追いつけません。でも、普段はこの辺でずるずると落ちて
いくところですが、Hさんのお陰で持ちこたえてます。(15キロ地点は25分20秒とやや落ちましたが)


そして残り3キロ地点でようやく並び、お互いこのまま頑張ろうと励ましあいます。
ここで1時間30分くらい。キロ5分ちょいで行けたらベストは更新できそうです。
1キロ走って、残り2キロでまたHさんが前に出ます。そこでついていければよかったのですが、、
10メートル、15メートルと離れていきます。それでもこちらもキロ5分弱で走ってるので
ベスト更新が現実味を帯びてきました。
Hさんに追いつくことはできませんでしたが、そのままゴール!

1時間45分10秒(ネット)    1時間45分47秒(グロス

 〜5キロ   24:55
 〜10キロ  24:51  (49・46)
 〜15キロ  25:20  (1:15:05)
 〜18・1キロ 14:58  (1:30:03)
 〜19・1キロ 4:56  (1:34:59)
 〜21・1キロ 10:11  (1:45:10)

やった~!1分37秒の更新。ハーフは1年ぶり。もちろんベスト更新も嬉しいですが、
ハーフでキロ5分以内で走れたことが嬉しいですね。(平均キロ4分59秒50?笑
09.2.3-1.jpg
今回の好結果は、何といってもHさんと走れたことが一番。
前半私が引っ張って、後半はHさんが引っ張る。理想の展開でした。
もちろん、仲良く走ろうという感じではないですよ。お互いがお互いに
勝ちたいという気持ちだったと思います。
Hさんは3分半ほど縮めて、ネットで1時間45分を少し切ったようです。
う〜ん、先を越されたのはくやしいですが、大したもんです。

そして、最初は追風が多く、風の影響をあまり受けず、勢いつけて走れた
のが良かったようです。スタートしていきなり向い風だとどうだったか。
だから途中の強い向い風の中でも、そこまでのタイムが良かったから維持しようと
頑張れました。

帰りは風の影響で、武蔵野線が徐行運転。時間かかりましたが、車窓から見えた
富士山が大きく綺麗に見えてました。

次は青梅

09.2.3-2.jpg
平均年齢55歳?くらいの熱い走りでした。
nice!(3)  コメント(21) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp