So-net無料ブログ作成

サヨナラ2008 年の瀬マラソンin所沢 [レース完走記]

28日は「サヨナラ2008 年の瀬マラソンin所沢」。フルです。

所沢の航空公園の3・246キロのコースを13週。エントリーは300人。
1年を締めくくるには丁度良い大会です。そういう大会が自宅から一番近い
ところで行われるのはラッキーというか、幸せですね。

目標はキロ6分で4時間少しで。もし、10周、32キロ地点で3時間だったら、ちょっと
良く出してサブ4、、なんちゃって(^^)

甘党からも多数参加。応援に駆けつけて併走される方も多数。
9時快晴、気温もそんなに低くない状況でのスタート。

出だしは一路さんと併走。その間、フルの走り方を伝授。とにかく最初は押さえに押さえる
ことが重要。35キロからは同じようなランナーとの駆け引き等、とても参考になりました。
1周19分のペースを目標に順調に走る。5,6週目はhiddieさんと併走。
8周まではジャスト6分で。あと7週。ほんとはこの時点で余裕の走りでないといけないのに、
余裕はなし。いやな予感がするも、10周、32キロで3時間5分。ほぼ予定の範囲内です。
あと残り10キロを1時間で走ればいいのですが、、、

ダメですね、、30キロ過ぎの脚が全然作れてません。いつもの失速。しかもしっかり魔物
さんでした。ここからの10キロが長いこと長いこと。競歩みたいな走り方です。
周回ごとにウオッチで計るのも忘れてました。
それでも周回コースなので、甘党ランナーや応援の方にも何回も会えるし、普段はスタートしたら
ゴールまで会えない快速ランナーも併走してくれたので何とか楽しんでゴール。


4時間45分15秒  ラスト10キロで1時間40分かかってますね(^^;
前回のつくばはセカンドベスト。今回はセカンドワースト
最近の練習不足と筋力の無さを痛切に感じました。

でも、、、、楽しさはベスト更新。そんな大会でした。

08.12.28-1.jpg
08.12.28-4.jpg
今回は多くの甘党ランナーズが集まりました。ゲストも一緒に。

08.12.28-2.jpg
所沢西武デパートから見えた富士山。綺麗でした!


nice!(0)  コメント(13) 

チャレンジド・クロスカントリーin彩の国宮沢湖 [レース完走記]

21日、チャレンジド・クロスカントリーin彩の国宮沢湖走ってきました。

『チャレンジド(challenged)とは「神からチャレンジすべき課題や才能を
与えられた人」という意味がこめられた新しい言葉です。
本大会「チャレンジド・クロスカントリー」は、障害を持った方々にも
スポーツの楽しさを体感していただくこと、障害者と健常者がスポーツを
通じて相互の理解を深めることを主目的としています。』(大会案内より抜粋)

宮沢湖1周半、約5キロ。林道2周約7・5キロのコース。
林道はおそらくトレイルにちかいのではないでしょうか。富士山麓のトレイル
コースを思い出します。

甘党からnisiさんも参加。今回はnisiさんの車に同乗させてもらい宮沢湖まで。
家からは50分もかからないので楽でした。
天気は最高。木陰は少し寒いが、陽が当たる所はぽかぽかと気持ちいい。

そして10時スタート。
まずは湖畔を4分の3周走って、林道コースへ。いきなりの急坂が待ってます。
そしてアップダウンをくり返し、ゴルフ場のクラブハウスへ続く道路下を通り、
さらにアップダウンの繰り返し。場所によっては石がゴロゴロしてる所もあり
慎重に走ります。今回は最初の1周はカメラを撮りまくり、2周目は走りに集中という
予定。更にnisiさんが最初の1周付き合ってくれて撮りあいながら楽しく走れました。
ただnisiさんにとっては60%くらいの走りですが、私にとっては92%(^^)
けっこうハードな走りです。
林道コースから湖畔に戻る直前にも急坂がありますが、そこからnisiさんは自分の
ペースで走ることに。あっという間に見えなくなりましたよ(^^;
08.12.21-2.jpg
08.12.21-3.jpg
08.12.21-4.jpg

そしてまた湖畔を走り、再び林道コースへ。
コース的には試走含めて3度目になるので、気持ち的には余裕がありますが、
疲れがあるので、ペースを落とさないのが精一杯。さすがに最後の急坂は歩いて
しまいましたね。でもなんとか走り抜けて、再び湖畔へ。

今回はトレイル用のシューズでしたが、林道コースだと全然気にならなかったのに
ロードでは意外と重さを感じる。それでも最後の1・5キロは最後まで快調に走れ
ました。最後の200メートル地点で突然先にゴールしたnisiさんが現れ、ゴールを
撮ってくれるからとカメラを預けました。
そしてゴール!
08.12.21-5.jpg

記録は1時間30分5秒。

チップはありません。大きなデジタル時計で確認。スタッフがゴールしてくる
ランナーのゼッケンを言ってます。それが後で記録として来るのかな?

レース後はつきたてのおもちでお汁粉と黄粉もち、そしてうどん、そばのサービス。
お代り自由。もちつきは誰でもつくことができ、和気あいあい。
こじんまりとしてはいますが、林道あり、ロードあり、アフターあり、天気良しでとても
楽しく感じの良い大会でした。
28日の年の瀬所沢のフルも同じスポーツエイドジャパンの主催です。
08.12.21-1.jpg
帰りは讃岐うどんの店で昼食。少々食い過ぎたかな(^^;



nice!(4)  コメント(21) 

彩の国宮沢湖 [スポーツ]

次の日曜(21日)は「チャレンジド・クロスカントリーin彩の国宮沢湖」なので
試走に行ってきました。
08.12.16-2.jpg

埼玉の飯能にある、宮沢湖周辺を走ります。
宮沢湖周りのロードと林道を2周する12・5キロのコース。
当初は10キロでしたが、会場本部位置が変更したことによって、距離が増えたようです。

ロード部分は半分はアップダウン。林道コースは当然ながら起伏の激しいダート。
こりゃ歩かないと登れないなというところが1ケ所。ゴルフ場側を走ったりするので
ボール除けのネットのトンネルを走ったりします。
木々が生い茂った中にも適当に陽の光が入り、マイナスイオンいっぱい!
湖では釣りしてる人も多く、のんびりしてて、とても良い感じです。
ゴルフ場では当然ゴルファーがプレイしていますが、会話も聞こえるようなところも
走ります。
08.12.16-1.jpg

ただ試走して分かったのが林道コースの地面から出てる石や木の根が多いこと。
落ち葉でびっしり埋め尽されてるので、それが分かりません。
だから注意して走らないと、足をひっかけて大変なことに、、、
それと、下りとかで、落ち葉で滑ったりするかも。
試走はゆっくりゆっくりだったので、あまり問題なかったですが、当日は楽しむを
基本に慎重に走ろうと思います。

それでも皆はスピード出して走るんだろうな、、、
nice!(0)  コメント(13) 

ショウサイフグ釣りその2(外道編) [釣り]

ショウサイフグはすっかり堪能したわけですが、まだまだ。

今回はショウサイフグ釣りに行ったわけですが、フグしか釣れないわけでは
ありません。ヒラメ釣りだと、外道でマトウダイ。アジ釣りでもうれしい外道で
鯛とか釣れたりします。
ショウサイフグ釣りと鹿島沖のポイントでの外道と言えば、けっこう高級な外道が
きます。ホウボウとかヒラメとか、、、そして多いのが、、、イシガレイ!
ポイントによってはフグ釣りではなくカレイ釣りに来たのかなと思うくらい
釣れる時があります。良型だとかなりの引きが楽しめます。
08.12.12-1.jpg

イシガレイはマコガレイに比べて型がかなり大きくなります。良型のヒラメと
間違うくらいの大きさも。
写真ので50センチ、40センチ、30センチ。
08.12.12-2.jpg
ヒメもびっくり!     「左ヒラメに右カレイ」と言われるように頭が右にありますね。

イシガレイは名前にイシがつくように、背中の部分に石のように固い所があって、
そこに臭みがあるので、船宿でそこの部分を削げ取り、締めてくれます。


カレイやヒラメはぬめりが出るので、けっこう捌くのが大変ですが、これだけ
大きいと包丁がざくざくっと入れられて気持ち良いですね。
5枚おろしにしますが、身がたっぷり。刺身と空揚げ、煮付けにして食べました。
とくに刺身はあっさりして、いくらでも食べられます。
不思議なのは、フグもカレイも白身なのですが、やはりフグはポン酢、
カレイはわさび醤油が合います。
08.12.12-3.jpg
片身上の身から切り取ります。    5枚におろします。
肉厚たっぷりの身。4柵。        アラは後で煮付けに。ヒメが狙ってる?
煮付け。                  カレイの刺身。

いくら良型のショウサイフグでも7匹じゃ物足りなかったけど、高級外道のイシガレイが
釣れたことで何とか満足の釣行となりました。
08.12.12-4.jpg
沖から見た鹿島コンビナート?

08.12.12-5.jpg

実はこの一番大きなカレイは一緒に行った編集さんからもらったものでした!(^^;

訂正)前回のフグの料理でから揚げの写真がありますが、それはカレイのから揚げ
です、、、


nice!(2)  コメント(17) 

ショウサイフグ釣りその1 [釣り]

8日は釣りの取材。
場所は茨城の鹿島沖。ターゲットはショーサイフグ。

7日のハーフマラソンを走った後、夜中出発。世田谷に住む編集さんを拾って
行ったので4時間かけて鹿島港へ到着。
まだ暗い5時半出港。30分くらいの沖がポイント。
08.12.11-1.jpg

ショーサイフグ釣りはカットウといって、引っ掛ける釣り。
えさのアオヤギに集ってきた所をえさの下にある針で引っ掛けます。
この時期や鹿島沖のフグは大型なのが特徴で25〜30センチクラスだと
けっこうな引きが楽しめます。
東京湾や千葉の大原沖や飯岡沖でもフグ釣りは盛んです。
08.12.11-2.jpg

釣果ですが、この日は渋めで7匹。でも型が良いので食べるには十分です。

さてショウサイフグの内臓と皮には猛毒があります。なので釣ったフグは
港へ着いたら、フグ調理免許をもってる船宿が捌いてくれます。
自分で捌いて料理なんてことはやっちゃいけません。
で、それを家で調理するわけですが、それでも背ビレや尾ビレは除きます。
08.12.11-4.jpg

もちろん、刺身とふぐちりと空揚げが定番ですね。それとおじや。
さすがにトラフグよりは味は落ちますが、それでもフグはフグ。おいしいですよ〜。
フグのフルコースで家族3人。お腹いっぱい食べられました。
欲を言えば、20匹くらい釣れたら、3回は幸せな時を過ごせるのですが(^^)
08.12.11-5.jpg


しかし、今回のブログはフグで終わらないのですよ。ムフフ。
釣りには外道という言葉があります。本命以外の釣りものですが、時には
本命を超える場合もありまして、、、、ショウサイ、、ショウサイはその2で。


nice!(2)  コメント(10) 

所沢シティマラソン [レース完走記]

7日は所沢シティハーフマラソン。ハーフです。
08.12.8-3.jpg
地元の大会でもあるし、西武ドームがゴールということで一度は走りたかった
大会です。起伏の激しい大会でも有名です。
でも、1週間前のつくばでフルを走ったばかりなので、無理はできません。
厳しいコースでベストも難しい。ということで、今回のテーマは楽しくゴールです。

通常ならキロ5分から5分10秒くらいを目標に走りますが、今回は5分40秒
くらいで2時間内で走れたらいいです。その分デジカメ持って、沢山写そう!
ということで今回は写真中心です。
08.12.8-1.jpg
08.12-7-6.jpg
8キロ地点の近くに住む高校の同級生が写してくれました。手にはデジカメ。

08.12.8-2.jpg
08.12.8-5.jpg

1時間55分27秒(ネット)  1時間56分56秒(グロス)

ほぼ予定通り。ラスト1キロは4分39秒でした!

今回は最初から最後まで気持ち良く走れました。このくらいが自分にとって
丁度良いスピードなのでしょう、おかげで厳しい坂も難無く登れました。
自分では普通に登ってるつもりでも、回りのランナーが遅いので早く感じたり、
ラストも皆アップアップしてる中、気持ち良く抜き去ることができました。
最近の大会では後半の失速で、抜かれっぱなしでしたからね、、、
おそらく最初から記録狙いだったら、後半地獄を味わって、記録もたいして
変わらなかったかもしれません。

しかし、初めて参加した所沢シティマラソン、、、良かったですよ!
アップダウンは多いですが、風景の移り変わりも多くてあきません。
ドームあり、住宅地あり、商店街あり、大学内あり、田舎道あり、山の中あり、
茶畑ありと本当にあきません。
運営も良く、キロ表示も1キロごと。途中のトイレも多く場所が提供されてるし、
ファミリー部門から3キロ、5キロとあって、すべての世代が楽しめます。

今まで多くの大会に出ましたが、こんなすばらしい大会が身近に存在してたとは
迂闊でした(^^; 今回はドームが工事中ということで使用できなかったのは残念
でしたが。

ゴール後、少しウルっとまでしたくらい楽しすぎるくらい楽しかった2時間。
不思議なことに1キロの間隔がとても短く感じましたよ。本当は通常より
長いはずなのに、、、たまにはこういう走りもいいもんですね。
そして次は記録狙いで走ってみようかと思える大会でした。

今回のベストショット! 余裕ある走りをしてたからこそ気づいたシーン。
何故か屋根の上で吠えてたワンちゃん。笑えました!
08.12.8-4.jpg


nice!(1)  コメント(15) 

地域密着 [スポーツ]

12月は地域密着ランナーでいきます。

まず、7日は地元の「所沢シティマラソン」(ハーフ)

本来は西武ドームを使用しますが、今年は工事中と言うことで、スタートゴールとも
ドームの外です。コースは下見しましたが、かなりアップダウンの激しいコース。
2年前「巨峰の丘マラソン」という厳しいコースを走りましたが、それにも負けない
コースです。記録狙いには辛いし、1週間前につくばのフルを走ってるのでゆっくり
走っていきたいと思います。でものんびりといっても制限2時間25分。途中関門も
3ケ所あって、厳しいコースなので、それなりに一生懸走らざるをえないかもしれませんが。
或いは号砲と共にファンランのことは忘れて、突っ込んで後半地獄をみたりして(^^;

8時45分スタート。ゼッケンは『1655』(甘党の一路さんにあげたい番号です。
「一路ゴーゴー」)


21日は近くの飯能での「チャレンジド・クロスカントリーin彩の国宮沢湖」(12・5キロ)

レジャーでも有名な宮沢湖を中心に、湖畔と林道を2周します。
林道はクロスカントリーというだけあって、かなり厳しい起伏がありそうです。
主催は奥武蔵ウルトラや航空公園での8時間耐久などのスポーツエイドジャパンさん。
どういう大会か全く分かりませんが、楽しみです。甘党のnisiさんと一緒に走ってきます。
靴はロード用?トレイル用?


そして最後の最後でフルを走ります。
28日の「サヨナラ2008年の瀬マラソンin所沢」

これは地元中の地元。走って行っても10分ちょいの航空公園で開催される大会です。
宮沢湖と同じスポーツエイドジャパン主催。7月に行われる8時間耐久と同じ3・246キロの
コースを13周します。募集は200人。記録は自分でつけるようなな大会で、走り納めです。
200メートルの緩やかな上りと、100メートルの下り。それ以外はフラットです。
でもこの坂が意外ときついのと、周回コース、一般の人もたくさん遊びにきている公園の中
なので、サブ4とかを狙うのはきついですね。キロ6分をキープする走りで頑張りたいと思います。
4時間半かな、、、予想外だったのは、こんな小さな大会なので、私一人こっそり出て
走るつもりだったのに、意外と甘党の方が参加するのにびっくり。分かってるだけでも10人くらい
走りそうです。制限が6時間なので、へたすりゃその時間で走ろうかとも思ってたのにそうも
行かなくなったような、、、、、もしエントリーしてなくても、公園は誰でも走れる場所だし
2キロのジョギングコースもあるので、応援がてら遊びにきて下さい。

08.12.6.jpg

ついでに今後の予定は、、
1月 18日鎌ヶ谷マラソン(10キロ)
   25日新宿シティハーフマラソン
2月  1日みさとシティハーフマラソン
   15日青梅マラソン(30キロ)
3月  1日ふかやシティハーフマラソン
(この後、立川・昭島、東京RAN&WALK、熊谷、佐倉のどれにするか悩み中)
4月  5日青梅高水山トレイル(15キロ)
   25日長野マラソン(フル)





nice!(1)  コメント(9) 

つくばマラソン 2008 [レース完走記]

松坂大輔は言いました、、、「自信が確信に変わりました」、、、と。

私も言います、、、「確信が過信に変わりました」

30日はつくばマラソン。3年連続、9回目のフルです。
08.11.30-7.jpg
目標は2度目のサブ4。ここ最近2回のフルは25キロからの早々の魔物のおかげで
地獄を味わってます。(荒川ワーストワン、長野も撃沈)
理想では10キロを55分のペースで走り、30キロまでに15分の貯金。
30キロからの10キロを根性で1時間で走り抜けるとサブ4達成です!


多少風はあるものの、快晴。9時半スタート。
08.11.30-1.jpg 
マンモス大会なので、真ん中よりやや前からのスタートでもかなりの混雑。
でも私にとっては丁度いい感じのスピードです。
去年と比べると筑波山がくっきりと見えます。
スタートして1キロくらいで女性と腕がぶつかったので謝ったら、甘党のまゆさんでした(^^;
しばらくは話しながらの併走でしたが、いつのまにかはぐれてしまいました。

 〜5キロ 28.07(5.37)  〜10キロ 27.26(5.29) 55.33 
特別突っ込んでるわけでもないので、足も動いてくれてます。
 〜15キロ 27.41(5.32)  〜20キロ 27.38(5.32) 1.50.52

20キロで9分の貯金。大体予定通りです。
中間点に向かう頃、サブ3宣言して見事達成したhiddieさん発見。ちょうど給水
しようとしたところだったので声はかけられず。 ブッチャーさんがこちらに気づいて
声をかけてくれました。嬉しかったですね。
しぶママさんも発見。サンタさんバージョンだったので、見つけやすいです。
本当は甘党からたくさんの方が走ってるはずなのに、あまりにもランナーが多くて発見できません。

中間点は1時間56分39秒。まだ何とか予定通りです。
過去2回は23〜4キロあたりからマラソンの魔物がやってきたのですが(本来は30〜35キロ
あたりからくるものなのですが、、、)今回はまだ来ないよ~(^^)
08.11.30-2.jpg
 〜25キロ  28.09(5.38)
26キロすぎてもまだまだ足は大丈夫。だから思いましたよ、、、、、
「今回はいける!最後まで走り切れそうだ!」と、、、
とにかく30キロまでこの調子で行って、
辛くなってもこのままキロ5分50秒くらいでで行けばいいんだと。
今の感じだといける。  だから、、

サブ4の確信を持ちました!!!

08.11.30-3.jpg
走りながらワクワクというか、ニヤニヤしてる自分がいました。

でもそんな不届きな私には、マラソンの神様が微笑んでくれるわけありません。

08.11.30-5.jpg
若い人にはこのイラスト分かるかな、、、(「帰ってきたヨッパライ  歌詞」で検索すれば
分かると思います。)

28キロ地点あたりでしょうか、、、私を追い抜く集団が。何かと思いきや、4時間ペーサーを
中心とした集団だったのです。えええ、気づかなかったよ~。ということはペースが
落ちてるということ?? でも逆にこの集団に付いていけばサブ4できるということ。
スタート時のタイムロスが3分半くらいあるから、その分は遅れてゴールしても大丈夫なはず。
だからしばらく必死で付いていきます。  あれれ。 少しづつ離されていきます。

08.11.30-4.jpg
でもまだ確信あります。(本当は、、過信?)
キロ6分弱で走ればまだいいんだと。

30キロ手前でしょうか。初フルのaiaiさんが歩道で足を揉んでます。辛そうですが、
こちらも声を掛けるので精一杯。aiaiさんは結局4時間半くらいだったようですが、初フルにしては
頑張りました。私の初フルは2年前のつくばの4時間45分くらいだったかなぁと
思いながら走ります。

 〜30キロ  30.06(6.01) 2.49.0715分の貯金の予定が11分。意外といいのではないか、、(過信してます)

 〜35キロ 33.48(6.46) 3.22.55
あああ、まずい。ううむ、頭はキロ5分30秒なのに足は6分超えちゃってる。落ちました。
かなりしんどい。31キロでのお汁粉はうまかった。その直後は元気になりましたが、また落ちる。
でもサブ4の可能性はまだまだあります。残りをキロ5分でいけば!(いっぱい過信してます)
しかしいっこうに伸びてくれない。(当り前です、過信ですから)
サブ4の目標がきつくなると、ますます落ちるのはしょうがないわけで、、、

頑張りたい!でも頑張れない、、、そんな繰り返しで、、、、いつのまにか40キロ。

 〜40キロ 35.07(7.01) 3.58.02
キロ7分とは、、、確実に過信でした〜〜〜!!! あちゃ〜ですね。

でも荒川とか長野だと10分はかかってたからまだ走ってる方です。
これまでのセカンドベストが4時間12分58秒なので、それくらいは抜かないとなぁ、、
最後はそれが目標になりました。
トラックに入ってもスパートする力は無し。そのままゴール!!!

  4時間12分23秒

よく見りゃ見事なまでにキロ6分ペースですね。 最初からその予定で走れば最高の走り
ということでしょうが、後半落ちての記録ですから色々と思うレースとなりました。

30キロまでは勝負できたこと。それで、これからの練習に何が必要か分かったこと。
5分30秒の入りは少しきついのかな、、5分45秒くらいが、自分には丁度いいのかなとか、、
今回は魔物は来なくて、単なる疲れのペースダウン。ならばもっと鍛えてれば何とかなった
のにとか、、、
でも辛い時間帯が短くてすんだことで、42キロが長くは感じなかったです。
だから今回のレースはは意外と楽しく走れたような気がします。

、、、もう少しの普段の努力ともう少しの勇気があれば、、、、、いけたかな!?

とにかく今年の1月の勝田で6回目の挑戦でぎりぎりサブ4したあと、7回目の
荒川で4時間50分のワーストを記録し、8回目は4時間35分。今回はそんなダメージ
なくて4時間12分と、上向き折線グラフ。
自分勝手ですが、次へ期待しちゃいます(^^)
08.11.30-6.jpg

一緒に走り、応援してくれた甘党メンバー、そして全てのランナー、スタッフ、お疲れ様でした。
Junさん、カタジーナさん、yasさん6キロあたりでのハイタッチありがとうございました。
春日部さん、2度も会えましたね。
nisiさん1日付き合ってくれて感謝です。
てんてんさん、gongonさん、路の途中さん、よしきさんまたお会いしましょう。
Rinkoさんはすご過ぎ。3ヶ月でフル4回!
共にサブ4誓いあった同い年のてつろうさん、また一緒に挑戦しましょう(^^)

08.11.30-8.jpg
これはキャサリン、、、いえ、遊楽さんが甘党の為に作ってくれたゼリーです。
美味しく頂きました。☆はりんごです。凝ってますね!

追記)まゆさんともかおちんとも遭遇せず。抜かれた記憶はないので、もしかしたら故障でも
したんじゃないかと、ものすご~く心配してたら二人ともしっかりサブ4達成してました(^^;
くやしい(笑)、、、いや、おめでとうございました!(^^)
nice!(1)  コメント(23) 
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。