So-net無料ブログ作成
検索選択

谷川真理駅伝 [レース完走記]

もう4日たちますが、25日は谷川真理駅伝でした。
1チーム4人でそれぞれ5キロ走ります。

朝6時に起きるも、外はザーというまとまった雨。こりゃ大変だと思いつつ
準備してると、雨が上がってます。会場までもいつ雨が降り出してもおかしくない
状況ですが、何とか持ちこたえ、荒川河川敷の会場へ。
08.5.25-1.jpg
グラウンドはすごい状態になってます。

そこにはすでに設営がほとんど終わってる甘党ブースができてるではないですか。
なにせ8チームをエントリーしてますからね。男子チームと混合チームで2回
走る人もいるので、総勢ランナー27名+応援の大所帯です。この準備だけでも
幹事の方達のご苦労が分かります。

さて私は9時半スタートの男性チームのDチームの第3走者。
着替えをしようと思ったら、雨が降り出してきました。傘を差しながら出番を
まちますが、これまでの晴れ男(正確には雨の中走ったことのない男)と自称して
来た者としてはとても残念です。

そして雨の中スタート。Dチームの第1走者は春日部さん。ABCと共に、皆
高速ランナーです。春日部さんは風邪引いて体調不良の中、チームの為に頑張って
くれ、第2走者の遊楽さんに襷を受け渡します。中継所は大混雑なのである程度の
時間までは甘党ブースにいたので、遊楽さんの途中の走りは見れませんでした。

受け渡しが終わった頃を見計らって、中継所へ向かいます。するとそこでは
戻って来たランナーと、待ち受けるランナーで大混雑。襷を渡す相手が見つからなくて
声を張り上げたり、怒ったりするランナーもいました。
多分遅い第1走者が第2走者へ、そして速い第2走者が第3走者へ中継するのが
重なりあった一番混む状況だったのでしょう。たまたま同じ第3走者のてんてんさんが
いたので一緒にボーゼンと見てました。

そしててんてんさんが引継ぐ頃から中継所の混雑も落着いてきました
そしてフと気が付くと雨が止んでます。「雨の中走ったことのない男」復活です(苦しい)
第2走者の遊楽さんが来られるのを待つのですがだんだんと気分が高揚してくるのが
分かります。だから頭の中はごちゃごちゃ。 遊楽さんがゴールするちょっと前に
ゼッケン番号がアナウンスされて前に出て待ちますが、先ほどの阿鼻叫喚の図は
どこにいったのだろうという程の静けさの中で待ちます。

そして遊楽さんがやってきました。22分ちょいの快走です。私には到底出せない
記録です。しっかり襷を受取り、私のスタート。雨は上がってるし、気温も涼しく
丁度良い条件の中を走ります。とにかくいつもよりは早めに走り始めます。

目標は24分切り。キロ4分48秒でどれだけマイナスできるか。なんせ練習では
5分切るのが精一杯ですから。ただ、10キロのベストの半分だと23分21秒
なので、頑張れば何とかなるかな。

中継所を抜け出すと、突然の静寂な世界が広がります。前にはあまりランナーが
いなく、、、そんなに抜かれることもなく坦々と走ります。
ただ何となく変に快調な感じではあったのですが、1キロ表示地点でラップを押すと、、、
そこには驚愕の数字が!!!!!

3分59秒56!

私のレベルではとても信じられない「3」という数字が最初にあるではないですか!
でも実は襷の受け渡し時にすぐにはウォッチを押せなかったので、6秒のずれが
あります。だから実際は4分6秒くらいです。それでも自分には驚きのタイムです。
不思議ですね、これが襷効果というものでしょうか、アドレナニン出まくりです。
自分的には4分30秒の感覚だったのですが、、、ほんとかな。そんなに無理して
スピード出した記憶ないんですよね。

でも、でもそれも1キロまで(ズルッ) さすがにこれは先がヤバいと思い緩めました。
う〜ん、遅かったかな。
けっこうきついですね。次の1キロは一気に4分45秒!途中他所のチームで参加
してるぽんぽこさんからの応援も受け、3キロ地点の皆が集合してる場所を通過
します。そこでは応援してくれる甘党の方達に感謝しながら4キロ地点の折返しに
向かいます。3キロ地点ではタイムを押せなかったので、4キロ地点の折返しで
9分45秒。だんだんと落ちて来てます。

そしてラスト1キロ。いやあ、疲れました。足が出ません。でも次ぎの第4走者の
aiaiさんに襷を渡すまでは手を抜くことはできません。助かったのはラスト
100メートルからの甘党の皆さんの応援があるので、ぶざまにチンタラゴール
できないので、最後は何とか盛りかえせます。そしてaiaiさんに襷を渡すことが
できました。最後の1キロは5分1秒かかってしまいましたが、5キロのタイムは

23分38秒!

何とか24分切れました。最初の貯金が効いたようです。でも最初もう少し抑えて
後半頑張れば、逆にもっと良かったのかもしれませんが、、、
或いは時計を見ずに、1キロ地点をそのまま通過しても良かったかもしれません。
怖くてスピードを意識的に緩めましたから。
もしくはずっとキロ4分30秒で走れたら、、、

とにかく、襷を受けた瞬間に頭真っ白になって、ただ走ることしかできませんでした。
重心の移動とか、足の引きとか考えてたのにな〜んにも考えられませんでした。
おそらく効率悪い走りだったと思います。 そういうふうにさせるとは、、 襷恐るべし、、、

08.5.30-1-1.jpg
①第1走者の春日部さんが雨の中を力走! ②中継所で待つ間いろいろ考えます。
③第2走者の遊楽さんがやってきました。 ④襷を繋ぎます。感動の一瞬です!
⑤その瞬間、頭の中が真っ白になりました。 ⑥何も考えず走ってます。
⑦1キロ地点でのタイムを見てゾッとする図。 ⑧少しづつ遅くなってます。
⑨中継所で第4走者のaiaiさんに襷を渡します。 ⑩無事に渡してホッとする図、、

そして第4走者のaiaiさんは私より早く、23分26秒でゴールしました。
Dチームはハンデ10分もらってたのですが、男子チームの中で4位。
でももし1分早かったら、ハンデ入れて男性チーム2位になってたのですよ、おしい!

幹事のhiddieさんのハンデ設定の読みは良かったのではないでしょうか。
私がもう少し頑張れば、、、(^^;
しかし、今回参加した男性メンバーは全部で18名だったのですが、私はどのくらいの
順番だったのでしょうか。   実は、、、




NO・1  でした!    もちろんワースト。ある意味記念になりました。(^^;
08.5.29-2.jpg

そして後半の混合チームの部となるわけですが、応援だけでも楽しいもんですね。
皆さんの必死で走る姿は感動ものです。
幹事さんの努力、皆の協力、そして真剣な走り。楽しい1日を過ごさせてもらいました。
そして、この日初めてお会いした人がたくさんいました。大変お世話になりました。

08.5.29-3.jpg

一番下の写真は左から、1・5キロあたり、3・5キロあたり。4キロの折返し付近。
ちょっとだけ、走りながら撮りました。Dチームの皆さん、申し訳ありません〜(^^;


追記

アタック25
私、完璧にアタック25のルールを間違っておりました。設定タイムを切ったらいけなかった
のですね(^^;目標タイムを高めに設定して、いかにそこに近づくかだったんですね。
私の場合は23分に設定するのが良かったみたいです。あ〜恥ずかしい(^^;

補助ゼッケン
ekiden.jpg
勝手にこういうのを作って、皆さんにお配りしたのですが、あいにくの雨で途中で
剥がれた方多数。本当にご迷惑かけてしまいました。すみませんでした。
耐水性の用紙をつかったのですが、それはインクに対してで、紙質には関係なく
濡れるとボロボロになっちゃいました。しかも穴を開けないで渡したチームもあったし、、
まぁアタック25もこれもランドラということでお許しを、、、
hiddieさん、心の旅人さん、申し訳なかったです。

やっと完走記書いたと思ったら、もう喜多マラソンです、、、早!

今月の走行距離 221キロ(29日現在)
nice!(2)  コメント(27) 
共通テーマ:スポーツ

24分 [スポーツ]

明日は谷川真理駅伝。

天気予報では雨らしいです、、、雨の中走ったことないので、どうなることやら。

チーム4人で5キロづつ走って襷を渡します。
甘党ランナーズとして何と8チームで参加するのですが、チーム対抗(ハンデ戦)と
ともに、個人戦として、アタック25というのもあります。
自分の目標設定タイムとハンデタイム合わせて25分として、実際のタイムでいかに
25分に近いかを競い合います。25分をオーバーするとダメ。
私の場合は、24分でフィニッシュするとOK。もしくは24分を少し切るくらいが
目標です。

なぜ設定が24分か。
これまでの記録だと、10キロのベストが46分42秒。単純に半分にすると23分21秒。
それを考えると目標数値を23分にしてもいいのですが、この記録を出したのは今年1月の
一番調子いい時だし、小さな大会で自分のペースで走れたからです。それに比べ、今は
座骨で練習で思いっきり走れない状況だし、明日は雨?、それに人数も多くて走り
づらいだろうから、、、ということで24分に設定しました。

で、先日練馬光が丘公園のトラックで走る機会があったのですが、1キロを4分50秒で
しか走れません。5キロ走る想定で2キロだけ測りました。これでは単純計算で24分10秒
ですね。ハンデ1分を足すと25分をオーバーしてしまいます。
2キロでもけっこうしんどかったのに5キロでこれ以上スピードがでるか?
うーん、相当頑張らねば、、、でも早く走れないんですよね、、今は右足付根が痛くて、、ふぅ〜

谷川真理駅伝は4人のトータル。我がチームは10分のハンデをもらってますが、それでも
目標設定より早く走らないとチームにも迷惑かけます。その辺が駅伝のおもしろいところ
で、自然とチームの為にという意識が芽生えます。

24分、24分、、、、、う〜ん、走れるか24分、、、24、24、、、、といえば、、

main.jpg

今は「ヒーローズ」にハマるかハマらないか、、、の瀬戸際です(笑)


5月の走行距離 189キロ(23日現在)

nice!(1)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

バックネット裏 [日記]

野球中継で画面にバックネット裏が映りますが、一度でいいから観戦したい場所
であります。

はるか20年以上前の後楽園球場の頃に、バックネット裏の一番上の上で見た
記憶はあるのですが、東京ドームでは無し。それにバックネット裏というのは
自分のお金で観戦するのではなく、招待、接待、で行ってこそ価値ある場所(笑)

そんな東京ドームのバックネット裏で、先日うちの息子がプロ野球を観戦してきました。
しかも、、、招待されて、、、、強力なコネで、、、
08.5.19-2.jpg
息子が写してきたもの、、、

さすがにテレビに映るようなところよりは少し上だったようですが、、、、

息子は中学高校とテニス部だったので、野球はまったく知らないというか関心
ないというか、、、、、そんな息子がバックネット裏!

その日はホームチームがサヨナラ勝ちしたそうですが、「サヨナラ勝ちって何」
、、、、、、、と聞くような息子がバックネット裏!

放送ブースには元日ハムで「ガンちゃん」で知られてる岩本勉さんがいたそうです。
回りの観客は「ガンちゃ〜ん」と声をかけてたので息子も一緒に「ガンちゃ〜ん」
と叫んで盛り上がったそうだが、本人はガンちゃんが何者か知らない、、、、、、
、、、、、そんな息子がバックネット裏!


バックネット裏で見るには三十年はやい! (笑)

08.5.19-1.jpg

今月の走行距離 157キロ(19日現在)
nice!(2)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

失速、再び? [日記]

西武池袋線の石神井公園駅にある「麺処 井の庄」で、つけめんを食しました。

駅から近いマンションの地下1階にいくと、そこには店の前に15人、店の中に
10人の行列。カウンターでは13〜4人でしょうか。
ちょうどお昼時間ということもありますが、すごい人気です。
ほとんどの人が、辛いつけ麺です。
辛いのが苦手な人は食べないでと注意されてるほどです。

私は辛いのは得意ではないので、普通のつけ麺、奥さんは普通のらーめん注文
それでも、目の前に出ただけでインパクトあります。
とろみの強いスープに太麺。魚粉がたっぷり。スープの中にはたっぷりの
チャーシューに大きなシナチク。辛いのを選んだらさらにこれに唐辛子がどさっと
乗って出てきます。
08.5.14-3.jpg

さてお味の方は、、一口食べて、、「お、うまいじゃないの」
ラーメン食べ歩きしない、ド素人の私には、めずらしい感触。濃厚なスープが
太麺に絡んでおいしさが口の中で暴れます。行列出来るのも分かります。
うん、おいしいです。

でも、、、このまま行くかと思いきや、予想外だったのは、この強い個性のラーメンに
私自身がついていけませんでした、、、(^^; 途中で失速、何とかゴール(完食)
ある時点からおいしさを味わうより、食べきることで必死です。
最後はスープ割り。おしゃれな容器でスープが出てきます。それでも濃厚!

これで辛いヤツだとどうなるんでしょう。
意外と辛い方が最後までおいしく食べられたりして、、、
でも、あっさり系でないとついていけなくなった私の胃。「井の庄」で「胃が小」に。

最近のフルで後半大失速するのとダブってしまいました。もう歳ですね、、、、
でも元気な人には評判いいみたいですよ。ご試食あれ。
辛いのも少しだけでいいから食べてみたかったけど、、、


08.5.14-2.jpg

今月の走行距離 111キロ(14日現在)
nice!(1)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

ジムにて [スポーツ]

土曜日のお話。

その日は1日雨だったので、夜7時からジムへ。
この日は通常より早めのスピード。といっても時速12キロが私の限界(^^;
ですが、10キロ程走ったのと、室内ということで暖かくドッと汗が吹出してました。

更衣室で着替えて帰ったわけですが、家で汗びっしょりのTシャツを見てびっくり。
背中が血まみれになってたのです!(そんな全面じゃないですよ、、右乳反対側)
実は右背中にできものが出来て、一度爪で引っ掻いて血が出たあと、クセになった
のか変に触っった時にたまに出血してたのです。
よく長距離走ると、お乳とシャツが擦れて出血することがありますが、それと同じ
状況だったようです。汗びっしょりだったので、幅広く滲んでます。全然気づきませんでした。

ということはトレッドミルで走ってた後半はこんな感じで走ってたようです。
08.5.13.jpg

あー、恥ずかしい(^^;

でも誰も言ってくれないんだもんなぁ、、、確かに何回か視線を感じたことはありました。
(走ってる正面はガラス。夜だから反射して後ろが見えるんですねぇ)
背中に血を滲ませてて心配じゃないのかスタッフは!(笑)
若い女の子だと絶対声掛けるだろうに、、、(笑)(笑)(笑)
まぁ、元気に走ってるので、誰もオオゴトとは思わないでしょうが。

今度から前2ケ所、後ろ1ケ所に絆創膏貼らないといけないのかな。

今月の走行距離 98キロ(12日現在)

nice!(2)  コメント(19) 
共通テーマ:スポーツ

春日部大凧マラソン後記 [レース完走記]

またまた旬切れのマラソン後記ですが、、、

踏切り
いやぁ、ほんと迂闊でした。過去2年間は引っ掛からなかったし、通過する時は
なんの痕跡(?)も無かったので、油断してました。しかもその後も閉まった
らしいので、あまり遅く走っても引っ掛かる可能性はあるようですね。
でもこれもこの大会の特徴、個性ということで面白いです。
次はやや前からのスタートで、キロ5分で走ろうと思います。それだとギリギリ
セーフです。

で、今回はカメラ持たずに走ったのですが、、、、
甘党のnyantenさんからのコメントで、こういうのもらいました。
『踏切・・・凄いネタだったのにカメラが無くて残念でしたね』
そうです!格好のシャッターチャンスでした!踏切の前で待つランナー
雰囲気が分かる絵が撮れたのに、、、nyantenさんのコメントで気づいたのです。
その時はただぼーっと電車が過ぎ去るのを待ってただけで、カメラが無いのを
残念とは思ってませんでした。う〜〜む、甘い!
08.5.8-1.jpg
距離表示
10キロ地点の表示場所は完璧に違ってましたね。おそらく土手の上と下を
間違ったのでしょう(^^; 
大凧の面白いのは13・1キロから「残り8キロ」と表示されます。
(多分8キロだと思いますが、、9キロだったかな、、、)
フルならまだ分かりますが、ハーフの半分ちょい走ったところでの「あと、、」の表示は
なかなかすごいですよね。その時の調子で感じ方が違うような、、、
その後は「あと7キロ」「15キロ」「あと6キロ」「あと5キロ」と続いていきます。
できれば、ずっと1キロ毎の表示でいってくれた方がラップが分かりやすいのですが、、
でもこれも大凧の特徴ですね。(^^)
08.5.8-2.jpg
1時間45分の真実
宿敵(?)事務局Aさんは今回も快走。見事自己ベストです。記録はグロスで
1時間45分46秒でネットは1時間45分00秒ということで、あと1秒で45分
切れたのにと残念がっていました。
しかし、一緒にスタートラインを越えた私の計測では、ロスは53秒だったんですよ。
多少の誤差はあったとしても+−1〜2秒。それなら45分を切るんですよ。
ということでAさんに確認したらやはりロスは53秒ということで、見事45分切りです。
私が証人です(^^)  あ〜それにしても一気に45分切ったAさんがうらやまし!
08.5.8-3.jpg
甘党ランナーズ
今回の大会では甘党ブース大繁盛でした。
延べ20人くらいの方がいらしたのではないでしょうか。うめさんとは7ヶ月前に
わずか1分間会って以来の再会です。野辺山走れたらいいですね。
そして、よくコメントしてるnyantenさんとの出会いも感激でした。
更に今回初めてお会いする方々もたくさん!
一緒にバトルを演じたかおちんさんとまゆさん。駅伝では私の襷を受けるaiaiさん。
親子で参加の∴∵(てんてん)さん。還暦のお母さまもハーフを走られたのこと。
ビックリです。親子で走るとはいいですね。我が息子と走ることはあるのでしょうか、、、
08.5.8-7.jpg
もちろん、会長さん、hiddieさんと奥さん、シティさん、事務局Aさん、nisiさん
春日部さん、ユウさん、お世話になりました。そして少しですがブッチャーさんご夫婦
ともお話できました。
08.5.8-8.jpg
アフターのアフター
アフターは総勢12名で春日部駅の近くでお食事。
そして有志5名で御徒町のスポーツ店で買い物したあと、ちょいと居酒屋へ。
体が要求してたのか、ビールが入る入る入る。飲みすぎてしまいました。
そこで思い出されるのが荒川市民マラソン。あの時は3次会の後、酔っ払って
電車の網棚に荷物1個置き忘れ。今度はそうはいきません。電車の座席に座っても
リュックは背中に背負ったまま、もう一個の紙袋はお腹にしっかり抱いた状態で
帰りましたよ。
08.5.8-4.jpg

次は25日の谷川真理駅伝です。甘党ミドラーズの遊楽さんと頑張らねば!

今月の走行距離 63キロ(8日時点)
nice!(0)  コメント(18) 
共通テーマ:スポーツ

春日部大凧マラソン [レース完走記]

4日は春日部大凧マラソンのハーフを走ってきました。

2年前のこの大会が生まれて初めてのマラソン大会。
去年も走り、3回連続の私にとっては一番思い入れのある大会でも
あります。
08.5.5-1.jpg

初ハーフ2時間1分58秒(グロス)去年は1時間57分35秒(ネット)
ベストの1時間46分45秒の更新は無理としてもせめて50分は
切りたいと思い、、、、今回はデジカメ持たないで走ります。

曇りの中を、、と思ったら急に晴れてきた、、10時8分スタート。
えらく中途半端な時間ですが、(おそらく)スタートして2・5キロの所に
ある踏み切りの関係でしょう。ところがものの見事にその踏み切りに
引っかかってしまいました。しかもあと10メートルのところで、カンカンカン!
無常にも遮断機が下りて約1分間のロス!!!
考えてませんでした〜。パンフレットにはしっかり、スタート後13~15分後に
閉まると書いてます。過去2回は後ろのほうからのスタートだし、混雑で
スピードも出せないので逆に引っかかりませんでした。だから油断というか、
まったく考えてませんでした。分かってればもう少し早くその踏切を
通過できたのですが、、、

スタートが一緒だった事務局Aさんは「ヒメさんの後をついていきます」
といいながら、スタートしてわずか200メートルくらいで先を行っちゃうし
、、、、(^^;(彼女はほんと確実に早くなってます)
私が逆にAさんの後を付いていけたら通過できたのに、、、
カンカンカンの音がガ〜ンガ〜ンガ〜ンと聞こえる長い長い1分でした。(^^;
08.5.5-3.jpg

それでも最初の5キロは26分19秒。踏み切りのロスを考えるとキロ5分
ちょいで走ってます。しかもそんな疲れは出てきてないので良い感じです。
そして6〜8キロでしょうか、ずっとわたしのすぐ横を走る女性がいます。
チラッと見ると朝、甘党ブースで初めてお会いしたかおちんさんに似ています。
でも会ったばかりだし、サングラスしてるので確証ありません。甘党ランナップ
でも着けてたら分かったのですが。それでもかなり長いこと付いてくるので
気になってもう一度見ると、腕に甘党のシールを貼ってるではないですか。
そこでこちらから声をかけました。やはりかおちんさんでした。
「ハーフはきついです~~」といいながらもしっかりとした足取り。
ただ、そこからは私が前に出てしまいしばらくは一人旅でした(、、のつもり)
 さらに同じく今日あったばかりのまゆさんも秘かに????なんと
17キロ付近まで後についてたそうです。

私ってマラソンの時だけ晴れ男&もてるのね、、、って大きな勘違い(笑)
08.5.5-4.jpg

8キロ付近からは土手を走ります。多少の向かい風でしたが暑さを和らげる
格好の風です。10キロで53分02秒。キロ5分20秒くらいにはなってますが
まだ元気です。15キロで1時間20分24秒。依然としてキロ5分20秒ペース。
自己ベストにはぜんぜん遅いけど、この時点でも同じペースで走れるのは
嬉しい。最近はいつもこの辺からガクッと失速するので、、

何とか土手を降り、残り5キロからの1キロを4分56秒で走る。ただ、それが
よくなかったのか少し疲れが出たのか、5分50秒、5分32秒、5分43秒と
落ちました。途中で50分切りは無理だったのですが、まだそれなりに走れては
います。

そしてゴールまで後300メートルくらいでしょうか。トラックまでは50メートルの
ところで突然かおちんさんが目の前に現れたのです!
正直びっくりしました。なぜなら6〜7キロ地点ですでに息づかいがすごく
最後まで持つのかなと思ったくらいでしたから、、、
ところがすごい根性をもってました!

でもそこでまたまた「大人気ないスイッチ」が入りました!(鴻巣パンジー完走記参照)
実はまだ少し余力が残ってたので、いつラストスパートしようかと考えていた
のです。トラックに入ってからか、その前からか、、、そこでスイッチをいれる
きっかけではありました。たまたま応援ですぐ側で見ていたRinkoさんと会長が
思わず「鬼〜」「ひどい~」と唸ったくらいの非情なスパートだったようです(^^;
最後の1・1キロは5分13秒だからキロ5分は切れました。
08.5.5-5.jpg

結果、自己ネットで 1時間53分00秒

自己新には遠く及ばなくとも、50分切れなくとも、、、、、
個人的な大会レコード!(^^;じゃ〜

やはり、後半失速しないレースっていいもんですね。走ったという満足感が
あります。現時点でのレベルでは、キロ5分10秒くらいだと最後まで持つ
みたいです。ただ自己ベストを狙うには5分でいかないといけないので、
常にキロ5分で走れるようになりたいですね。反省としてはラスト3キロを
もう少し頑張ろうと思えば頑張れたこと。ちょっと勇気が足りませんでした。

でも折り返し付近と最後のかおちんさんには感謝です。きついといいながら
最後まで必死で走る姿には感銘すら受けました。こちらも刺激を受けました。
私に足りないのはあのラストの踏ん張りなのですから。
かおちんさんは数秒後、まゆさんも1分後にはゴールしたようです。
お二人とも自己ベストです。おめでとうございます。
しかし、お二人ともお若いから実力で抜かれるのも時間の問題でしょう、、、

久しぶりにデジカメ持たないで走りましたが、けっこう新鮮な感じで走れ
ました。  でも写真ないとブログ作り、手抜けなくて大変なんですよね、、(^^;
08.5.5-6.jpg

尚、今回は多くの甘党ランナーに会うことができ、とても楽しかったです。
その辺は編集後記ということで、、、
最近は完走記より、後記の方に重点がおかれてるような気がする今日この頃、、


4月の合計 40キロ(4日現在)







nice!(4)  コメント(31) 
共通テーマ:スポーツ

4月は・・・ [スポーツ]

4月の走行距離は249キロ

毎月の目標は250なので、ほぼ達成なのか1キロ足らなかったのか、、(^^;

28日の時点で214キロ。残り2日で36キロは多少きついのですが、
20キロと14キロに分けて走ろうと思ってました。
そして、29日、20キロの予定で走り始めたのですが、まあまあ気持ち良く
走れたので、もう少し遠くまで行くか、行ったら後は帰るしかないので距離が
稼げると思い、結局35キロ。でもまともに走れたのは20キロまでで、残り
15キロはとぼとぼ状態。中味のない練習です(^^;
でも精神的には目標クリアまであとわずか1キロなので、満足はしてました。
翌日は普通に10キロでもいいんですから。
(さすがに1キロだけ走ってノルマ達成!といのはないですね。)

しかし、たかが1キロ、されど1キロ。翌日その1キロも走れませんでした〜

翌日、立川の昭和記念公園へ。国営ということでだだっ広い公園の中を散歩
したのですが、ドッと疲れました、、、かなりの暑さでした。
歩いた距離は5キロもなかったtと思うのですが、、、
夜走る予定でしたが、夕食の時間が遅かったこともあり、走る気力がなくなりました。
しかし暑さというのは体力消耗します。この暑さが4日の春日部大凧でもと思うと
ゾッとします。なんとか曇りで爽やかな風邪が吹きますように!
大凧は3回連続ですが、過去2回は暑かったな、、、(^^;

しかし公園ではポピーやチューリップが咲き誇り、とても気持ち良いお散歩でした。
それに1月の「マラソン準備マラソン」という大会で10キロ走ったところでも
あるので懐かしかったです。
08.5.1.jpg
アイスランドポピーの花畑と色採りどりのチューリップ。

4月の合計 249キロ
nice!(4)  コメント(21) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。