So-net無料ブログ作成
検索選択

奥多摩(青梅~日原)トレイルラン その4 [レース完走記]

さあ、最後の関門を通過したので後はゴールするのみ。

日向沢ノ峰からは初めてのコースです。
(有間峠への分岐までの数百メートルは走ったことありますが)

おお、シングルトラックですが緩やかなアップダウンが続く、とても走りやすい!
しか~~し、足はダメダメなので、その走りやすさを100%体感できないのが残念。
日向沢ノ峰をスタートにして走る大会があれば最高なのですが(^^;

しばらく行くと、今回のピークである1473メートルの蕎麦粒(そばつぶ)山があります。
ここもなかなかの急登で四苦八苦しながら上ります(杖で)。でも、視界が開けて
いて頂上が見えると気持ち的には楽でしたね。頂上には岩がゴロンと。頂上だけ岩が
あるというのは面白かったです。

11.9.29-2.jpg

ここからはしばらくアップダウンを繰り返しながら少しづつ下っていきます。
ところどころ道幅50センチで谷側はけっこうな崖もあったりして、慎重に進みます。
こういうところもトップランナーは猛スピードで走るのでしょうか??
この辺りは前も後ろもなかなかランナーがいません。気が楽といえば楽。寂しいといえば
さびしい、、、

そして一杯水へ到着。何人かのランナーが休憩しています。普段はちょろちょろとしか
水が出てないようなのですが、台風の影響か、ホースから水がザブザブと出ています。
ここでボトルに補給して進むとすぐに最後のCP4に到着。スタートして8時間15分。
残り6キロほどでしょうか。

11.9.29-3.jpg

ここからは一気に下るので、頑張れば9時間は切れそうかなと思ってもここは山。
それにもう息も絶え絶えの脚には駆け降りる元気はありません。つまずいて倒れないよう
とことこと走るだけ。
後で聞いたのですが、この付近で小熊を見たランナーがいたそうです!しかも私の少し前
(30分くらい?)を走ってたようで、、、、実際その辺りで何か音がして振り向いた記憶が
あります。もしかして、、、、、

そして最後の1キロでしょうか。急斜面の九十九折りが待ってました!
5,60メートルは進んでターンの繰り返し。しかも足元はは滑りやすいので慎重に行くしか
ありません。しかし、長い長い。いったいいつになったら下りれるのかな~と
つぶやきながら下ります。

やっと人家が見えた頃、遠くの方から声援が聞こえてきました。見ると米粒くらいの大きさに
数人の応援する人達が見えます。ゴールが近くて、ゴールするランナーを応援してるんだな
と思ったら、何と200メートル先の自分に声を掛けてくれてたんですね!これにはビックリ。
嬉しい~
それにそことは別の場所の方から、赤ちゃんを抱いたお母さんが、お疲れ様という声を
掛けてくれ、その時は涙ものでした。感謝。

やっとロードに出たら、あと30メートルでゴールですと声を掛けられました。右手を見ると
ほんとにすぐそこにゴール。最後の力を振り絞って激走!、、、いやする前にゴール(^^)
できればもう100メートルくらい走ってゴールしたかったくらいでした。
9時間15分!  おおよそ320人くらい走って300番くらいでしょうか(^^;
面白かった~!

11.9.29-4.jpg

ゴール直前ではM田さん、inoueさん、事務局Aさんが首を長くして待っていてくれました。
ちなみにM田さんは6時間40分くらい。inoueさん、事務局Aさんは7時間半くらい。
長らくお待たせしました。

あいにくゴールしたら、もう10分もせず奥多摩駅行きのバスが出発するということで、急いで
参加賞と荷物を受け取り着替えもせずにバスに乗り込みました。このバスを逃すと次は
1時間後ということで、皆さんをさらに待たせることになりますから。バスは満員に近かったので
汗臭い体で乗り込み申し訳なかったです。

ただ、ゴール会場には10分もいなかったけど、スタッフや地元の方の親切でてきぱき
した対応にはいたく感激!本当はここでもう少しのんびりしたかった感じでした。
お世話になりました。


・今回は第1回ということですが、来年もまた出たいですね。次は8時間台で。
・エントリーが少なかったので渋滞はありませんでしたが、大幅に増えるとちょっと心配。
・きついきついと言ってますが、あくまでも私のレベルでして、ほとんどの方は6~7時間台で
 走れますよ。フル4時間の人なら8時間~8時間半?
・10時間制限というのはとても優しい設定でした。これが8時間制限だと上野原レベルかな。
 私には時間内完走は無理です。
・トップは4時間38分で、丁度私の半分です。いつも大会エントリーの参考としてトップの倍
 かかると計算しているので、ぴったりでした。しかしどんな走り方してるんでしょう???
・でも実際はCP1をチェックできなくて失格になった方で4時間10分台で走ったランナーが
 いたようです。さらにびっくり!
・途中のエイドや道標が少ないのは、準備や試走でカバー。
・至れり尽くせりの大会とは違いますが、私的にはお薦めの大会です。
・エントリー代5000円なのに、参加賞が、バック、ミネラルウォーター、カップうどん、
 ゴール会場ではおにぎり味噌汁のサービス等、お得感いっぱい。
・主催者のHPには詳細なデータが出てます。これは面白い!
nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 5

コメント 9

事務局A

奥多摩お疲れ様でした。

最後の下りは辛かったですね~。
筋肉痛がとれるのに今回は4日かかりました。

折れた木、同じ写真ですけど、
こんな微妙な感じだったとhimeさんのブログを読んで
気づきました。

私は最初から夢遊病者のように走っていたようです。

アットホームな感じで、コースも面白かった(終わってみれば)です。
写真他ありがとうございました。
by 事務局A (2011-10-01 09:05) 

クレヨン

お疲れさまでしたー!!
今回もかなりハードなコースですね!!
himeさんの写真見るといつも私は無理だなぁ~と痛感いたします(笑)
でもすんごく楽しそうなんですよねー!!

しかしやはりコースの下見は大事なのですね~。。
道間違ったらコース戻るのも大変そう・・

今回も楽しいレポありがとうございました!!
by クレヨン (2011-10-01 23:27) 

hime

事務局Aさん
最後は真っ直ぐ駆け下りたい気分でした(笑)
初めてのコースで大会だから回りは見れないですよね。
次回は相当余裕ができるんじゃないですか。
お疲れ様でした!


クレヨンさん
一部ハードですが、全体通してはとても楽しいコースです。
私は時間かかりすぎですが、走れる方には丁度良い感じ
かもしれません。トレイルは試走はやった方がいいですね。
頑張りどころが分かるのは気持ち的に楽です。


sallyさん
ナイスありがとうございます。
by hime (2011-10-02 12:13) 

JUN

いや~お疲れ様でした。
トレイルレースは地元の方々の応援にめっちゃ励まされますよね。
次回は9時間切りですね。
by JUN (2011-10-05 09:24) 

hime

JUNさん
ありがとうございます。最後の応援はほんと嬉しかったですね。
JUNさんなら7時間前後で走れると思いますよ。
次回いかがですか。
by hime (2011-10-06 09:46) 

harley

遅ればせながら、お疲れ様でした!
そして完走おめでとうございます♪
厳しそうなレースレポ読んでいると、来年は出てみたくなります。
我ながらMですね~(^_^)
by harley (2011-10-06 11:50) 

hime

harleyさん
ありがとうございます。
時間はかかりましたが、やはりゴールすると楽しい思い出
ばかりです。harleyさんならJUNさん同様7時間は楽々でしょう。
by hime (2011-10-06 19:54) 

赤うどん

 遅れましたが、完走 お疲れさまでした。 9時間でも すごいですが、6~7時間で走る方 も多いとは、、、 やはり 皆さん すごいです。
 ゴール近くの地元の方の声援は 力 沸きますね 。 私も おそらく涙(T_T) 出ます。  
by 赤うどん (2011-10-09 21:52) 

hime

赤うどんさん
遅いから9時間かかっちゃいましたね(笑)
急登でも坦々と上れる力があれば大幅時間短縮なんですけどね、、
応援はありがたかったです。
by hime (2011-10-10 12:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る
m-fuji@sb3.so-net.ne.jp